TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

教育情報 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    レインチェックもらえないんだ

    アメリカって凄いと思うのは消費者に優しい。購入品を返品するのも簡単だし、買い物に行ってない商品があれば広告に掲載されてるものはレインチェックもらって後で買うこ…

    takeya

    LA田舎暮らし

    読者になる
  • 2位

    とうとう

    娘が大学を卒業してNorthern CAに働き口を探し家を離れて何年になるだろうとうとう娘が親元を離れる時が来た様です。年末BFを連れて帰ってきた娘娘のいない…

    takeya

    LA田舎暮らし

    読者になる
  • 3位

    ゴボウで作ったもの

    牛蒡をたくさん買ってきました。ゴボウは皮剥きに時間がかかるけれど、それでもこういうもの必要な家なのでせっせと常備菜作り。いつもの溜まりゴボウと新作のがりゴボウ…

    takeya

    LA田舎暮らし

    読者になる
  • 4位

    Z会のグレードアップ問題集2冊完了

    知育オタクママの家庭学習ブログですパクコです長男モモスケ(小1)次男テル(年少)【おすすめ記事】幼児通信教育5社を比較小学生通信教育10社を比較3年間にかかっ…

    パクコ

    教育費公開✨知育大好きワーママの家庭学習★Z会、ピグマリオン、体験!

    読者になる
  • 5位

    出来ないことも喜ぶ☆おまえちゃん☆

    共通テスト初日を迎えました。お子さんが会場へ向かうことが出来なかったという方もいらっしゃると思います。悔しい思いをされていますね。 プレッシャーの大きいイベント、会場へ向かうにも自信の水をたくさん要します。明日の親の会へ気分転換に

    ニコリーナ東京

    コンプリメント東京親の会 〜ラ・ニコリーナ東京〜

    読者になる
  • 6位

    お正月さんおはなし会

    お正月さんおはなし会  毎月第3日曜日は、石炭産業科学館ではファミリーデーとして、午後2時からはファミリーコンサート、午後3時から、おはなし会が開催されます。  おりしも、コロナ感染症拡大に伴う緊急事態宣言が発出され、ファミリーデーの催しも吹っ飛ぶのではなかろうかと思っていましたが、感染対策を徹底し行うことになりました。  この状況では、参観者はスタッフだけで行うことになりはしないだろうかと懸念していましたが、コンサートが開催され始めたころから、子ども連れが入り出し、おはなし会の時間になるとパラパラに並べた椅子が満席になっていました。プールでの支援者の皆さんも参観してくれ、お..

    mucchi-

    つれづれなるままに

    読者になる
  • 7位

    2021共通テスト日本史の総括

    共通テストは2日目だが、初日に実施された「日本史」の総括をしようと思う。 1.問題数センター試験時代の「36問」から「32問」に減少した。史料問題が増え、解答…

    長坂教育研究所

    これでも私立高校教員〜 30日間記憶の定着法〜

    読者になる
  • 8位

    元気なパンジー・ビオラ

    元気なビオラ・パンジー  「イノシシが畑や花壇を荒らすので」という口実で、花や野菜を植えるのを最小限にとどめているので何となく庭に出ても寂しいものです。  久しぶりの極寒なので、さすがのイノシシも最小限のエサで暮らしているのか、檻の中のエサを食べるだけでほとんど畑や花壇を掘り返すのは少なくなってきました。  おそるおそる、花壇にパンジーやキンセンカを植えていますが順調に成長しています。ビオラやパンジーは寒に強いので 何とか我が庭の花壇も面目が立ってきました。   大牟田版SDGsの取り組み  この頃、テレビを見ていると背広の襟に虹色みたいな派手な色のバッチ..

    mucchi-

    つれづれなるままに

    読者になる
  • 9位

    ココロノナカ..♥

    夫、大病院で右目の白内障の手術の日。 たまたま私は休んでいたけど、 1人で大丈夫だというので、 送り出して久しぶりの大掃除。 お昼からの手術も15分ほどで終わったようで、 術後は暫く点滴を

    alisa.

    賑やかな我が家の三重奏

    読者になる
  • 10位

    研究授業で陥りがちな罠

    本日、研究授業を参観しました。コロナ差別をテーマにした提案的な授業で、非常に興味深い内容でした。指導案通りに授業が進み、子どもがワークシートに自己評価を書...

    さすらいの論理ウルフ

    教師ならではの知的仕事術

    読者になる
  • 11位

    子どもはアクセサリーじゃないよ

    聞こえてくるこんな言葉。 『次は絶対女の子が欲しい!女の子じゃなかったらおろしたいよ〜』 『この子は絶対東大にいれるの!』 『彼が結婚しようって言わないからもう子ども作っちゃおうと思うの!』 .....は? 子どもはお前のアクセサリーじゃねえんだぞ? あっ、すみません。 言葉が乱れてしまいました。笑 でもそう思うくらい私はこういう言葉が嫌いです。 生まれてくる子どもは無限の可能性を持っています。 あなたの主観で、あなたの価値で、 あなたの良いで、あなたのやりたいで、 子どもの道を決めないでください。 あなたの好きが子どもの嫌いだったりもする。 あなたの綺麗が子どもの汚いだったりする。 好きも嫌…

    Miki

    LIKEHATE

    読者になる
  • 12位

    脱「何でも屋」

    「何でも屋」1月12日『看護師軽視しないで』という見出しの記事が掲載されました。日本赤十字看護大学名誉教授川嶋みどり氏へのインタビュー記事です。その中で川嶋氏は、コロナ禍の医療現場について、『通常は業者に委託している病室の清掃やシーツ交換、理学療法士らが行うリハビリまですべて看護師が行っている(略)看護師の業務は「診療の補助と療養上の世話」と定められています。医療の「何でも屋」に扱われてはならないのですが、コロナ禍でそれが顕著に表れています』と語っていらっしゃいます。医療現場の疲弊、それをもろにかぶっている看護師の方々のご苦労が浮かびます。私はこの記事から、コロナ禍の教員の姿を連想してしまいました。登校してくる子供の体温測定や教室内の消毒など、本来の業務とは異なることに多くの時間と労力を費やし、神経をすり減らす...脱「何でも屋」

    ヒマローグ

    ヒマローグ

    読者になる
  • 13位

    今度はあなたの番です

    「今度は自分が」1月12日読者投稿欄に、下関市の小学校教員S氏(61)の『33年前の投稿に導かれ』というタイトルの投稿が掲載されました。S氏は、昨年3月に小学校教員を定年退職され、現在は再任用で教員を続けていらっしゃる方です。投稿の中でS氏は、新任間もないころに読んだ投稿欄の記事がまだ手元にあることを記し、そこに掲載されている『「残された一年を生徒のために」というタイトルで、東京で教員をされている方が1年後に定年を迎える思いをつづられたもの』について触れられています。それは『こんな私を「先生」と親しく呼んでくれる子供たちがいる。幸せいっぱいである。もっともっと謙虚になろう。そして素直になろう。そして広い心で子供と共に涙し、喜べる私になろう』というような内容であったそうです。S氏は、この投稿が心に残ったと述べ、『...今度はあなたの番です

    ヒマローグ

    ヒマローグ

    読者になる
  • 14位

    今日は「最初の共通テスト」日本史

    今日は「最初の共通テスト」。過去のセンター試験に比べ、「思考力」を問うのが特色だが、日本史においてずっと「暗記」を否定した指導をおこなってきたが、さらに意味を…

    長坂教育研究所

    これでも私立高校教員〜 30日間記憶の定着法〜

    読者になる
  • 15位

    政治家や経営者ならやるかもしれないが

    「看板に~」1月11日『桐蔭学園黄金期の予感』という見出しの記事が掲載されました。全国高校ラグビー大会を振り返る記事です。その中に、『広がる地域格差』という小見出しがつけられた章がありました。そこには『一方で、部員不足など地域格差が広がる現実を突きつけられた大会でもあった(略)島根、高知、佐賀は予選参加校が2校のみで競技の普及が進んでいない』と書かれていました。つまりその3県では、1回勝てば全国大会出場ということになるのです。別の言い方をすれば、その試合で100点差で大敗しても、県予選決勝で敗れたという「勲章」を手に入れることができるということでもあります。高校時代、都予選3回戦負けくらいの成績しか残せなかった私にしてみれば、「決勝で負けちゃってね。勝てば全国大会だったんだけど」と、一度くらい言ってみたかったも...政治家や経営者ならやるかもしれないが

    ヒマローグ

    ヒマローグ

    読者になる
  • 16位

    【初心者必見】マンションのベランダでも始められる家庭菜園『趣味』

    家庭菜園を趣味にしたいと考えている方も多いと思います。家庭菜園って年配の方がやっているイメージがあると思いますが、お子さんと一緒に育てるのも楽しめると思います! このブログでは、マンションのベランダでも始められる家庭菜園を紹介します。皆さんのお子さんにも野菜を作る楽しさと食べた時の美味しさを知って欲しいです! 目次 「PAUL POTATO」ベランダでじゃがいも栽培 「ラディッシュ」栽培(小さめのサイズ) 「プチトマト」栽培(小さめなサイズ) 【初心者必見】マンションのベランダでも始められる家庭菜園『趣味』 「PAUL POTATO」ベランダでじゃがいも栽培 まず、初めに紹介するのはヨーロッパ…

    ryu

    プレコレBlog

    読者になる
  • 17位

    コシダ

    コシダ  私がこの地に引っ越してきたのは60年前近くになりますが当時は、この近所をアパッチ砦と呼ばれているくらい、草木も生えておらず、岩だらけで、青いものと言えばシダ類が生えていたくらいでした。  その後、山火事があったりして草木が覆い茂り、日陰になってシダ類もそんなに目立たなくなっています。  正月のお飾に「ウラジロ」を採ってくるように父親から頼まれ、たくさん採って来たのですが、「葉の裏を見よ。」と言われて、引っ繰り返すと、薄緑色で「裏が白いのでウラジロと言うんだ」と笑われたことがありました。  私がとってきたのは、ウラジロに似た「コシダ」だったのです。 ウラジロには悪..

    mucchi-

    つれづれなるままに

    読者になる

「教育ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)