TOPICS

続きを見る

  • 1位

    教育随想 263回 子育てマニュアルは子どもから(家庭も学校も)

    子どもたちが自分自身をとても素敵な存在であると思うことは大切です。しかし、「どうせぼくなんか」「ぼくはだめだよ」とつぶやく子どもも少なくありません。  今、親が子どもをみる目が厳しすぎると、子どもたちなりの感情や考えが育ちにくくなっています。厳しすぎる親は、現実の子どもに満...

    路傍の石

    教育随想(授業づくり・集団づくり・児童理解)

    読者になる
  • 2位

    その子のことを思う…母や父以外で、忘れてはならない人とは

    前々々回と前々回は「母への思い」 前回は「父の思い」 それぞれを書いた通信を紹介しました。 今回は母や父以外で、あなたのことを思ってくれてる人について書いた通信 2010年11月5日発行の「3年7組学級記録 No.79」を紹介します。 友達 記録99 今日は、理科と数学が返ってきた。 そんで理科が◯◯点、数学が◯◯点 まだまだやな~。 んで、なんかちょいと自慢なんやけど、作文が選ばれてしまいました。 自分では何を書いたか…わかりません。 ◯◯◯◯さんの作文の題は「気づこう、築こう、語り合おう」だった。 本人も忘れたという、気になる内容を紹介しよう。 気づこう、築こう、語り合おう 僕は「友達」と…

    もへちゃん

    もへちゃん先生の学級通信

    読者になる
  • 3位

    【中3英語 現在完了 その1】継続用法「ずっと~している」の授業

    こんにちは、育伸開発です。今回、現在完了について授業を行います。最初に現在完了の基本について、その後継続用法について扱います。 現在完了の内容を最初から勉強したい 基本内容と継続用法について、授業に合わせたプリントが欲しい 現在完了の

    育伸開発

    育伸開発

    読者になる
  • 4位

    教育随想 265回  見て見ぬふり 見ぬふりして見る

     「見て見ぬふりをする」  大人の社会でもこれが常識になっています。  自分に火の粉がふりかからないように必死に逃げます。  会社でも責任を問われないように、少しぐらいのことには目をつぶります。  子どもたちが悪いことをしていても、行儀が悪くても、見て見ぬ振りをすることが多...

    路傍の石

    教育随想(授業づくり・集団づくり・児童理解)

    読者になる
  • 5位

    「母への思い」現代版

    前回のブログで紹介した通信に書かれていた「母への感謝」 確か、最近も「母への思い」の通信を書いたよなぁと思い、通信の束をペラペラとめくると… ありました! 2018年6月6日の学年だよりで書いていました。 前回のブログで紹介した通信は1987年のもの。 30年経った今、どんな「母への思い」が登場するのでしょうか? では、「◯◯◯中学校3学年だよりミニ No.36」を紹介します。 感想を読んで 熊丸みつ子さんに、あなたたちが書いた「熊丸みつ子様へ」を送ろうと、担任の先生方から集めています。 そしたら、ふと以前見たYouTubeの動画を思い出しました。 こんなやつです。 新聞の求人広告で集められた…

    もへちゃん

    もへちゃん先生の学級通信

    読者になる
  • 6位

    教育随想262回 親は 就学前の6年間の 担任です

    思いやりのある親が、「思いやりのある子ども」を育てます。  進んで学ぶ親が、「進んで学ぶ子ども」を育てます。  たくましい親が、「たくましい子ども」を育てます。  よく働く親が、「よく働く子ども」を育てます。  わかっていてもできないのが人間ですが、そのことがわかっているこ...

    路傍の石

    教育随想(授業づくり・集団づくり・児童理解)

    読者になる

続きを見る

  • タブレット学習教材・勉強アプリ

    タブレット学習教材・勉強アプリ

    タブレットを使った学習教材、iCT教育に関する情報。 子供向け学習アプリ、小学校・中学校・高校生向けのアプリ情報。国語(漢字)・英語・算数(数学)・理科・社会など。

    テーマ投稿数 63件

    参加メンバー 9人

  • 学力向上へのチャレンジ&達成事例

    学力向上へのチャレンジ&達成事例

    学力向上への学校の取り組み,自治体の取り組み,家庭での取り組みを紹介し合えるコミュニティにしたいと考えています。 学力とは,たとえば全国学力調査の結果だけで測れるものではありません。 「やる気がUPした!」も,立派な「学力」の一側面です。 紹介された記事を読みながら,励まし合ったり,讃え合えるような関係ができるとうれしいです。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 受験の格言・名言

    受験の格言・名言

    受験界に漂う受験の格言・名言やそれらについての記事など。受験期の受験生に贈りたい言葉など。

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 4人

  • スマイルゼミ小学生講座・中学生講座

    スマイルゼミ小学生講座・中学生講座

    スマイルゼミのタブレットを使った小学生講座・中学生講座通信講座の口コミ・評判・体験ブログなど。

    テーマ投稿数 64件

    参加メンバー 4人

  • 和のお稽古(習い事・部活)

    和のお稽古(習い事・部活)

    日本ならではの和の文化。 和のお稽古に励まれていらっしゃる方、教える難しさの難しさの講師・先生の方々のトラコミュになります。 和のお稽古ならジャンル問いません。茶道・華道、俳句、歌、(和の心・学問・歴史)、剣道・薙刀・弓道(武道)音楽(楽器)・歌舞伎・講談・落語・能楽・舞踊(芸術)、美術、工芸、、神仏修行等、何でも健康でございます。 全ての和のお稽古には歴史と伝統文化があります。 今の時代はネットなどでいろんな情報がすぐ手に入り、便利な世の中になりましたが、返って手も使わなくてもドアが開いたり、身体を使う事がなくなり脳が劣化しているのも危惧しております。 お稽古をしているとわかりますが、奥が深く大変厳しく難しいです。面倒で壁にもぶつかり、投げ出したくなることもしばしばあると思います。 しかし、作法は人間の心身、精神を鍛えます。 即ち、自分の知恵と心身で自然と効率良く気の利いた美の心を磨けるのが和のお稽古だと思います。 個人を鍛えるだけでなく他人に対して謙虚に敬う日本の和の伝統文化をトラックバックで共有し、和を愛する皆様のトラコミュになればと思います。どうぞご参加ご参加よろしくお願いします。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 4人

  • 学童保育所問題

    学童保育所問題

    全国の学童保育所や、学童保育所の保護者会の問題についてのトラコミュです。

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 5人

  • 代々木ゼミナール 代ゼミ

    代々木ゼミナール 代ゼミ

    代々木ゼミナール 代ゼミについて

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 河合塾

    河合塾

    河合塾について

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • 山口県立大学

    山口県立大学

    山口県立大学について

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 高知県立大学

    高知県立大学

    高知県立大学について

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • その子のことを思う…母や父以外で、忘れてはならない人とは

    前々々回と前々回は「母への思い」 前回は「父の思い」 それぞれを書いた通信を紹介しました。 今回は母や父以外で、あなたのことを思ってくれてる人について書いた通信 2010年11月5日発行の「3年7組学級記録 No.79」を紹介します。 友達 記録99 今日は、理科と数学が返ってきた。 そんで理科が◯◯点、数学が◯◯点 まだまだやな~。 んで、なんかちょいと自慢なんやけど、作文が選ばれてしまいました。 自分では何を書いたか…わかりません。 ◯◯◯◯さんの作文の題は「気づこう、築こう、語り合おう」だった。 本人も忘れたという、気になる内容を紹介しよう。 気づこう、築こう、語り合おう 僕は「友達」と…

    もへちゃん もへちゃん先生の学級通信
    読者になる
  • 【中3英語 現在完了 その1】継続用法「ずっと~している」の授業

    こんにちは、育伸開発です。今回、現在完了について授業を行います。最初に現在完了の基本について、その後継続用法について扱います。 現在完了の内容を最初から勉強したい 基本内容と継続用法について、授業に合わせたプリントが欲しい 現在完了の

    育伸開発 育伸開発
    読者になる
  • もうすぐ柴灯祭り(せどまつり)

    JUGEMテーマ:小学校生活のいろいろ もうすぐ、男鹿の小正月行事「せどまつり」が真山神社で行われます。7日金曜日は、本校の3年生が、真山神社の神楽殿で総合的な学習(なまはげについて)の発表を行います。それに向けて、3年生を含めて

    秋田県男鹿市立北陽小学校 秋田県男鹿市立北陽小学校
    読者になる
  • 直接勇気づけずに、子どもを勇気づける方法

    こんばんは。 勇気づけ国語塾の原田たけひろです。 今日は 直接、勇気づけずに 子どもを(大人も)勇気づけちゃう方法。  え?勇気づけてくれるんですか?嬉しいで…

    勇気づけ先生 勇気づけで学級経営をしよう
    読者になる
  • 模範となるべき教師とは

    午前中は授業。給食指導をした後に地区内の小学校へ移動。指導教諭のK先生の社会科の研究授業を参観させていただく。今年で3年連続で見ることになったのだが、いつ...

    ヒロッチ 教師の静かなる闘いの日々
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「教育ブログ」 カテゴリー一覧