TOPICS

続きを見る

続きを見る

  • 1位

    受験メモ(試験メモ)

    ミスの多いお子様、特に男子の場合、本番でも結局同じようなミスを繰り返す事になりかねません。また、それぞれの学校ごと・学科ごとに気を付けるべきポイントが違います。それらを、厚手の紙(ぐしゃぐしゃにならないように)に書いて持たせるのが良いと思います。我が家の場

    ひでぽん

    理系パパの中学受験お助けブログ(2019年終了)

    読者になる
  • 2位

    診断書のこと

    センター試験で追試に回してもらうためには、診断書が必要です。「長男の場合、ハリ、腹痛、下痢などがあって自分で排便コントロールができないということで、もともと配…

    ウェーブ

    波瀾万丈ってこのことだ

    読者になる
  • 3位

    赤本は1年分を残しておく

    大学の過去問と言えば 「赤本」 いろいろな出版社が出しているので 白も青も黒もあるのですが やはり 赤本ですよね // 赤本に限らず 過去問を解くことで 傾向をつかんだり 純粋に入試への知識や読解力を増やしていくわけですが どの年でも構いません 1年分は残しておきましょう これは,試験前日など 直前に自分がどれだけできるようになったかを 確認するための最終模試です www.blogsakyou.com 時間を計って 完成度を確認するためにとっておきましょう 過去問として,解く年度が足らなくなったら 同レベルの大学の過去問を解いたり 古い赤本を学校の進路指導室や 古本屋さん などで手に入れられれ…

    左京

    左京先生の大学入試に向けて三者面談室

    読者になる
  • 4位

    受験トラブル、昨年の国立二次試験

    去年の国立二次試験の日、覚えている方もいらっしゃると思いますが、お茶の水の大規模停電に水道橋の火災で中央線総武線が不通になるというトラブルが起きました。この沿線は、国立大がたくさんあります。一橋大、医科歯科大、外語大、農工大、学芸大、千葉大。もしかしたら

    ハムハム

    大学生になりたーい!チビハムちゃんの記録

    読者になる
  • 5位

    中3~3回目 ベネッセ学力推移調査 終了。

    中学生活最後の、 ベネッセの学力推移調査が 終わりました!   最近、国語が駄目になってきていると感…

    娘の大学受験を生温かく見守る母

    国公立大〜GMARCH大 行けたらいいな!

    読者になる
  • 6位

    高2は勉強方法を探る時期

    高2の3学期は高3の0学期 弱点克服と得意強化 一番の目的は学習法の模索 苦手科目が無いという人 高2の3学期は高3の0学期 高3は受験まっただ中ですが 高2も受験生のスタートとして 「高3の0学期」 と多くの学校では学年集会などで言われていることでしょう では,高2の3学期 この時期に何を始まれば良いのかを 確認していきましょう // 弱点克服と得意強化 まずは,弱点克服に向けて取り組むことが課題です 自分の苦手科目・苦手分野をしっかりと見つけて 何が分かっていないのか どこで自分が躓いているのかを洗い出し 一つずつ,納得できるまでとりくみましょう ここを,分かったつもりで流してしまうと あ…

    左京

    左京先生の大学入試に向けて三者面談室

    読者になる
  • 7位

    カンニング事件と漢検6級の進捗【小3息子】

    2月8日の漢検6級(小5)に向けて、漢字学習をしています。漢検の過去問を平日にする時間がなかなかとれなかったので、さかもと式の漢字問題集を進めていました。(たぶん、先月のインフルエンザの振替などで習い事が多かった為) ⇒衝突の末に漢字検定6級を申し込む【小3息子】 漢字学習が嫌いな息子でも何とかしてくれる問題集で、1枚ずつ切り取って直接書き込んでいます。5年生の漢字を勉強する前に、4年生の漢字があやしかったので2冊目を買ってコピーしてしました。 小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集 〔さかもと式〕見るだけ暗記法実践版 /大和出版(文京区)/坂本七郎 posted with カエレバ 楽天…

    ずぼら母

    ずぼら母の育児メモ 〜2023年中学受験&幼児教育〜

    読者になる
  • 8位

    入試課に電話

    センター追試験で英語を受験できなかったので、私立大学のセンター利用前期は合格発表を見るまでもなく、全滅です そして、国公立大学は二次試験の受験資格がなくなりま…

    ウェーブ

    波瀾万丈ってこのことだ

    読者になる
  • 9位

    「武漢へのチャーター機が飛んだ」ありがとう、日本政府

    中国での日本語教師時代、その2年目が終わり3年目に入ってすぐのこと。それまでその学校での日本語母語話者の教師の統一的なスタイルは守ってきた。だが、教え方を見直さなければならない時が来た。学内の日本人教師の授業の中の基本的なスタイルを変えるわけであり、学内だけを見ても始まらない。しかし、近くに日本語を教えているところはない。そこで行き着いたのが、にほんブログ村の日本語教育カテゴリ。様々な先人たちの知恵を拝借させていただいた。2012年初夏の“co.jp”規制直後、緊急時のセカンドブログとして立ち上げたこのブログ。その当時のメインブログである『まさか私が日本語教師に!』(楽天ブログ)を2009年10月下旬に開設したのは、私も諸先生と同じように、みなさんに情報を共有(しつつ、ある程度人気を掴み、帰国後の就職の足掛かり...「武漢へのチャーター機が飛んだ」ありがとう、日本政府

    雨好き

    まさか日本でカルチャーショックを!

    読者になる
  • 10位

    受験大学の過去問だけで終わらない

    私大にしても 国公立大にしても 過去問をしっかり対策することは重要です 赤本などにある数年分を解ききって 「もう全てやりきったから大丈夫」 と受験勉強をスピードダウンする人がいます 過去問では,受験の傾向をつかむことができます 特に,国語の結果は 過去問によるところが大きいでしょう しかし,その他の教科に関して言えば 傾向が分かったとしても 知識や考え方が備わっていなければ解けません ましてや 過去と同じ知識で解く問題が出題されることの方が 珍しいでしょう www.blogsakyou.com 過去問で,傾向をつかむと同時に 問題集,参考書 模試の解き直し 同レベルの大学の過去問など 『多くの…

    左京

    左京先生の大学入試に向けて三者面談室

    読者になる

続きを見る

  • 学芸会

    学芸会

    あなたの学芸会にまつわる感想や思い出を語りましょう。 また、学校関係者の方は、今シーズンですよね。 子どもたちのためにがんばってみえると思います。 ぜひ情報を交換しましょう。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 3人

  • 動物飼育

    動物飼育

    みなさんの学校の動物たちは元気ですか。 学校での動物飼育についての感想や出来事について 情報交換をしましょう。 チャボやウサギなど鳥や動物など何でもオッケーです。 動物好きの方もどうぞ。 学校関係者でない方からのご意見もどうぞ。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • へき地教育

    へき地教育

    へき地、小規模校でがんばってみえる先生方、 ともに語りましょう。 情報をお待ちしています。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 読書活動・読み聞かせ

    読書活動・読み聞かせ

    あなたの学校ではどのような読書活動が行われていますか。 また、最近、読み聞かせが盛んに実施されています。 本が好きな方、 本のこと、絵本作家、児童作家のこと、子どもの読書のこと、 情報交換しましょう。 また、読み聞かせ活動をしてみえる方、どうぞ。

    テーマ投稿数 470件

    参加メンバー 62人

  • 学校でのハプニング

    学校でのハプニング

    学校では、いろんな事件が起きますよね。 楽しいハプニングを公開し合いましょう。 勉強も大事ですが、 ハプニングに子どもたちの愛情ややさしさを感じますよね。 どしどどうぞ。 失敗談もOKです。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 5人

  • 研究会・研修会

    研究会・研修会

    学校を離れての研究会、研修会も多いと思います。 参加してよかった、という研究会や研修会もあると思います。 また、研究会や研修会を主催される方は、大変な準備をして開催してみえると思います。 「教員の資質向上」という言葉も聞かれます。 どんどん情報を交換しましょう。

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 13人

  • 子どもとパソコン、情報教育

    子どもとパソコン、情報教育

    情報教育の進展は著しいですね。 子どもとパソコンに関すことならなんでもOKです。 パソコンを利用した授業の様子、情報教育のおもしろさ、難しさ、苦労 この場を利用して情報を交換しましょう。

    テーマ投稿数 292件

    参加メンバー 28人

  • 社会科教育

    社会科教育

    小中学校の社会科の授業について、現場から情報交換をしませんか。

    テーマ投稿数 71件

    参加メンバー 9人

  • 読解力と学力問題

    読解力と学力問題

    昨今読解力の低下が深刻な問題として懸念されていますが、やはり読解力は全ての学力の基礎です。読解力の養成とはすなわち文章表現。作文と思考と読解です。それが作文を通じた表現教育なのですが、表現教育の第一人者は作家・表現教育者・教育評論家の宮川俊彦。定評ある通信教育と通学ゼミは33年の歴史を誇り、指導対象は累計170万人。あなたのお子さんも宮川俊彦のゼミに通わせてみませんか? 宮川俊彦(みやがわ・としひこ) 作家・評論家・表現教育者  文章表現教育の第一人者 三十年におよび青少年の作文・表現教育活動を実践し、指導対象は百七十万人を越える。 表層指導にとどまらず根源・内面に分け入り、また思考法や視点・観点の読解などといった基礎領域の活性化に着目し、表現教育の最前線に位置している。 最年少での教授就任を皮切りに、数々の中学・高等学校 の再生に従事し、さらには学校教育の枠を越えたプロジェクトを主導している。その一環として、昨年より表現主導の地域興しを図った子ども文芸大賞を始動。昨年は静岡県富士市・東京都武蔵野市で開催し、本年も3月に神奈川県大和市で開催。ほか、開催の要望が各地より多数寄せられている。 また、テレビへの出演や新聞への連載・寄稿も多数。「日本語のススメ・ミヤガワ表現道場」(BS朝日)のメインキャスターを務めるほか、「宮川俊彦の甘辛時評」(フジサンケイビジネスアイ)が毎週木曜に好評連載中。さらに、この春からは毎日小学生新聞への連載が復活。毎週土曜日の「放課後Pecha Kucha」と毎週日曜日の「とっちゃまんのサンデー特講」が好評連載中。 少年犯罪や親子問題など著作も百冊を越え、常に時代の先端を切り拓いている。 ミヤガワの主宰するゼミはこちら↓ http://www.miyagawa.tv 子どもの作文指導・中高生の小論文、国語読解、受験講座、大人の論文講座もあります。ドラネット「作文がスラスラ書けちゃう本」「家庭でできる10分作文」「昇格する!論文を書く」などの著者で知られる宮川俊彦の読解・思考・作文表現講座です。 http://www.miyagawa.tv 指導対象170万人の実績を誇る作家・教育評論家宮川俊彦による昇格論文講座・受験実践論文講座・作文教室の詳細は上記ホームページをご参照ください。

    テーマ投稿数 86件

    参加メンバー 39人

  • 漢字指導・ひらがな、カタカナ指導

    漢字指導・ひらがな、カタカナ指導

    配当漢字が多くて、国語科の多くの時間を使ってしまい、文学・説明文・作文などの時間を確保するのに苦労をしている。 また、ひらがな・カタカナ指導の時間が、少ない。 などの声が、たくさん聞かれます。 意見を交換できればいいと思います。

    テーマ投稿数 321件

    参加メンバー 19人

続きを見る

  • 仲介者抜きの見合い

    お見合いもいいけど、かた苦しいのはいや!いつも、仲のよいお友達に立ち会ってもらって自由にお見合いがしたい!近年では、形式にとらわれないでお見合いをしたい人が増えております。これは、仲介者抜きのお見合いになります。当人同士が始めから2人だけで

    うぐいす http://ceremony119.jugem.jp/
    読者になる
  • アメリカの急成長している闇ビジネス 【人身取引】

    皆さん、こんにちは お元気ですか? 毎日、働きっぱなしで疲れることがありますよね。 年始ですが、生活のスピードは全く変わらずいつも駆け足状態です。 子供達の顔…

    justinistalkingaboutit 思想と哲学を海外生活から考えてみたこと
    読者になる
  • 仲介者抜きの見合い

    お見合いもいいけど、かた苦しいのはいや!いつも、仲のよいお友達に立ち会ってもらって自由にお見合いがしたい!近年では、形式にとらわれないでお見合いをしたい人が増えております。これは、仲介者抜きのお見合いになります。当人同士が始めから2人だけで

    うぐいす http://ceremony119.jugem.jp/
    読者になる
  • 【改訂版】電子書籍を使ってみよう・作ってみよう その1(EPUB編)

    AT-Okinawaの電子書籍「ポークたまごおにぎり」よりこちらで電子書籍の話題を書きました。電子絵本を作るアプリOur Story が2になって戻ってきたすると、リスト化した情報が古くなっていることが分かりました。固定ページにした方がいい

    KINTA 特別支援教育におけるコミュニケーション支援
    読者になる
  • こんなトラブル解決法があるのか。。。

    そんな状況の中、ふとマサト君を見るとマサト君が泣き止んで、なぜか凛とした顔つきになってタカトシ君に近づいて行き「ごめんね。本当にごめん。」と言ったのです。これにはビックリでした。マサト君は、全く泣いていない。むしろ、すっきりした顔つきになって謝っていたのです。何事?と思っていたらタカトシ君も泣き止んで「ごめんね」言い。。。クラス中で「ごめんね」の大合唱です。「二人とも泣き止んだから大丈夫?」と聞く...

    お気楽 お気楽先生のほぼ毎日私感
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「教育ブログ」 カテゴリー一覧