教育論・教育問題 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/29 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
kurazohさん
  • 情報提供SAPIXの先生が教えてくれた,「通っても意味がないレベルのクラス」 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  私の子どもが通っている塾(SAPIX)から,ときどき電話がかかってきます。 今までは,「よくやっている」という内容の連絡でしたが,今日は「正答率が50%以上なのに間違えた問題を,自宅で勉強させろ」という指示の電話でした。 「今のままだと,どこかに合格しても,進学した学校で,他の子はこんなにできるんだとショックを受けることになる」という脅し文句つきでした。 もともとできる子が集まっている進学塾という

2位
伊東玲さん
  • 情報提供モーツァルトのF 伊東玲(いとうあきら)のブログ伊東玲さんのプロフィール
  • モーツァルトはオーボエの音域では出ないとされていたF(ファ)の音を楽譜に書いた。そのおかげで演奏者の技術は進歩した。モーツァルトは、その後輩のベートヴェンがオーボエのふつうの音域の最高音であるD(レ)までしか使わなかったのに、演奏者をいじめるためにFを書いた。演奏者はFが出せるようになった。Fが出せないとオーボエを演奏するとは言えないくらいになった。モーツァルトのFは、聴き手にはとても気持ちの良い音であ

3位
kurazohさん
  • 情報提供教育管理職試験の面接はどうなっているのか? 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  前事務次官の告発を聞いて,ふと,あることの現状はどうなっているか興味を持ったことがある。 教育管理職試験の面接である。 15年以上前に,私が教育管理職試験を受けたころ,事前に区の校長会の先生方に模擬面接をしていただいたことがあった。そのとき, 「もし校長から,とても納得できない指示を下されたときは,どうするか?」 という趣旨の質問があった。 「上司の命に忠実に従う」ことが地方公務員法第32条に規
4位 伊東玲さん
  • 情報提供運動会の後片付けから考えた学力の種 伊東玲(いとうあきら)のブログ伊東玲さんのプロフィール
  • 私のところへ来ている子どもたちの学校が運動会だというので、私の子どもたちをつれて見に行きました。午前に一度行って、午後にまた行ったのです。残念ながら午後はすでに演目が終わっていて「閉会式」でした。帰っている保護者もたくさんいます。2時半に演目が終わり「閉会式」になったのはよいと思いました。幸いにも昨日までの雨が上がり、「五月晴れ」というのはこんなことをいうのかなと思わせる、柔らかい日差しと心地よい
5位 Book Surferさん
6位 学校さん
7位 Book Surferさん
  • 情報提供すでに誤解されている「見方・考え方」〜社会科教育6月号 教育失敗学から教育創造学へ(読書編)Book Surferさんのプロフィール
  • 社会科教育 2017年 06月号 [雑誌]明治図書出版2017-05-12 原稿の内容に真っ当なチェックが入らない雑誌を読んで,誤解してしまう先生がいると困るので,少しコメントさせてもらいます。   「社会的な見方・考え方」とは,社会的事象等の意味や意義,特色や相互の関係を考察したり,社会に見られる課題を把握して,その解決に向けて構想したりする際の「視点や方法」のことです。   ですから,「見方・考え方」は「働かせる
8位 Book Surferさん
  • 情報提供感情理解で道を誤った国に必要な社会科教育とは?〜コモン・グッドのための歴史教育 教育失敗学から教育創造学へ(読書編)Book Surferさんのプロフィール
  • コモン・グッドのための歴史教育: 社会文化的アプローチ [単行本]キース・C. バートン春風社2015-04-03 本編のブログの方で,「参考になる内容はなかった」という指摘をしたために,教員養成系の国立大学の先生をかなりご立腹させてしまいました。私が言いたかったのは,私にとって,参考になる内容はなかったということですし,私は教育学者でも何でもなく,ただの中学校の社会科の教師なので,学問的にどうとかいう話でもなかっ
9位 感謝の心を育むにはさん
10位 kurazohさん
  • 情報提供「アカデミアの世界」からこのブログへ投げかけられた言葉とは? 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  読書編の各記事をお読みいただいた方はすでにご存じかと思いますが,次の言葉はつい最近,教員養成系の国立大学という「アカデミアの世界」の方から私宛のメールやブログのコメントでいただいたものです。私の側は匿名で記事を公開しておりますので,先方のお名前も伏せておきます。>貴公のような「犬クソ」教師>貴公があまり頭が良くないことは十分に承知>学問的な作法に成(ママ)れていない素人さん>貴公の批判は極めてど
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 DAKAさんさん
12位 追求無悔さん
  • 情報提供◇危機的状況を早く改善しよう 本来の姿を取り戻す追求無悔さんのプロフィール
  •  不正に道を譲ったらその代償はあまりにも大きいと過去のブログに書いたが、不正ではなかったとしても、放置したら大変なことになることがどこの会社(職場)にもあるはずである。経験を積んだ社員なら、そういうことに気づいていることだろう。しかしながら、そのまま放置していることも少なからずあるのではなかろうか。 福島の原発事故もスマトラのような大地震が起きて津波が押し寄せたらどうなるか、そして、どうすべきかも
13位 メルさん
  • 情報提供『知性の正しい導き方』 中学生メルの哲学レンズメルさんのプロフィール
  • 知性の正しい導き方 (ちくま学芸文庫)posted with ヨメレバジョン ロック 筑摩書房 2015-03-10 Amazon楽天ブックス ・面白さ    ★★★★☆・読みやすさ ★★★★★・本のポイントイギリス経験論の父と呼ばれるジョン・ロックが書いたエッセイ。・気になった箇所「知性の正しいあり方は、真理を発見しそれを固持する点に存します。それはまた、諸観念の明白な、あるいは蓋然的な一致
14位 たおまあるさん
15位 成川豊彦さん
16位 ボギーさん
  • 情報提供その易しさが危ない! 小学生英検3級合格ボギーさんのプロフィール
  • 「分かりやすい」とか「スモールステップ」が、子どもたちを取り巻く多くの問題集の主なテーマとなっている。そのような趣旨で編集されている問題集は山とあるが、日常の学びの中で、それらに慣れてしまうと、難易度の高い問題に向かった時に立ち向かう考える力・工...
17位 ayetownさん
  • 情報提供世界をリード、しなくてよい 学校のおやぢayetownさんのプロフィール
  •  最近、「短大での仕事も一段落かな」と思っていたところに、友人からの誘いがかかりました。 なにやら思うところがあって、彼の有限会社の活動の方向を変えたいとのこと。呼び出されて行ってきましたよ。 なかなか面白そうなピースがあるので、それを組み合わせると何かが出来そうです。 この件はまた今度ご報告します。 ということで久しぶりに夢日記をのぞいてみました。  読者の方、ごめんなさい。 一年以上もほったら
18位 受験マイスターさん
  • 情報提供『中1の壁』の本当の原因は『日本語力の欠如』だった! 受験マイスターが語る本当の話受験マイスターさんのプロフィール
  • 皆さんは、「中1の壁」という言葉をご存知でしょうか。一般には、小学校から中学校に進学して学習環境に適応することが出来ない状態のことを指します。また、この症状が悪化すると不登校にまで発展するケースがあります。一般的には、原因の一例として、次のようなことが考えられています。小学校では学級担任の先生が原則全ての教科を教えますが、中学校では教科別に教科担任の先生が教えます。そのため、生徒が個々の先生への対
19位 N先生さん
  • 情報提供[大事なこと]教職大学院 西川純のメモN先生さんのプロフィール
  •  教職大学院のカリキュラムは細かく規定されていますが、それを具現化する過程の中で大きな差が出ます。  上越教育大学教職大学院の特徴は、第一に学卒院生と現職派遣院生が一緒に学ぶ講義、一緒に学ぶ実習をとっています。本学の学生に「現職院生と学卒院生が一緒に学ぶカリキュラムをとっているのは本学ぐらいなんだよ」と言うと、大抵はビックリします。「そんなバラバラにしたら互いに学ぶことが出来ないに」
20位 N先生さん
  • 情報提供[大事なこと]パイ 西川純のメモN先生さんのプロフィール
  •  限られたパイを分配する言葉には力は無い。何故なら、ある人達には、「あなたたちに多くを分配しますよ」と言い、別な人達には「あなたたちに多くを分配しますよ」と言うことになるから。そして、言われた人達の一定数は、「パイは一定だから、どうせ別な人には別なことを言っているんだろうな」と想像できるから。  だから、新たなパイを生み出す言葉が必要だ。  例えば、「高等教育の無償化」を言う人が
21位 N先生さん
  • 情報提供[大事なこと]力 西川純のメモN先生さんのプロフィール
  • ふと思います。 私は史上最強の力を持った教育研究者ではないかと。だって、「多様な人と繋がることが得である」ということを理解している多くの人と繋がっているから。ということは、私と同じ願いを持って繋がっている人は、私と同様に強力です。 追伸 斎藤喜博先生、大村はま先生の時代にはネットは無かった。ネット時代だから、私レベルでも日本中の多様な人と繋がれる。 ツイートする
22位 Book Surferさん
  • 情報提供「自立」と「抵抗」の違いとは?〜一揆と戦国大名 教育失敗学から教育創造学へ(読書編)Book Surferさんのプロフィール
  • 一揆と戦国大名 (日本の歴史) [単行本]久留島 典子講談社2001-11-07 中世の「一揆」は,ある目的をもって組織や集団をつくりことを言い,また,そのつくられた集団自体を指す言葉でもあります。 戦国時代は,大名から百姓まで,多くの人々がさまざまな目的で一揆を結びました。 中世の「一揆」を「民衆の為政者への反抗」という単純な図式で捉える人がいる理由は,近世の「百姓一揆」のイメージが強いからでしょう。しかし,近
23位 ヒジャイさん
24位 utokyo318さん
  • 情報提供外で問題行動の多い子への対応 東大生母の子育て回想記utokyo318さんのプロフィール
  • 家では素直で良い子なのに、外ではルールを守ることができず周囲に迷惑をかけている子への対応について、解説してくださっている記事を読みました。子どもが外で問題行動を起こす理由としては・親の要求や期待が高くて、子どもはそれに応えようとして無理をしすぎている・親が細部にまで干渉しずぎている・親に本音を言えない・親と楽しく触れ合う時間が少ない・親が厳しくて、家でも常に緊張しているといったことがあげられていま
25位 リタイア先生もの申す!さん
  • 情報提供?拡散のお願い ※ピースサインの意味を知ってください リタイア先生もの申す!リタイア先生もの申す!さんのプロフィール
  • 影の管理人EarthChecKingからのお願いです写真を撮る時にやるピース(Vサイン)について記事をUPしましたので読んで欲しいのEarthChecKingも昨日知ったばかりよとにかくサンヘドリンのNWO(世界統一政府計画)って怖いわ生まれた時から全てソコに向けて仕組まれていたのよ大切な人だけでも良いから教えてあげて                                        NI53 聖書 新共同訳 中型(B6判)
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 kurazohさん
  • 情報提供「任せながら鍛える」のではなく「鍛えながら任せる」? 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  教育の世界には,「言葉遊び」で戯れ合う暇な人たちがいる。 「任せながら鍛える」のではなく,これからは「鍛えながら任せる」ことが大切だ,などと主張している人がいた。 両者の違いは何だろうか。後者は「任せる」ことに主眼をおく,という意味だろうか。 教師が課題を与えておいて,「任せる」も何もない。子どもは「やらされている」だけである。  「任せながら鍛える」ときの「鍛える」方法とは何だろう。結局「任せ
27位 メルさん
  • 情報提供『脱常識の社会学』 中学生メルの哲学レンズメルさんのプロフィール
  • 脱常識の社会学 第二版――社会の読み方入門 (岩波現代文庫)posted with ヨメレバランドル・コリンズ 岩波書店 2013-03-16 Amazon楽天ブックス ・面白さ    ★★★★★・読みやすさ ★★★☆☆・本のポイントペンシルベニア大学教授、ランドル・コリンズさんが書いた、社会学の本。権力や犯罪など、様々な話題を取り上げている。・気になった箇所「愚鈍さは、強制状況の結果である。
28位 伊東玲さん
  • 情報提供「勝ち組」の子育て論に共感者多数の「めでたさ」〜日本の現状〜 伊東玲(いとうあきら)のブログ伊東玲さんのプロフィール
  • ブログ村の教育論・教育問題カテゴリーは、なんでもありの様相をさらに強めているようです。不登校やいじめの問題に粘り強く取り組んでいる方々もいれば、学校教育そのものについて自ら疑問や課題を挙げて情報交換しようという学校の教員もいます。今は「旬」を迎えて少し強気な大学院の先生もいますし、その方の論理を取り入れる教員が学校教育を「滅ぼす」という勢いで疑問を投げかけている先生もいます。読書情報を流す若い人や
29位 メルさん
  • 情報提供『反抗と自由』 中学生メルの哲学レンズメルさんのプロフィール
  • 反抗と自由posted with ヨメレバエーリッヒ・フロム 紀伊國屋書店 1983-02-28 Amazon楽天ブックス ・面白さ    ★★★★★・読みやすさ ★★★★★・本のポイント社会心理学、精神分析、哲学の研究者、エーリッヒ・フロムのエッセイ。・気になった箇所「人間は、反抗の行為によって進化を続けてきた。良心や信仰の名において権力者にあえて〈ノー〉と言った人びとがあったからこそ、
30位 utokyo318さん
  • 情報提供理科好きの子どもにするには 東大生母の子育て回想記utokyo318さんのプロフィール
  • 子どもを理科好きにするためにはどうしたら良いか解説している記事を読みました。理科が好きな子に共通しているのは、身近な出来事に「不思議だな」と思い、そのことについて追究し続けることができている点だそうです。小さいときは誰もが「なぜ」「どうして」という気持ちを持っていたのですが、学校で習う教科としての理科が日常生活とかけ離れたものになってしまっているため、理科をつまらないと感じるようになるのだと書いて
31位 学校さん
32位 tatahahaさん
  • 情報提供「日本の学生は勉強しない」興味深い考察(先程の続き) アメリカ文学・文化研究と英語教育tatahahaさんのプロフィール
  • その反論者の言い分は、「事実というけどエビデンンスあります?海外の大学教員の方が論文や研究に使っている時間が多いとの印象を僕は持っています。担当しなければいけない授業数が多いから学生が勉強しないってそんな理由ありますか?だいたい学生が勉強しない理由をなぜ教員に聞くの?学生に聞かないとわかるわけがない。悪いシステムならそれは修正した方が良いと思いますが、何でもかんでもシステムのせいとか世の中のせいに
33位 tatahahaさん
  • 情報提供「日本の学生は勉強しない」興味深い考察  アメリカ文学・文化研究と英語教育tatahahaさんのプロフィール
  • 最近、Facebookでfriendのお一人が日本の学生はなんで勉強しないの?という記事をシャアしていたので興味深く熟読した。同志社大学の学生が、同大学の准教授(アメリカ人)にインタビューしたものである。この准教授は、アメリカ出身で、日米両国の大学の違いについてよくご存じであるようで、私はほぼすべてのご発言に同意できる。詳しくは同記事を実際に読んでいただきたい。同准教授は「『日本の学生は勉強しない』というのは事
34位 utokyo318さん
  • 情報提供子どものうつ病 東大生母の子育て回想記utokyo318さんのプロフィール
  • 未成年の子どものうつ病が増えているという記事を読みました。うつ病の子どもが増えている主な原因としては、子どもの精神面が弱くなっているということがあげられるそうです。現在のように成熟しきった社会では、子ども達も前向きに努力しようという気持ちになれず、忍耐力も低下してしまうのでしょうね。何をするにも気力がわかなかったり、食欲がなく良い睡眠も取れていないなどの症状が2週間以上続く場合は、専門医に相談した
35位 松尾 英明さん
  • 情報提供改めて「縦糸横糸理論」を見直す 教師の寺子屋松尾 英明さんのプロフィール
  • ここ数年で読者の数も増えたので、この時期に必要な考え方の修正再録記事。野中信行先生という、崩壊した学校を建て直すプロ教師の話である。学級経営がうまくいかず崩壊するという現象が、ベテラン教師に多く起きているという。ここ十数年の話である。この学級崩壊の原因が、「縦糸と横糸」のバランスにあるという。縦糸とは縦の関係である。「返事」「挨拶」「言葉遣い」「ルール」等の規律面を指す。(上下関係)横糸とは横の関
36位 『ニッポン情報解読』by手代木恕之さん
37位 ebisuさん
  • 情報提供#3545 根室市「ふるさと納税を考える会」設置 May 23, 2017 ニムオロ塾ebisuさんのプロフィール
  • 「ふるさと納税を考える会」ができるという。投稿欄でハンドルネーム「相川」さんが教えてくれた。*「ふるさと納税を考える会設立へ」5/7釧路新聞http://www.news-kushiro.jp/news/20170507/201705071.html ふるさと納税は、都会に出て行った者たちが、納税先をふるさとに指定できるというものだったはず。返礼品をつけて煽ることで、ふるさとでもないところへ返礼品欲しさに「ふるさと納税」する者たちが増えた。これではま
38位 kyouikuさん
39位 すぅみんさん
  • 情報提供報い③ 何という恥知らずな! すぅみんの☆愛HUG♪すぅみんさんのプロフィール
  • 《 偽善と神秘主義は、もう十分すぎるほど続いてきました。真のメッセージを土台にして、不当な贅沢に酔いしれ、目的達成のために民衆の恐怖心を利用し、これらのメッセージを食い物にして太ろうとする団体が数多く設立されたのです。これらのメッセージを伝えるという名目で、戦争を引き起こす者さえ現れたのです。何という恥知らずな!貧乏人のお金で、経済的な力を蓄えようとしたのです。何という恥知らずな!隣人を愛せよとい
40位 成川豊彦さん
41位 桑脳さん
  • 情報提供教育の目的は「生きる力」の育成である。 脳科学ブログ(教育への架橋)桑脳さんのプロフィール
  • 教育の目標は「生きる力」の育成である。「生きる力」は「健康・体力」「豊かな人間性」「確かな学力」の一体的な育成によって達成される。どんなに頭がよくても体が弱くては「生きる力」にならない。手を使い、足を使い、頭を使うことで、人は仏様になる。昔から教えられてきたことである。
42位 楠木塾長さん
  • 情報提供このままでは、高校から追い出されそうです 中学生の勉強法と親の心得 高校受験対策と反抗期対応楠木塾長さんのプロフィール
  •  deyasiky様から、お寄せいただいた教育相談のご紹介です。こんにちは、初めてご相談申します。中学1年、4月より2年の娘を持つ母です。娘は何事もおっとり、遅く、人より遅い発達のように思えました。幼稚園からの私学に入れましたが、6年頃から周りと勉強の差がついてきました。もともとできませんが、幼稚園からの学校は大学もついておりエスカレーターでしたが、今では進学校へと様変わりし、中学に入り、家庭教師をつけても、
43位 リタイア先生もの申す!さん
  • 情報提供男子バレーが五輪を逃した敗因! リタイア先生もの申す!リタイア先生もの申す!さんのプロフィール
  • <たくましくなってほしい男達>ミュンヘンの男子どうだった?今の若い人が見ると、?おっさんのチームか?って思う人もいるかもしれないね昔はね〜イケメンとかそんなん関係ない!顔じゃない!強さ・うまさ・たくましさがんじょうな男性が多かった今のチームも嫌いじゃないけど勝てないじゃんねテレビ映んないから、どんなチームかもよくわかんないしーちょっと覗いてみるか全日本男子バレーチーム男子バレーが五輪を逃した敗因!
44位 成川豊彦さん
45位 らんさん
46位 たかちゃんさん
47位 リタイア先生もの申す!さん
  • 情報提供新米先生のドジ話№2 ※家庭訪問 編 リタイア先生もの申す!リタイア先生もの申す!さんのプロフィール
  • 今日で8つ目<学校編>ドラマどうだった?お気に召さなかったかな〜気に入った人は、また見てね私のドジ話もこの辺で終わりにしたいな〜はずかしすぎるじゃん!でもさ、こんなことしてたけど何とかなったよそのうち成長するだろうって、かすかな希望を持っていた時代!だっただってさ「教師らしくない教師」目指してたから・・・とは言ってもこんなドジばっかじゃねダメじゃん今日は家庭訪問での話だよねん挫しちゃったいや〜、お
48位 重悟さん
49位 DAKAさんさん
50位 かめちゃんさん
  • 情報提供可愛すぎる「シマエナガちゃん」◆追憶、明日、観てきます♪ 子ども相談研究所♪天使のとまり木♪かめちゃんさんのプロフィール
  • 今日も暑くなりそうですね。熱中症、気をつけたいですね。昨日、「1番だけが知っている」(TBSテレビ)、ご覧になりましたか。※5月22日(月)20:57〜22:54 2時間SP感動の番組でしたが、私が釘付けになったのが小原玲さんの写真集です。小原さんは、天安門事件のスクープ写真を撮った一流のカメラマン。今は、北海道で「動物写真家」として活躍しています。小原玲さんのブログhttp://reiohara.cocolog-nifty.
更新時刻:17/05/29 20:30現在