TOPICS

国語科教育 新着記事

1件〜50件

  • 読者になる
  • 【自慢は知恵の行き止まり】とはどんな意味があるの?

    自慢は知恵の行き止まり」ということわざを知っていますか?もともと日本人は自慢することは恥ずかしいことだと教えられているので、あまり自慢話は得意ではありませんよね。それでもこのようなことわざがあるのは、自慢話をする人への警告なのではないでしょうか。

    kotodamasan

    ことばのぎもん

    読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる
  • アウトレットコーナーから 目が離せない

    ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・生徒の満足度90%超!大学受験の予備…

    aiko

    絆を深める 親子で地頭力育成講座

    読者になる
  • 映画『ジョジョラビット』を見ました。

    映画『ジョジョラビット』を見ました。前半はストーリーがつかみきれず、しかもドイツ人の映画なのに英語でしゃべっているし、わけがわからず眠くなってしまったのですが、後半になるとすべてのストーリーがつながり、少年の心の動きが感じられるようになり、いきなり感動しはじめました。最後のドイツ語のデビッドボウイの「ヒーロズ」には感動のピークになっていました。「やられた。」という映画です。第2次世界大戦中のドイツで、ナチスにあこがれている少年ジョジョが主人公です。彼はナチスにあこがれつつも、臆病で回りからバカにされます。ある日、家にユダヤ人の少女が隠れていることに気づきます。もちろんジョジョにとってはユダヤ人は敵です。しかし、いつの間にか心が交流し始めます。この少女がなぜそこにいるのか。次第にあきらかになるにしたがって、ストー...映画『ジョジョラビット』を見ました。

    とにかく書いておかないと

    とにかく書いておかないと

    読者になる
  • おうちご飯のスタート

    国語指導[Amebaグルっぽ]グルっぽを作成しました。「国語指導」という名称です。国語(日本語)についてなら、なんでも語り合っていきたいと思います。お陰様で…

    ママ先生

    国語の先生のブログ

    読者になる
  • 3歳の娘にすがって頼んだおむつ替え~離婚の序章の始まり

    私は2回離婚していますが、どちらも小さな違和感から次第に大きな亀裂へと発展しました。 昔は心に蓋をしていたので違和感の正体に気付くにも時間がかかりました。 大切にされていないと感じたら、しっかりその悲しさや寂しさを伝えられるといいですね。

    無敵の母さん

    子育てに悩むお母さんは無敵の母さんに聞け!

    読者になる
  • 「野原はうたう」2……おれはかまきり かまきりりゅうじ

    おれはかまきり主人公はカマキリ、季節は夏。「あつい」「もえる ひを あびて」とあるので、正午過ぎでしょう。場所は同じく野原です。この詩の特徴は、対句ではありませんが、第1連と第2連が対応していることです。第1連で「あまり ちかよるな」といっています。次の

    太安萬侶

    十種神宝

    読者になる
  • 不一致

    いろいろとやってもうまくいかないことがあります。それが修復可能な場合はそれを目指すべきですが、あまりにも可能性が低い場合は思い切って止めてみることも選択肢の一つなのでしょう。 いろいろなことには相性があります。相性は短期的なものと長期的なものがあり、その時は合わないものと思っていても長い年月を経ると実はマッチしていたということもあるようです。たいていの場合、時間を待つことができずに次に移ってしまうのですが。それも致し方ないのかもしれません。 私もいろいろなことを試し、失敗を重ねています。もう少し続けていれば何とかなったものもあったのかもしれません。でも続けられなかった。そういうものがいくつもあ…

    みつひろ

    はてなの毎日

    読者になる
  • 偏差値60超が続出している最近と、試験会場の予備校講師たち。

     こんにちは(^_^)言葉の力を育てたい国語コンサルタントの きらり です。 **私についてはこちら**   *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~今日…

    ちびやん

    幼児国語

    読者になる
  • 中学受験拒否って、一体どういうこと?

    長文失礼しますが、できたら、読んでほしいです。ぜひ。m(_ _)m  中学受験を、拒否された子がいるって話です。 わずか12歳の子供の心を不安にして、国家とし…

    Kj_jyukucyo

    「考える塾Kj」鈴鹿白子教室(幼児教育〜高校生)

    読者になる
  • 舞台『グッドバイ』を見ました

    原作:太宰治(「グッド・バイ」)脚本:ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出:生瀬勝久出演:藤木直人ソニン真飛聖朴璐美長井短能條愛未田中真琴MIOYAE入野自由小松和重生瀬勝久山形市民会館で『グッドバイ』を見てきました。人間の愚かさと愛おしさを感じずにはいられないすばらしい舞台でした。主人公の男、田島周治は女性に持ててたくさんの愛人がいる。岩手に疎開していた妻子を呼び寄せ、愛人とはわかれようと算段する。ストーリー的には以上のようなどうでもいいような話です。しかしこのどうでもよさは、広い視点からふとわが身を振り返るとだれにでもあるようなことです。真面目に生きている人にとっても、その真面目さは未来の人間からみたらどうでもいいことかもしれません。自分の姿を、全く新しい価値観で見直してみると、だれもが滑稽に見えるはずです。こ...舞台『グッドバイ』を見ました

    とにかく書いておかないと

    とにかく書いておかないと

    読者になる
  • 【開催レポ】第一志望突破塾

    ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・生徒の満足度90%超!大学受験の予備…

    aiko

    絆を深める 親子で地頭力育成講座

    読者になる
  • 【おざなり】と【なおざり】の違いとは?それぞれの使い分け方!

    「おざなり」という言葉は聞いたことがあると思いますが「なおざり」となると「ん?」となる人が多いのではないでしょうか。間違えやすいこの2つの言葉には、それぞれ違う意味があります。どのような意味があるのか解説します。

    kotodamasan

    ことばのぎもん

    読者になる
  • 今年もうさぎの神社へ

    国語指導[Amebaグルっぽ]グルっぽを作成しました。「国語指導」という名称です。国語(日本語)についてなら、なんでも語り合っていきたいと思います。お陰様で…

    ママ先生

    国語の先生のブログ

    読者になる
  • 今最も熱い副業Youtube顔出し無しでお母さんも楽勝

    若い人や男性が多いYoutubeですが、実はお母さん層の発信者が少ないというのはブルーオーシャンな訳です。 しかも、顔出しも声出しもしなくても再生回数は稼げます。 自分が楽しいと思う事を発信する。 誰も傷つけないし、誰にも分からない。 お母さんの副業はYoutubeがおすすめです。

    無敵の母さん

    子育てに悩むお母さんは無敵の母さんに聞け!

    読者になる
  • 2020.1.20一日一季語 枯木(かれき)  【冬―植物―三冬】

     2020.1.20一日一季語 枯木(かれき)  【冬―植物―三冬】  病む窓に枯木四五本あるばかり       高橋照子  オー・ヘンリーの代表作「最後の一…

    masanori819

    一日一季語

    読者になる
  • 2020.1.19一日一季語  枯芝(かれしば) 【冬―植物―三冬】

     2020.1.19一日一季語  枯芝(かれしば) 【冬―植物―三冬】  芝枯れて庭の隅々まで黄なり      山口波津女 *2020年1月17日の新宿御苑に…

    masanori819

    一日一季語

    読者になる
  • 「野原はうたう」1……あしたこそ たんぽぽはるか

    中学に入学して最初の教材です。指導事項として、指導書には次の二つがあげられています。ア 文脈の中における語句の意味を的確にとらえ、理解すること。(ア)音声の働きや仕組みについて関心をもち、理解を深めること。詩は文学的文章です。詩の文脈における語句の意味を

    太安萬侶

    十種神宝

    読者になる
  • 【胡麻をする】というのはどんなことから生まれたの?

    「胡麻をする」とは、人にお世辞を言ったりして、気に入られようとすることで、あまり良いイメージを持たれない人に使いますよね。「ごますりが上手い」なんて言われても嬉しくないでしょう。では、なぜそういう人のことを「胡麻をする」というのか由来を解説します。

    kotodamasan

    ことばのぎもん

    読者になる
  • 「関る」という表記は正しいのか?作文採点者泣かせの「送り仮名」の判断について

    こんにちは。 作文の添削は、いってみれば人様の文章にケチをつける仕事ですから、間違った指摘をしてはいけないという重責との戦いでもあります。 もし不適切な添削をすると、場合によっては半永久的に相手に対して誤った知識を植え付けることにもなりかねないので、許されることではありません。 とはいえ、恥ずかしながら僕には添削の失敗が何度かあります。 最も多い失敗が送り仮名についてです。送り仮名は分かりやすい法則がないため、ときに採点者の方が理解を勘違いしているケースもあるのです。 今回は、そんな僕の失敗に対する懺悔と皆様への情報共有もかねて、送り仮名の難しさについて書いていこうと思います。 1 「関る」と…

    bigwestern

    こくごな生活

    読者になる
  • 評価の変化

    今日からセンター試験が行われます。関東地方は冷え込みが激しく積雪さえ懸念されていますが、受験生に不利にならないよう祈ります。 今年でセンター試験は終了します。高校生の基礎学力を測る試験はその主旨や方法は巡って批判を受け、変更を余儀なくされたことになります。確かに短期記憶で即時的に解答する問題が中心となっていた傾向は否めませんでした。例えば国語の問題でも問題の分量が多すぎてあり、その割に内容に深く立ち入らず手際よく解答することを求める問題が目立ちました。 こうした形式の課題はAIなどの機械が得意とする分野であり、これから必要な学力とは異なるようです。評価の方法が変わることが来年度からの共通テスト…

    みつひろ

    はてなの毎日

    読者になる
  • さよなら、銀の皿

    国語指導[Amebaグルっぽ]グルっぽを作成しました。「国語指導」という名称です。国語(日本語)についてなら、なんでも語り合っていきたいと思います。お陰様で…

    ママ先生

    国語の先生のブログ

    読者になる
  • 不登校の子どもは授業中うたた寝をしない子が多い?

    授業中うたた寝できる子どもはリラックスしている。確かに、寝るという行為は無防備な状態ですので、その環境が安心できているという事になります。 でも不登校の子の中にはうたた寝できない子どもが多いようです。 オンとオフの使い方。身に付けて欲しいですね。

    無敵の母さん

    子育てに悩むお母さんは無敵の母さんに聞け!

    読者になる
  • もがいた経験は結果につながる

     こんにちは(^_^)言葉の力を育てたい国語コンサルタントの きらり です。 **私についてはこちら**   *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~今日…

    ちびやん

    幼児国語

    読者になる
  • ローマは1日にしてならず

    ラッパは1日にして鳴らず ラッパなんぞは1日で!、ほら吹き

    ジン遊 㐂ジン

    改変「ことわざ・格言大辞典」

    読者になる

「教育ブログ」 カテゴリー一覧