searchカテゴリー選択
chevron_left

「教育」カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

在宅学習・通信教育 トップ

TOP help

続きを見る

続きを見る

  • 子どもと部活と青春と

    子どもと部活と青春と

    子供の日常、部活、学校生活を 記録にとどめよう。

    テーマ投稿数 899件

    参加メンバー 21人

  • 反日教育〜反日(抗日)運動

    反日教育〜反日(抗日)運動

    反日教育(はんにちきょういく)という言葉は、近年しばしばマスメディアなどに取り上げられているが、その定義自体をまだ定める必要がある。一般的に、反日教育とは「反日感情」を煽るために行われる教育のことだとされ、現代の反日感情の多くは、この反日教育が原因の一つであると指摘されている。 貿易摩擦や領土問題など資源獲得競争の中〜歴史認識等が歪められている恐れがある。 侵略戦争を肯定した村山談話等議論の分かれるところであるが〜歴史認識ばかりに気を取られないで2002日韓ワールドカップ以降の文化交流などの前向きな関係を特にアジア世界とは築いてゆく必要があると思います。

    テーマ投稿数 28件

    参加メンバー 8人

  • 指先から脳に刺激

    指先から脳に刺激

    乳児期からの語り掛け、読み聞かせで言語中枢を刺激、幼児期から指先に神経を集中させる遊びで脳を刺激、その結果歩行が始まると同時期に言語を習得するようになり、二歳に満たないころから接続詞を伴ったセンテンスを操る事を自発的に行い、会話が出来るようになりました。そんな知育を子育てに取り入れている方、興味のある方のお話を聞かせてください。

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 12人

  • 離婚する両親と子どもの心ケアを考える会

    離婚する両親と子どもの心ケアを考える会

    いままで離婚は夫婦の問題であって、子どもの意見を聞くことがされてきませんでした。 でも、子どもには両親から平等に愛され養育監護されるなかで、自己評価・自己肯定感を育む権利があります。 その権利は、両親が離婚しても変わらずに与えられるべきものです。 離婚しても相手を憎む心を引きずる両親の狭間で苦しむ子どもたちの心に寄り添いたい。 『離婚する両親と子どもの心ケアを考える会・結yui』は、離婚に直面する問題を考える場として生まれました。

    テーマ投稿数 230件

    参加メンバー 16人

  • 算数 図形

    算数 図形

    子育てに奮闘中で、子どもに算数、図形を得意になってほしい。教材、おもちゃをどう使うか試行錯誤している。いい方法があるなら共有したい。出来ることなら、勉強で苦労しない子どもに育ってくれたらと思う。そうはいっても、外遊びや実体験も大切にしたい♪

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • お家でお勉強〜ママが先生!

    お家でお勉強〜ママが先生!

    一番の先生はお母さん! 塾へ行かなくても高校入試を乗り切るぞ!! 子育ても、教育も毎日の積み重ねが大事。日々どのようなかかわりを子どもたちとしていますか? 読み聞かせ・宿題の確認・がんばりノート(家庭学習ノート)の確認・通信教材・子どもたちとの会話などなどコドモとのかかわりならどんなことでもOKです。 情報交換してください!! *注意*決して塾を否定するトラコミュではありません。

    テーマ投稿数 2,362件

    参加メンバー 189人

  • 通信教育

    通信教育

    各種通信教育で勉強中の人のコミュニティ。

    テーマ投稿数 296件

    参加メンバー 20人

  • 10の約束(環境問題)募集しま〜す!

    10の約束(環境問題)募集しま〜す!

    10の約束(環境問題)募集しま〜す! 僕と私の約束10項目・・・ もちろん、10項目まとめてではなく、 1つでも2つでもOKですよ!。 (ブログやメルマガで、ご紹介することもありますので、ハンドル名をお書きください。お願いしま〜す!)

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 子育てで感じるもの♪

    子育てで感じるもの♪

    子育てをしながら自分自身が得たものすべて♪

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 5人

  • インターナショナルプリスクール

    インターナショナルプリスクール

    インターナショナルプリスクールに関するトラックバックならなんでも大歓迎です。「プリスクールに通わせている」「プリスクールで働いている・働きたい」「プリスクールを運営している」などなど何でもOKですので、お気軽にトラックバックしてくださいね。

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 2人

続きを見る

続きを見る

続きを見る

「教育ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)