TOPICS
  • 1位
    これ なぁんだ?!

    これ なぁんだ?!

    オルタナティブな学び場で小学生と見つけた不思議な、ワクワクする日々の出来事。さいたま市子育て情報も。

    読者になる

続きを見る

  • 特別支援教育ってどうですか

    特別支援教育ってどうですか

    「全ての障がい児を通常学級へ」という主張は誤りである

    テーマ投稿数 152件

    参加メンバー 14人

  • 子どもの居場所

    子どもの居場所

    子どもの居場所づくり、開かれた学校、学校と地域の協働、PTA、子ども会、地域の教育力、今の学校や子どもたちについて思うことなど。

    テーマ投稿数 401件

    参加メンバー 49人

  • 子どものしつけ

    子どものしつけ

    子どものしつけやマナー、家庭での教育などについて。 http://www.miyagawa.tv 国語作文教育研究所

    テーマ投稿数 1,720件

    参加メンバー 67人

  • 教師冥利につきる話♪

    教師冥利につきる話♪

    先生ってお仕事はこんなに楽しいんだよ♪ そんな内容の話をたくさん集めて教育の魅力をみんなで再認識しましょう^^

    テーマ投稿数 59件

    参加メンバー 7人

  • 高校受験

    高校受験

    高校入試の話題なら何でもOK

    テーマ投稿数 2,664件

    参加メンバー 150人

  • 教員給与引下げ報道に関して

    教員給与引下げ報道に関して

    10月21日に報道された財政制度等審議会(財務相の諮問機関)の財政制度分科会による「公立小中学校教職員の給与を地方公務員の給与より優遇する措置を廃止し、現行の給与引き下げるという要請に対するトラックバックセンターです。賛成、反対の意見を広く集めて、問題点をあぶりだしていきたいと思います。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

  • キッズ環境サイト

    キッズ環境サイト

    小学生の環境サイトについて、何でもOKです。 お気軽にトラックバックしてください!

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 9人

  • 微生物 環境浄化

    微生物 環境浄化

    微生物による、環境浄化は産業利用価値が大きいです。何でもコメントいただければ幸いです。

    テーマ投稿数 31件

    参加メンバー 6人

  • 学校行事

    学校行事

    小学校、中学校、高等学校などのさまざまな行事に関するトラックバックです。

    テーマ投稿数 336件

    参加メンバー 88人

  • 教師からのMessage

    教師からのMessage

    学校教育や子育てについて「教師の側から」の記事をトラックバックしてください。子どもたちのこと、保護者とのこと、職員室でのこと等々、お気軽にどうぞ。

    テーマ投稿数 7,519件

    参加メンバー 108人

続きを見る

  • あなたのことを嫌いな生徒とどう接しますか

    ブーメラン!ケンシです! 今日は あなたのことを嫌いな生徒とどう接しますか について書きたいと思います。 採用試験やその練習でたくさん聞かれてきた質問です。 はい、いくら嫌われようとこちらはあなたを気にかけているというメッセージを発し続けます。また、ほかの先生たちにも協力を要請し、私とその生徒がつながれなくてもほかの先生とその生徒がつながれるようにします。 と答えてきました。 教員3年目、通算2回目の ケンシを「嫌いな生徒」と出会いました。 (本当はもっといたのかもしれませんが。言葉や態度でそれをはっきり表してくるのは2人目です。) 試験やその練習で答えてきたように実行していますが、言うは易し…

    ケンシ@『学び合い』 ケンシ@『学び合い』と真正の学びブログ
    読者になる
  • 類設計室が「教育・研究施設」全国2位に!「もはや学校は終わっている」と発信しているのに、なぜ??

    類設計室は、2018年度の設計事務所ランキング用途別トップ10において、「教育施設・研究施設部門」で、前年に引き続き2位となりました!!(日経アーキテクチュア2019年9月12日号)類グループの教育事業部「類塾」は何年も前から学校の構造限界を指摘し、チラシやホームページでは「もはや学校は終わっている」や「教師が生徒を無能化している」「学校の勉強は役にたたない」といった事実認識を発信しています。しかし一方で、類設計室の教育施設受注高は全国2位!!一見すると敬遠されそうなのに、なぜでしょう??学校自身が一番危機を感じているそれは、さまざまな教育問題が噴出している状況から、学校自身が、旧来の教育ではもう生き残っていけない、一刻も早く新しい教育へ舵を切りたい、という想いを強くもっているからです。でも、学校に通っていると...類設計室が「教育・研究施設」全国2位に!「もはや学校は終わっている」と発信しているのに、なぜ??

    類塾「天才教室」 新しい寺子屋 天才教室 〜類塾・南方教室A
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「教育ブログ」 カテゴリー一覧