TOPICS

理科教育 新着記事

1件〜50件

  • エウクレイデス(ユークリッド)による三平方の定理の証明

    エウクレイデスによる方法の特徴 ギリシャの人エウクレイデス(英語読みでユークリッド)による三平方の定理の証明方法は、一見補助線の引き方などが奇怪で、わざわざ難しく考えているようにも見えるかもしれませんが、前述の通り、三角形の相似関係を使わなくても示せるという特徴があります。...

    みんなの数学と科学

    みんなの数学と科学 京介

    読者になる
  • アシナガバチの巣、女王バチのいない巣、誰も居なくなった

     5月女王バチが死んだ巣、その時からずっといた働きバチが今日、姿がなかった。寿命が尽きたようだ。我が家のは、巣に整列して、じっとしているハチがまだ、たくさ...

    内山

    内山裕之自然探検・発見・ほっとけん

    読者になる
  • 読者になる
  • 親子で電子工作in桂 2019年11月のご案内

    2011年11月からほぼ毎月開催している「 親子で電子工作@こどもの家 」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「 桂西口会館 」で開催しております。 内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボード...

    松田工作

    松田工作の親子で電子工作

    読者になる
  • 親子で電子工作in桂 2019年9月開催報告

    2019年9月の親子で電子工作を14日に、いつもの桂西口会館で開催しました。 今回は「技術の時間」の 山見さん の ステージクリアボタン のネタをパクらせて頂いて、ステージクリアボタンの改造廉価版し作成します。 まずはいつものようにブレッドボードに回路を作ります。今回の...

    松田工作

    松田工作の親子で電子工作

    読者になる
  • 「天気予報にチャレンジ」@芦屋市立山手小学校10/15

    芦屋市立山手小学校の5年生4クラスの理科特別授業です。テレビなどで毎日目にする天気予報はどのようにして作られているのでしょうか。天気予報が出来るまでの流れ、天気図の見方などを学ん...

    楽しいお天気講座_日本気象予報士会関西支部

    気象予報士と学ぶ「楽しいお天気講座」in関西

    読者になる
  • 三平方の定理

    三平方の定理の内容 三平方の定理とは、直角三角形についての各辺の長さについての定理です。ピタゴラスの定理とも言いますがこのブログでは三平方の定理という名称を使う事にします。 直角三角形の直角に交わる2辺の長さをaとb、斜辺(三角形で一番長い辺)の長さをcとすると、 となり、...

    みんなの数学と科学

    みんなの数学と科学 京介

    読者になる
  • 地層のでき方・断層・しゅう曲について詳しく解説

    地層のでき方や、断層、しゅう曲について中学生に向けて詳しく解説。隆起や沈降などの用語なども確認していきます。

    さわにい

    中学理科の苦手解決サイト

    読者になる
  • 「任意」と「ある」の使い方

    任意 ある集合の要素について「任意の」と言ったら、その集合の「全ての1つ1つの要素について」という意味になります。「任意の」という言葉の代わりに、「全ての」と言ったりもしますが、「どの要素をとってきても必ず」という意味合いをこめる時は「任意の」という表現が多いと思います。 ...

    みんなの数学と科学

    みんなの数学と科学 京介

    読者になる
  • パソコンで図形を描いてみよう(36)(星の応用)

    昨日の図形は、星を円状に3個描いたものと、5個描いたものです。方向を3個の方は、120度づつ変えます。5個の方は、72度づつです。なぜかは、円の一周は36...

    トトちゃん

    トトロのパソコン珍道中

    読者になる
  • 読者になる
  • パソコンで図形を描いてみよう(35)

    ついつい、難しい図形になってしまってますが、基本にもどります。この2個の図形のプログラムは、どこを変えているでしょうか? 星の応用です。 ...

    トトちゃん

    トトロのパソコン珍道中

    読者になる
  • 読者になる
  • 播州の秋祭り ー 灘の喧嘩祭宵宮(松原八幡神社) 大塩天満宮秋祭り

    播州の秋祭り・・・一度見てみたかった祭りです。以前勤めていた所に新任で配属されたKさんが、「僕はゆくゆくは姫路に戻るつもりなんです。どうしても祭りがしたくって…」と言って、本当に3年たって異動願いを出し戻っていったことがありました。それほど祭りが魅力的で、地元意識が強い土地柄なのだと理解しましたが、なるほどこういう祭りならば、帰らなければならないということがわかりました。ウィキペディアには、播州の各地で10月の上旬にあちこちで屋台(やたい、やったいという神輿)を担ぐ祭りがあるそうで、その中の灘の喧嘩祭が特に勇壮なものだそうです。今回は松原八幡神社と大塩天満宮の祭りを見てきました。どちらも駅を降りてすぐの場所に神社があり、祭りのはしごができました。練り場に、神輿が一基ずつ入ってきて練ります。観客も間近で見ることが...播州の秋祭りー灘の喧嘩祭宵宮(松原八幡神社)大塩天満宮秋祭り

    ふ。

    いまだ青春まっさかり 中年おじさん先生のひとり遊びの記録

    読者になる
  • 10月12日アシナガバチの巣は?

    台風で飛ばされる危険があるので、昨日セグロアシナガバチの観察をした。5月に女王バチが死んだ近所の巣。まだ1匹だけ働きバチがいた。 我が家の巣も大群が生きて...

    内山

    内山裕之自然探検・発見・ほっとけん

    読者になる
  • 東条中学校へ出講

    東条中での加東市中学校理科部会講師をしてきました。 来年、大会をするので。それまでに研究授業を3回,見に行くことになりました。ところで、田園風景が美しかった。...

    内山

    内山裕之自然探検・発見・ほっとけん

    読者になる

「教育ブログ」 カテゴリー一覧