TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ベネッセこどもチャレンジ トップ

TOP
help
  • 1位

    小学校低学年で必要となる読解力・国語力の学習方法

    小学校に上がると、本格的な勉強が始まります。そして学力テストですね。そこで重要となってくるのが、問題を正しく読み解く 読解力 と文章を読む力・文章を書く力の 国語力 です。 学力...

    baron

    Libellus Education 2 Boys

    読者になる

続きを見る

  • 親へのMessage

    親へのMessage

    「教える側の立場」から、世の親御さんに対して言いたいことなどがあれば何でもどうぞ。もちろん、「親の立場」からの意見も大歓迎です。

    テーマ投稿数 431件

    参加メンバー 12人

  • 日本の変え方

    日本の変え方

    日本の変え方…漠然としたテーマですが、これについてどんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。 全ての学問の根幹は表現力。文章表現・言葉・読解・思考… 国語作文教育研究所・宮川俊彦教育研究室 http://www.miyagawa.tv 指導対象170万人の実績を誇る作家・教育評論家宮川俊彦による昇格論文講座・受験実践論文講座・作文教室の詳細は上記ホームページをご参照ください。

    テーマ投稿数 416件

    参加メンバー 53人

  • あなたの家庭のお雑煮は?

    あなたの家庭のお雑煮は?

    中学2年の冬休みの家庭科の課題は、「自分の家のお雑煮を調べよう」です。 大学時代の同じテーマでの調理実習では、受講していた生徒の数だけの種類のお雑煮ができました。 そこで、みなさんの家庭のお雑煮はどんなものか、知りたいです。 ・だしの種類と作り方。 ・材料の切り方 ・餅の形と日の通し方 ・いわれ などなど。

    テーマ投稿数 27件

    参加メンバー 20人

  • 授業態度と出席は絶対評価できるのか

    授業態度と出席は絶対評価できるのか

    相対評価から絶対評価へという流れがあります。しかし、グローバルスタンダードがきわめてあいまいなわが国の学校システムではいったい、絶対評価が可能なのか、という問題があります。絶対評価を相対的につける、などというアクロバットや、その評価基準や対象が機能本位の教育能力と本当にマッチしているのか、という疑問も私にはあります。そのあたりの実情と評価をご意見としていただきたいと思います。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 「下流社会」と「ニート社会」の違いとは

    「下流社会」と「ニート社会」の違いとは

    『下流社会―新たな階層集団の出現』(光文社新書、著者:三浦展氏)。この図書が1月で55万部を突破するベストセラーになっていますね。「下流社会」とは具体的にどんな社会で、若い世代の価値観、生活、消費は今どう変わりつつあるのかを表した図書ですが・・ 「ニート」の深刻度からみると、「下流」のそれは低いといえるが、「下流」が「ニート」の予備軍になる可能性は大きいといえる。そして、どちらにも共通しているのは、生きることに意欲をもつ者ともたない者の二極化である・・・・・と。

    テーマ投稿数 280件

    参加メンバー 34人

  • 中学校教員の雑感

    中学校教員の雑感

     「成長していきたい。学んで生きたい。」という気持ちだけは持っています。落ちこぼれの教師ですが、是非訪問してください。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 5人

  • 子どもの金融教育を考える

    子どもの金融教育を考える

    村上ファンド・ライブドア関連の話題でもかまいません。 国語作文教育研究所 http://www.miyagawa.tv

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 20人

  • 科学者・研究者・大学教員

    科学者・研究者・大学教員

    科学者・研究者・大学教員に関する記事を書いたときにトラックバックしてください。ニュースで見聞したことでもかまいませんし、あるいは自分自身が研究者として考えたこと、もしくは自分の身近にいる研究者について‥‥といった話題でもOKです。

    テーマ投稿数 337件

    参加メンバー 55人

  • 監督からのMessage

    監督からのMessage

    野球、ソフトボール、バスケットボール、etcのクラブ顧問から選手にメッセージを贈る

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • 多重債務

    多重債務

    多重債務について

    テーマ投稿数 778件

    参加メンバー 50人

続きを見る

続きを見る

「教育ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)