TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

国語科教育 トップ

TOP help
  • 1位
    ツルピカ田中定幸先生

    ツルピカ田中定幸先生

    教育・作文教育・綴り方教育について。 神奈川県作文の会 綴方理論研究会 国分一太郎「教育」と「

    読者になる
  • 2位
    とにかく書いておかないと

    とにかく書いておかないと

    すぐに忘れてしまうことを、書き残しておきます。

    読者になる
  • 3位
    柏の葉作文教室

    柏の葉作文教室

    国語力なら作文です。書く力、読む力、考える力を総合的にアップ。学力の基礎である国語力を養います。受験対策、進路決定もまずは国語力です。学校の一斉授業では身につかない国語力を、個別指導の作文教室で練習しよう。どんなお子さんも必ず伸びます。

    読者になる
  • 4位
    中学受験国語研究ブログ

    中学受験国語研究ブログ

    大手進学塾で4年連続NO.1講師だった私が、中学受験国語の奥義をお伝えします。

    読者になる
  • 5位
    jiomの日記

    jiomの日記

    日本語の表記を考えるブログ

    読者になる
  • 6位
    小説文解読漢字パズル

    小説文解読漢字パズル

    小説文中の数列を解読していくうちに、漢字の記憶がよみがえり、それらの記憶を強化できるパズルです。

    読者になる
  • 7位
    Roomaji Blog Wepimosezu

    Roomaji Blog Wepimosezu

    ローマ字だけのブログ

    読者になる
  • 8位
    神戸国語教育研究会カプス

    神戸国語教育研究会カプス

    国語教育やアクティブ・ラーニング、学級経営、大学入試改革などについて思いを語ります。

    読者になる
  • 9位
    わくわく寺子屋

    わくわく寺子屋

    国語が大好きな2児の母。下の子が自閉症と診断を受けたけど「自閉症は病気だけど大変な病気じゃない!」を実感し、日々療育に奮闘中!小学生から高校生まで国語を大好きにする個別教室「わくわく寺子屋」を千葉県市川市で開講中!大好きな絵本の紹介も♪

    読者になる
  • 10位
    文LABO

    文LABO

    あなたの「書けない」を「書きたい」へ 作文や小論文の書き方指導、国語対策や受験メンタルケアなど

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    教員採用試験の倍率が2倍を切った

    山形県の教員採用試験の倍率がどんどん落ちている。小学校は324人受験して195人合格、1,66倍です。中学校はそこまで低くはないのですが、教科によってはかなりの低倍率です。国語にいたっては19人受験して16人合格です。私は国語教師なので非常に心配しています。このまままで山形県の教育のレベルは維持できるのか。そしてこの国の国語教育は維持できるのかをです。この背景にはいろいろな問題があります。一番の問題は教員が忙しすぎるということです。まともな人間ならば教員を目指しません。わたしもこれからの若者に教員を薦めるかと言えば、ありえません。国語教育の問題もあります。国語の問題としては、旧態依然とした国語教育に大きな問題があるのではないかと考えています。これはこのブログでも何度も言ってきました。国語は様々な分野がありながら...教員採用試験の倍率が2倍を切った

    とにかく書いておかないと

    教員採用試験の倍率が2倍を切った

    読者になる
  • 2位

    1946-nen Gendai kanazukai: Bikou

    (2020/09/26) Gendai kanazukai Bikou Dai-1: A-retsu-Chouon wa, A-retsu no kana ni a wo tsukete kaku. Dai-2: I-retsu-Chouon wa, I-retsu no kana ni i wo tsukete kaku. Dai-3: U-retsu-Chouon wa, U-retsu no kana ni u wo tsukete kaku. Dai-4: E-retsu-Chouon wa, E-retsu no kana ni e wo tsukete kaku. Dai-5: O…

    wepimosezu

    1946-nen Gendai kanazukai: Bikou

    読者になる
  • 3位

    朝日新聞「折々のことば」より「できる人と、できない人の間には、できるけど疲れる人がいるんだ。(石井あらた)」

    このタイトルを見て思わず笑ってしまいました。私は「できないのではなくて、疲れているからやないのです。」とついつい思ってしまします。しかし自分ができない理由を「できないのではなくて、やらないだけだ。」という生徒の主張とまったく同じです。こういう私のような人間をおちょくっている言葉なのかなと思って笑ってしまったのです。しかしこの「ことば」はそういう意図ではないようです。「折々のことば」では次のように書いています。学校でもバイト先でもそこでのあたりまえになじめず、和歌山県の限界集落でニートたちの共同生活の場を営む石井さん。都会じゃない場所で、家族じゃない仕方で月々2万円弱で暮らす。そういえばNGOもNPOも、Nonがつく、国家や企業「じゃない組織」。「納得」を基準に生き方を選べば、少なくとも暗くならないでいられると。...朝日新聞「折々のことば」より「できる人と、できない人の間には、できるけど疲れる人がいるんだ。(石井あらた)」

    とにかく書いておかないと

    朝日新聞「折々のことば」より「できる人と、できない人の間には、できるけど疲れる人がいるんだ。(石井あらた)」

    読者になる
  • 4位

    自分たちが作りあげた「世間様」を自分で忖度している「世間様」をみんなが忖度している。

    日本水泳連盟が東京オリンピックの競泳男子日本代表に内定している瀬戸大也選手に対し、不倫問題を理由に、年内の活動停止などの処分を科しました。不倫は社会的な問題ではありません。個人の問題である。なぜそれなのに処分しなければいけないのかがわかりません。おそらく水連は瀬戸大也氏のためにけじめをつけて火消しをしたのだと思う。そのやり方自体を批判するつもりはない。しかし個人の問題を組織の問題にしなければならないのは大きな問題であろう。今日本で一番力を持っているのは「世間様」である。だから「世間様」に忖度しなければならない。しかしその「世間様」は気まぐれです。はったりが勝つ場合もあるし、常識が勝つ場合もある。「世間様」の動向は読めません。読めない「世間様」を忖度するのだから対応はぶれてしまいます。今は得体のしれない世界が支配...自分たちが作りあげた「世間様」を自分で忖度している「世間様」をみんなが忖度している。

    とにかく書いておかないと

    自分たちが作りあげた「世間様」を自分で忖度している「世間様」をみんなが忖度している。

    読者になる

続きを見る

  • 発達障害2Eチャイルドを育てよう!

    発達障害2Eチャイルドを育てよう!

    発達障害の子供の中には、2Eと呼ばれる天才児がいます。 日本では、2Eの療育がされて来ませんでした。 海外では、古くからこうした天才児に、特別な、療育が、 施されてきました。日本においても、発達障害の本等で、 2Eについて書かれるようになり、2Eと、診断される 子供がいます。わたし自身2Eで、娘や母も2Eと考えられ ます。発達障害に関心のある方、天才児の、子育てに、 興味のある方、2Eかどうかに、かかわらず、情報交換しませ んか?

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 3人

  • 大学生の読書

    大学生の読書

    昨今の大学生は本を読まなすぎです。 本を読むことは、直接人の話を聞くことには劣りますが、手っ取り早く有名な人の人生を追体験したり、原理を読んで理解したりすることができる、知識と教養を得るための宝石です。そこで、大学生に向けて、読書を薦めていきたいと考えており、そのためにこのとらこみゅを作りました。 お気軽にご利用ください。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 3人

  • PTA問題

    PTA問題

    PTAに関する様々な問題は、単位PTAだけの話にとどまらず、全国各地で似たような事が起こっています。 PTA問題は、社会問題です。こんなPTA問題を、子どもたち将来負の遺産として引き継がないためにも、今!考えていかなくてはいけません。 情報や意見を共有しましょう(^O^)/

    テーマ投稿数 57件

    参加メンバー 5人

  • Oxford Reading Tree

    Oxford Reading Tree

    イギリスの小学校の80%が教科書として使っているという、Oxford Reading Tree(ORT)。 Stage別に分かれていて、順々に読み進めていけば、自然と読む力がつくと、お家で英語をしているママの間でも評判です。CD付きのパックもあり、ネイティブの読み方をかけ流す方法もオススメです!

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • PTA裁判

    PTA裁判

    PTA問題により起きている裁判について、皆さんからの情報をお待ちしています。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 1人

  • 私立か公立か

    私立か公立か

    『私立か?公立か?どっちがいいの??』中学受験や高校受験など、「私立か公立か」というのは非常に悩むテーマではないでしょうか。そこで、私立と公立の違いや選び方、体験談など皆様の情報を募集したいと思います。ぜひ、お気軽にトラックバックしてくださいね♪

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 7人

  • 貧乏教育!地頭が悪くても伸びる!

    貧乏教育!地頭が悪くても伸びる!

    【貧乏でも優秀じゃなくても教育をつける親の会】 貧乏人は教育費が払えない? 親がバカだと教えてあげられない? 子が優秀でないから明るい将来は望めない? そんなステレオタイプ糞食らえだ! (失敬) 貧乏人だって、バカだって、 良質な教育を与える権利はある! 優秀になる可能性は十二分にある! 格差社会にマシンガンをぶっ放せ! 第二の子育て一緒に頑張りましょう! 子どもたちの伸びる力を支えましょう!

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 2人

  • 子どもの貧困

    子どもの貧困

    学校教員が子どもの貧困について理解を広めるだけでなく、様々な分野の方が実践を交換できる場になることを期待します。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 日刊 家庭教師タイムズ

    日刊 家庭教師タイムズ

    勉強のこと、受験のこと、そしてイジメや不登校、反抗期、発達障害など、子供たちの今に関するブログ記事交流の場です。九州熊本からの発信となっています。

    テーマ投稿数 37件

    参加メンバー 4人

続きを見る

  • しばらく1人の最初の終末

    Yahoo!ショッピング(ヤフー ショッピング)   「Bloomee LIFE」ポストにお花が届く新体験!お花の定期便     ハーバー スクワラン 3…

    ママ先生 国語の先生のブログ
    読者になる
  • 特集「外来語とローマ字入力」: フ~ホ

    (2020/09/27) 特集「外来語とローマ字入力」 今回は「フ~ホ」です。 外来語の表記 - jiomの日記 特集「ローマ字入力」: ローマ字入力表 - jiomの日記 外来語 日本式優先 ヘボン式優先 フェンシング fensingu fenshingu フォーク fo-ku 〃 フォークダンス fo-kudansu 〃 フォード fo-do 〃 フォーム fo-mu 〃 フォスター fosuta- 〃 プディング pudhingu 〃 フュージョン fyu-zyon' fyu-jon' フュン fyun' 〃 ブラシ burasi burashi プラスチック purasutikku p…

    jiom jiomの日記
    読者になる
  • 2020.10.23   一日一季語 敗荷(やれはす)  【秋―植物―仲秋】

     2020.10.23   一日一季語 敗荷(やれはす)  【秋―植物―仲秋】 破蓮の動くを見てもせりふかな    中村吉右衛門(1886〜1954)  この…

    masanori819 一日一季語
    読者になる
  • 💡空の線路🛤

    今日の夕方、取り寄せていた書類が届き、急きょ、千葉県庁まで行くことに!(私の用事) どうせだったら、ゆまも一緒にいこうと思い、 「千葉都市モノレール乗る人〜?」 というと、ゆまものりのり🌱 県庁は、千葉駅に隣接している千葉都市モノレールで3駅のところ。 千葉都市モノレールは私も初めて✨ ゆま〜、線路はどこ〜? どこだろ…… あ、きた! 下に道路とか車が走ってる…‼️ もう一度聞いてみた。 ゆま〜、線路はどこだろうね〜 すると、ゆま、 「線路は……空‼️‼️」 なんだか、いい答えだなぁ❣️ 線路は空、うん、いいね💡 無事に用事も終わり、千葉駅のミスド前を通ると、 「おなか、すいたの!」 おお〜✨…

    wakutera わくわく寺子屋
    読者になる
  • 【金が敵(かたき)】とはどんな意味のことわざなの?

    世の中のほとんどの人は、お金さえあれば大抵の望みは叶うと思っているはずです。「お金では買えないものもある」とか「お金が全てじゃない」なんて言ったりしますが、本音を言えば誰だってお金の魅力には勝てないのではないでしょうか。お金にまつわることわざや慣用句は数多くありますが、「金が敵」のように、はっきりとお金に敵対する意味を持つことわざもあるのです。

    kotodamasan ことばのぎもん
    読者になる

続きを見る

  • 関西中高一貫校・教員のブログ

    関西中高一貫校・教員のブログです。 国語についてのいろいろなことを紹介しています。

    読者になる
  • 僕は自信家ではありませんが1つだけ自信があります~国語文章読解『解法の掟・心得』

    中学受験生(小学生)や高校受験生(中学生)、保護者の方に役立つ国語の情報を発信します!

    読者になる
  • Senobi

    私立の中高一貫校で国語を教えています。 国際バカロレア(IB)、リーディング・ワークショップ(RW)、ライティング・ワークショップ(WW)、子どものための哲学(P4C)の実践について、ブログで発信しています。

    読者になる
  • カナブミ日記

    カナモジを主体とした新しい日本語表記を考えるブログ

    読者になる
  • 小松の教育

    小学校の児童に対する教育、個別の支援が必要な児童に関する関わり方を紹介。研究主任として地域の研究を推進し,支援が必要な子や不登校の子を担任し、数多くの子どもを見てきた実績をもとに、役に立つ情報を失敗談を交えながら記事を綴っていきます。

    読者になる

続きを見る

「教育ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)