教育者(小学校) 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/07/23 03:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ともはる先生さん
  • 情報提供夏休みの計画 〜小学校教師の日常〜 ともはる先生の小学校生活はがけっぷちブログ!ともはる先生さんのプロフィール
  • 本日で、学校は終わり夏休みに入りました。 4月から忙しく動き回っていた先生方も、ひと段落して晴れやな表情があふれました(笑) 今年、私の地域は夏休みが、7月21日〜8月27日までの38日間あります。しかし、子供は休みですが当然、先生はお仕事がありますので、学校には出勤します。 子供の対応に追われることがなくなるので、少し気を抜いてしまいがちになりますが、ダラダラしてしまうとあっという間に、夏休みも終

2位
小学校教育・理科・心理マスターさん
  • 情報提供教師が夏にしておくと伸びること 手帳で仕事・生活がうまくいき、教え子が育つ小学校教育・理科・心理マスターさんのプロフィール
  • 教育委員会研修もありで、身銭を切った研修はもっとあり 夏の過ごし方、決まりましたか?息抜きと自分を高めることでずいぶんと変わります。私の息抜き私は旅行が1件、美味しい店に行くことが楽しみです。あとは夏フェスに行きます。年齢が年齢なので休憩ができるような場所であることは大切です。大きく自分を伸ばす方法夏に自分を磨く方法として、研修はとっても大事です。教育委員会の研修いってみましょう!私が関わっている

3位
現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板さん
  • 情報提供日本一画数の多い漢字を知っていますか? 現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板さんのプロフィール
  • 子どもが土日の宿題として行なっている「週末博士」という宿題。自分の調べたいことを、調べたいだけ調べ、ノートにまとめるという宿題です。なぜこのような宿題を出しているかはの詳しい記事はこちら↓www.nino2no.comさて、今回はその中で、子供達が調べた面白いまとめがあったので紹介します。「日本で一番画数の多い漢字」子どもは大人の予想をはるかに超えてきます。正直私はびっくりしました。その
4位 やすよえさん
5位 現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板さん
  • 情報提供子どもの自主性を尊重してると子どもはものすごい能力を発揮する 現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板さんのプロフィール
  • 私はいつも子どもの力に驚かされています。大人の「これくらいならできるかな」という予想をはるかに超える力を、子どもは持っています。その子供の力がわかる記事はこちら↓www.nino2no.comwww.nino2no.comしかし、多くの場合、その力を子ども自身が気付いていないことが多いのです私のクラスでもよく「〜するよ」とか「この問題に○分以内でやってみよう!」というと「無理〜」「難し〜」「できない」という言
6位 イチタカさん
  • 情報提供「やりたいこと」か「やらねばならないこと」か。 最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜イチタカさんのプロフィール
  • 1学期も、登校日は残すところあと3日…。ただ、6年生はそのあとに3日間の宿泊行事がある。そういう意味では、あと6日だ。成績処理もひと段落。やらねばならないテストや単元も、なんとか終えた。こういう“追われて”いる時期は、辛い。やりたいことに目が向けられない。そういうわけで、この数週間は、結構厳しかった。まだ全てを終えたわけではないが…久しぶりに「やりたいこと」に目を向けられてい
7位 現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板さん
8位 イチタカさん
  • 情報提供昨日で終了、そして今日から始まり。 最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜イチタカさんのプロフィール
  • 昨日、1学期が終わった。1学期後半は、毎日“追われて”過ごしていた。これは明らかに、自分の計画不足。その点は、次に生かしていく。ただ、自分が思っているよりは…現実は“悪く”なかったようだ。客観的に見て、良いところも多くあったように思う。その一つが、子どもたちが書く「先生の通知表」である。ほぼ毎学期に実施しているが…今学期も漏れなく行う。子どもたちの正直な思いが伝わってくる。だ
9位 コロッケ先生さん
  • 情報提供技能や知識を定着させる 学び続ける教師であるためにコロッケ先生さんのプロフィール
  • 滅多にないことだが、今日は算数を2時間連続でやった。ひし形についてと対角線について。2時間続きだったので板書も2時間分を一面に全部収めるように工夫した。板書だけでなく、本時で学ぶ知識や技能を定着させるために認知心理学の手法を意識して頻繁に行った。維持リハーサルと緻密化リハーサルだ。ひし形の定義や性質を何度も声に出させた。対角線の定義も同じく。その後に各定義と性質をイメージ化...
10位 あおむしさん
  • 情報提供この夏、横浜で120名の絵本作家誕生します。 哲学的思考から未来力を引き出す「みらい育」あおむしさんのプロフィール
  • 今日も灼熱地獄でしたね。もうそれだけで何も考えられなくなってしまいます。 でも、最後の力を1滴まで振り絞ってプレスリリースを作成しました! http://www.aomushi.com/press.html上記サイトへpdfもアップしました! ご案内の夏休み平日special!! ワンコインは、とてもとても嬉しいことに4枠満員御礼です。 現在、お申し込みいただけるのは2017.8.4(金)9:30〜11:30■場所:横浜市開港記念会館9号室 の1枠となってしまいまし
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 江越 喜代竹さん
  • 情報提供それでも僕は。 「生きるを楽しむ」先生のブログ江越 喜代竹さんのプロフィール
  • (photo by xie okajima) 「生きる楽しさ」を伝える小学校教師×ギタリスト江越喜代竹です。 『たった5分でクラスがひとつに!学級アイスブレイク』好評発売中! 「ギターいなくても、曲できるんだよね」 今日のレッスンで言われた、衝撃の一言。 今度、あるグループの演奏に混ぜてもらうことになり、曲の相談をしていた時のこと。 「ベースがあれば、コードは何とかなる」という件から、飛び出した衝撃の発言!しかもギタ
12位 donguriojisanのブログさん
  • 情報提供人間関係とコミュニケーション (第16回) donguriojisanのブログdonguriojisanのブログさんのプロフィール
  • (7)<母と子>の人間関係 (7−6)母親の性格上の問題=ケース・スタディ=(つづき) (ハ)母親が、子供の<気持ち>を、感じにくいケース。 このケースは、真っ先に、検討すべき問題だったと、今は、思います。遅ればせながら、これから研究しましょう。 <気持ち>とは、<一瞬、一瞬、自分の心に、湧きあがっては、消えてゆく<感情と願い>です。 例えば、<嬉しい、楽しい、悲しい、好き、キライ、つらい、憎らし
13位 ともはる先生さん
  • 情報提供運営方針:2年生を担任するとき意識すること 〜小学校教師の日常〜 ともはる先生の小学校生活はがけっぷちブログ!ともはる先生さんのプロフィール
  • 前回のブログ<運営方針:2年生の特徴>で、私の考える2年生の特徴を書いてみました。今回は、私が2年生を担当している現在、日々の学級経営で意識をしていることです。 ◯理由を説明して伝える→まだ「ダメなものはダメ」で納得してくれる子は多いですが、徐々に疑問をもつ子も出てきます。なので、納得ができる理由を伝えることを意識しています。 ◯次年度を意識した基礎学力の定着→3年生から学習内容に大きく変化が起こ
更新時刻:17/07/23 03:30現在