教育論・教育問題 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/30 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Book Surferさん
  • 情報提供「半身」のいることの大切さ〜「ヘンな人」で生きる技術 教育失敗学から教育創造学へ(読書編)Book Surferさんのプロフィール
  • マツ☆キヨ: 「ヘンな人」で生きる技術 (新潮文庫) [文庫]池田 清彦新潮社2014-04-28 うまく「ヘンな人」になることで,同調圧力が強い日本社会を生き抜けるようになる・・・ 対談本の中には,二人の息が合っておらず,どう読んでも失敗にしか思えないものもあるが,マツ☆キヨの組み合わせは大正解だったようだ。 帯の写真には,まだ垢抜けない感じを残すマツコ・デラックスと,現在とほとんど変わらない生物学者の先生が並ん

2位
kurazohさん
  • 情報提供NHKドラマ『精霊の守り人』が守れなかったもの 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  いつの間にか,『精霊の守り人』シーズン2が最終回を迎えていたらしい(見逃してしまった)。 視聴率も6%と低かったようで,気の毒に主演女優の「大爆死作」という穏やかではないコメントが寄せられている。 主演女優にとって,『精霊』が『悪霊』になりかねない事態だという。 最初のシリーズを家族が楽しみに視聴していたので,少し間があいて始まったシーズン2も何度か見ていたが,ストーリーがつまらないために誰も見

3位
マッキーさん
4位 メルさん
  • 情報提供『マキアヴェッリ語録』 中学生メルの哲学レンズメルさんのプロフィール
  • マキアヴェッリ語録 (新潮文庫)posted with ヨメレバ塩野 七生 新潮社 1992-11-30 Amazon楽天ブックス ・面白さ   ★★★★☆・読みやすさ  ★★★★☆・本のポイント中世イタリアの思想家マキアヴェッリの語録。経営者やリーダーの人が読むといいかも。・気になった箇所「人を率いて行くほどの者ならば、常に考慮しておくことの一つは、人の恨みは悪行からだけでなく善行からも生ま
5位 伊東教育研究所さん
  • 情報提供君はあと5回目に飛べる〜久しぶりの跳び箱指導〜 伊東玲(いとうあきら)のブログ伊東教育研究所さんのプロフィール
  • 跳び箱を苦手にしている子どもがいたので、勉強の合間に、ちょっとだけやらせてみて、と頼んで指導させてもらいました。手を突く位置と、空中姿勢、着地の感覚の3つが、私の指導のポイントです。最初は手を突く位置をなるべく遠くにするように言い、上にまたがるようにしなさい、と言いました。それができるようになったら、今度は手で押して飛び降りなさい、と言い、それもさせました。まあ、誰でもするような、ごく普通の指導で
6位 kurazohさん
  • 情報提供嘘をつかなければならない子どもと大人 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  正しいことを主張するときには,相手を傷つけないようにすることに留意すべきである。 教師を長くやっていると,「正義感」がいかに人を傷つけるかがわかるようになってくる。 年はとっても,経験が浅い教師は,「信頼感」が失われたことに我を忘れ,たたみかけるように「正しさ」を追い求める愚を犯してしまう。 なぜその子ども(大人)は,嘘をつかなければならないのか。 なぜそのような状況に追い込まれているのか。 教
7位 学校さん
8位 N先生さん
  • 情報提供[大事なこと]分離 西川純のメモN先生さんのプロフィール
  •  西川ゼミは上越教育大学で最もゼミ生の多い研究室です。同時に、「私のようになりたい」と思うゼミ生がいない研究室です。これは説明がいると思います。  例えば、物理学を物理の教師である田中さんに学んでいる人は、物理学を学びたいのであって、物理の教師になりたいとは限らないし、田中さんになりたいとは思っていないと思います。一方、何かの宗教に信心し、師匠についたとします。師匠自体がその宗教を体
9位 Book Surferさん
  • 情報提供「対話的な学び」とは?〜対話する社会へ 教育失敗学から教育創造学へ(読書編)Book Surferさんのプロフィール
  • 対話する社会へ (岩波新書) [新書]暉峻 淑子岩波書店2017-01-21 「主体的・対話的で深い学び」を義務教育で実現しようとする意気込みは歓迎する一方で,教師自身,あるいは教職につこうと努力している人たちがそういう学びをほとんど経験していないため,「絵に描いた餅」で終わってしまうことの危惧も強い。 「戦争・暴力の反対語は,平和ではなく対話です」という帯の言葉に引かれてこの本を読もうとしたのだが,対話ができな
10位 感謝の心を育むにはさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 メルさん
  • 情報提供塾のチラシ、自分で作ってみた! 中学生メルの哲学レンズメルさんのプロフィール
  • 私の家は新聞を取っています。その中に折込チラシが入っているのですが、もうすぐ新年度が始まるこの時期は、塾のチラシが大量に入ってきます。そこで、塾のチラシっぽいものを自分で作ってみました。Illustratorでぱぱっと作ったので色々と雑です。女の子のイラストは、下書き、ペン入れ、色塗り含めて10分で描いたので、ベタ塗り&線が汚いです。本当はもっと上手いはず(笑)〇〇大学何人とか、合格実績No.1とか。よくあり
12位 学校さん
13位 成川豊彦さん
14位 kyouikuさん
15位 kurazohさん
  • 情報提供SDGs(持続可能な開発目標)の時代の2年目に当たり 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  ESD(持続可能な開発のための教育)=イーエスディーはまだ言いやすかったのですが,  SDGsはちょっと日本語でイメージが持ちにくい略語になってしまいました。 昨日の予算委員会の中でもふれられていたので,あれっ?何のことだろう?思った人が多かったかもしれません。 SDGsは,2000年に採択された国連のMDGs(ミレニアム開発目標)が2015年に終了するのに伴い,昨年=2016年からの開発目標を定めたもので,以下の17の目
16位 ヤマデンさん
  • 情報提供私大文系はSPIでサヨウナラ 世界の大学めぐりヤマデンさんのプロフィール
  • 高校で文系コースを選んだ人、書店でSPIの問題集を見てください。7割が数学の問題です。受験で数学を回避すると、入社試験では企業に回避される傾向が強まります。大学入試で数学がなくても、高校の数学はきちんと学びましょう。 企業が採用試験にSPIを導入したころから、数学重視の流れができたのに、中堅高校の文系クラスから文系私大に行く人の大半が数学を放棄する流れは変わらなかった。企業の動きに高校...
17位 前田夫妻さん
  • 情報提供旦那(てつ) 初登場!!  最近の悩みは予防接種とビザ取得('_') 楽しくなくちゃ!!〜前田夫妻のハネムーン世界一周〜前田夫妻さんのプロフィール
  • こんにちわ!初登場の旦那(てつ)です!そしてプロフィール変更しました!!ぜひ見てください(^^)        タイで像使いになる前にとった写真↑今年度は勤務先の小学校で6年生を担任しており、忙しさにかまけてブログは全て嫁に任せてしまっていました!笑これから頑張ります!!今年度で退職(3月31日付)なので、年度末の事務にこれまで4年間ためた荷物の整理等を全て終わらせて、本格的に世界一周の準備を始めています^
18位 kyouikuさん
19位 kurazohさん
  • 情報提供すぐに嘘がつける子どもの言い逃れの仕方 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  嘘をつくことが習慣になっている子どもに1年か2年おきくらいに必ず出会う。 空気を吸ったりはいたりするのと同じくらい自然に嘘がつける。 嘘というのは,自分がやったことを「やっていない」と言うだけではなく, ほぼ同時に「やっていない」ことをやったと言うことが多い。 教師である私が直接見ていたその場のことであるにもかかわらず, すぐに見破られる嘘がつける子どもとは,どのように育ってきたのか。 これから
20位 メルさん
  • 情報提供【閲覧注意】なぜ私は仮面が好きなのか 中学生メルの哲学レンズメルさんのプロフィール
  • 私は仮面がとても好きです!この間、東京に行ったときに、国立博物館でたまたま金春(こんぱる)家の能面と能装束が特別展示されていていました。(博物館に連れて行ってくれた方が、とても博識で、詳しく解説して頂きました。ありがとうございました。)撮影可能だったので、沢山写真を撮ってきました。 ふと思ったのですが、私はなぜ仮面が好きなんでしょうか?分析してみようと思います。ちなみに私は能面だけではなく、伎楽面
21位 マンゴーさん
  • 情報提供大学改革とICT教室体験 (株)内田洋行セミナー2016年4月 へっぽこ母ちゃん、教育を考えてみる(仮)マンゴーさんのプロフィール
  • ちょっとネタに困ったので昨年のイベント記事を・・・※以下、昨年度記載したもの。(株)内田洋行なんで、人名が会社名?なんかあやしい会社?と思いきや「ウチダス」の会社でした。教育関係者ならご存知の。子の会社との取引先、手元の資料には ・立教女子小・筑波大附属小・町立滑川中・県立川崎高附属中 ・立命館中高・灘中高・早稲田大・京都大・東京医科歯科大…など載ってます。わお。日本のICT教育を牽引してると言って
22位 kyouikuさん
23位 smartさん
  • 情報提供教師として大切な推敲能力〜全文紹介の大切さ 教育に情熱をsmartさんのプロフィール
  • ??籠池氏問題の真相断片的に、自分の気に入った記事だけを選択して参照すれば「鬼退治」も「桃太郎退治」になってしまう。だから、教育活動は見かけ上は善意を装って、全く正反対の結果を認識させることができる。教師という仕事の危険性はこういうところにある。「安倍昭恵氏は誤解を生じさせないために(メールの全文を)公開した」とありました。誠に懸命な判断と思いました。というわけで「部分的参照」は悪意の可能性がある
24位 マンゴーさん
  • 情報提供大学もだけど、中学受験も変わる??−英語教科化  ① へっぽこ母ちゃん、教育を考えてみる(仮)マンゴーさんのプロフィール
  • 今まで小学校の英語のことって遠い先の将来にとってどんなふうにしたらよいのかなんて考えるばかりで目先のことなんて気になっていませんでした。でも、最近の中学受験では「帰国子女枠」さらには「英語入試」なんかを設定している学校もありますよね。英語が教科になるということは中学受験の段階で受験生全員に「英語」を課してもいいということになりますよね。そうなると中学受験の段階で「五科目入試」って一般的になるのでし
25位 『ニッポン情報解読』by手代木恕之さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 N先生さん
27位 smartさん
28位 N先生さん
  • 情報提供[大事なこと]不思議 西川純のメモN先生さんのプロフィール
  • 今度の本(特別支援)の原稿を色々な方に見てもらっています。不思議なぐらい反発はない。不思議です。だって、九九を教える必要は無い、と今まで一生懸命にやっていたことを否定しています。「そんなことはない!」という気持ちが起こるのが当然です。不思議だな〜っと思いました。しかし、分かりました。今度の本は、保護者の生の声、事業所の生の声を元にしているからです。つまり、私ではなく。だから、反発するので
29位 成川豊彦さん
30位 miyuさん
31位 kubojoさん
  • 情報提供いつも空いているコート 窪田テニス教室kubojoさんのプロフィール
  • 画像は、近所のテニスコートです。レッスンではなく、私一人で(レッスンのための)練習をします。サーブだけでなく、手でポイっと出したボールを打ったり、ネット際で高く打ち上げてオーバーヘッドを打ったりしています。平日は誰もいないので、ボールが隣のコートに流れても気にしなくて良い。好きなことを好きなだけやります。ちなみに、このコートは無料で使用できます。(以前は風呂が併設してあって、そちらも無料でした。今
更新時刻:17/03/30 17:30現在