TOPICS

理科教育 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位
    読者になる
  • 2位

    パソコンで図形を描いてみよう(35)

    ついつい、難しい図形になってしまってますが、基本にもどります。この2個の図形のプログラムは、どこを変えているでしょうか? 星の応用です。 ...

    トトちゃん

    トトロのパソコン珍道中

    読者になる
  • 3位

    和集合

    和集合の考え方 和集合とは2つ以上の集合の要素を全て合わせ持つ集合で、 A={2,4,6} B={1,3,6} であれば{1,2,3,4,6}の事であり、 これをAとBの「和集合」と呼んで AUBと書き、 AUB={1,2,3,4,6}のように表します。 ここで、共通してい...

    みんなの数学と科学

    みんなの数学と科学 京介

    読者になる
  • 4位
    読者になる
  • 5位

    パソコンで図形を描いてみよう(34)

    昨日の残りの図形の実行プログラムは、これでした。 こんな数字のちがいで、図形が全く変わってしまうのですから、面白いですね。この結果を前もって...

    トトちゃん

    トトロのパソコン珍道中

    読者になる
  • 6位

    数学での論理と言葉の使い方 かつと、または

    「かつ」 と 「または」 ■「かつ」(英語では and) 数学専用というわけではなく、一般用語としても用いますが、 「PかつQ」などと言う時、「かつ」とは、「どちらも」とか「両方とも」の意味を表します。 例えば集合A={4,7,11}と集合B={3,7,12} がある時、共...

    みんなの数学と科学

    みんなの数学と科学 京介

    読者になる

「教育ブログ」 カテゴリー一覧