教育論・教育問題 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/07/17 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
しょうさん

2位
マッキーさん
  • 情報提供マッキーの随想:西日本豪雨で考えたこと マッキーのつれづれ日記 マッキーさんのプロフィール
  •  西日本を中心に降り続いた記録的な大雨(西日本豪雨・正式名称は平成30年7月豪雨)の被害は、7月12日現在も拡大を続け、死者は12府県で179人、安否不明は依然として6府県で61人に上る大惨事となりました。今回の自然災害の情報を見聞きしながら考えたことを綴ります。 まず近年、世界的に頻発する自然災害の発生メカニズムです。豪雨災害が頻発していますが、その特徴の一つは、極めて強い雨が狭い範囲に降ること、

3位
Book Surferさん
  • 情報提供世間を知った大学のセンセイの実態 教育失敗学から教育創造学へ(読書編)Book Surferさんのプロフィール
  • 知性は死なない 平成の鬱をこえて [単行本]與那覇 潤文藝春秋2018-04-06 あまりにも生々しい大学のセンセイ方の「処世術」が描かれてしまっている。  知性を感じる「暴露本」というのは,それほど多くはない。 與那覇さんのご体調に関することよりも,やはり目がいってしまうのは「大学」という世界で起こっていることである。 反知性主義という言葉の捉え方は様々なあるが,「知性」を捨てて「金」をとる,という大学の処世
4位 kurazohさん
  • 情報提供子どもそっちのけで学校説明会に集う親たち 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  小学生の親なら,仕方ないか。 これが,中学生の親になると,ガクンと割合が減る。 まだ親の言うことを聞く小学生。 親との会話がほとんどなくなる中学生。 こういう関係を知ってか知らずか,先進的な学校は, 高校での募集をやめている。 賢い選択かもしれない。 学習指導要領などは守らない。 これも,賢い選択かもしれない。 自由度が高いことよりも,きちんと時間を費やしたかどうかだけに関心のある管理者。 こう
5位 kurazohさん
  • 情報提供だれでもマネが出来ることが「奥義」? 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  経営の世界の「実力者」の方々は,だんだん理論というより精神論というか宗教がかった「信ずれば成る」みたいな話にずれていく傾向があるように思います。いういう人たちの話を曲解して道を踏み外し続けてきたのが「本当のこと」から目をそらすタイプの「経営者」なのでしょう。 教育の世界では,それほど影響力をもった「教祖」がいないのが救いです。 昔,小学校の教師たちが好んで読んだ「実践家」の名前など,もう忘れ去れ
6位 追求無悔さん
  • 情報提供◇死刑の執行は滞ることなく 本来の姿を取り戻す追求無悔さんのプロフィール
  •  7月6日、地下鉄サリン事件など、多数の犠牲者を出したオウム真理教事件で死刑が確定していた元教祖の麻原彰晃(本名・松本智津夫)と元幹部6人の死刑が執行された。 刑事訴訟法には、死刑確定から6ヶ月以内に、法務大臣の命令により死刑を執行すると定められているが、共犯者の逃亡中や公判中には執行しないので今までできなかったのだろう。 今年1月、共犯者である高橋克也被告の裁判が終結したので6ヶ月以内で刑の執行
7位 メルさん
  • 情報提供体格って大事 中学生メルの哲学レンズメルさんのプロフィール
  • 私は体格が良い方です。小学校の時の背の並び順はいつも後ろ、男子からは「進撃の巨人」と呼ばれていました(笑)小さい子がいつも羨ましいと思っていました。可愛い上、いつも前に並ぶことができるので。小さい人にもその人なりのコンプレックスが何かしらあるのでしょうが、私も体格が良いことをコンプレックスに思っていました。ですが、今は「体格が大きいことは恵まれている」と考えるようになりました。メイクをして綺麗な服を
8位 Book Surferさん
  • 情報提供日本の核武装への理解 教育失敗学から教育創造学へ(読書編)Book Surferさんのプロフィール
  • 世界の未来 ギャンブル化する民主主義、帝国化する資本 (朝日新書) [新書]エマニュエル・トッド朝日新聞出版2018-02-13文藝春秋 2018年 07 月号 [雑誌] [雑誌]文藝春秋2018-06-09 トッド氏が見る日本の未来はどうなるだろうか。 トッド氏や私が生きているうちには日本の核武装は実現しないだろうが,「核の傘」は単なる幻想に過ぎない,という認識は割と早い時期に広まっていくかもしれない。 トランプ外交の問題点の指摘は的確
9位 メゾフォルテさん
  • 情報提供太宰治を読む〔239〕 メゾフォルテからあなたへメゾフォルテさんのプロフィール
  • 「HUMAN LOST」は思想犯が精神病院に強制的に入院といったことを逆手にとったような作品で、一見、絶望を与えよ路線に沿っているために発表できたということがあるかもしれない。ニセ患者の太宰治は書きたい放題・・・・・全面的な戦争に入るのを阻止できないか、という切羽詰まった思いが溢れている気がする。「HUMAN LOST」社会制裁の目茶目茶は医師のはんらんと、小市民の医師の良心に対する盲目的信仰より起った。たしかに重大
10位 kurazohさん
  • 情報提供「正しさ」とは別の「作法」の原理はどこにあるか? 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  読書編でもふれた内容だが,挨拶などの「作法」の原理を「正しさ」「ルール」として教えようとする人がいるが,それは誤りである。 「作法」には様々なものがある。たとえば社会人として身に付けるべき「作法」を「形」として教えている人がいるが,それは「批判されない」「恨まれない」「憎まれない」ことが目的であって,「常識」として教えてしまう「作法」は,ただの「ルール」として伝達されていくだけのものになってしま
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 『ニッポン情報解読』by手代木恕之さん
12位 N先生さん
  • 情報提供[大事なこと]アドバイス 西川純のメモN先生さんのプロフィール
  •  『学び合い』に取り組んでいる若手教師に中堅・ベテランが心配してアドバイスをします。その典型的なものは以下の二つです。  第一は、「一つの方法に囚われず、色々な方法を学ぶことが大事だよ」というアドバイスです。  第二は、「この方法は、経験を積んだ、力量のある先生に出来ることだよ。若い人には無理だよ。」というアドバイスです。  きっと、このようなアドバイスを受けた方もおられるで
13位 N先生さん
  • 情報提供[大事なこと]強者のアドバイス、弱者のアドバイス 西川純のメモN先生さんのプロフィール
  •  思い起こせば、就職してから先輩・上司に恵まれました。その証拠に、私は人生において直属の上司の悪口を言ったことがありません。これは誰に聞いてもいい。  それらの先輩・上司は、みんなオッサンでした。何かが凄いという人ではありません。等身大の私の現状を認め、十年、二十年たっても本質は同じであることをさらけ出してくれました。繰り返しますが、普通のオッサンです。講演会で多くの聴衆を集める人の
14位 たかちゃんさん
15位 バドミントンが拓くあなたの未来さん
  • 情報提供災害対応こそニーズ バドミントンが拓くあなたの未来バドミントンが拓くあなたの未来さんのプロフィール
  •  豪雨災害のニュースを見るたび、もう少し自衛隊の装備を近代化できないものかと考えてしまいます。無限軌道のバス、水陸両用に創れば避難は楽。山間の農村をGPSと小型無人ヘリで誘導し、犬ロボットで先導すれば被害は最小にできるかも。 駆逐艦級の病院船を創り、海の有る都道府県に停泊させておく、自衛隊の海外派遣もこの病院船に活躍してもらう。きちんと赤十字のマークを付け、敵兵でも手当てする。救急車の創設者のように
16位 SuperTさん
  • 情報提供「自然災害の禍福」〜災害と復興の国 3   アフター・フェアSuperTさんのプロフィール
  • [画像](川瀬巴水「富士川」)【畑が流れりゃ三年コヤシはいらない】 まだ義母が生きていたころの話です。 台風がらみの大雨で義母の実家近くの川が氾濫し、河川敷の畑をすべて洗い流してしまうということがありました。実家では義母の弟にあたる人が今も畑をやっていることを知っていたので、「〇〇さん(義母の弟)、たいへんですよね」と話しかけたところ、義母はぽつんと、「だが、畑が流れりゃ三年コヤシはいらんというから
17位 創造性の開発 新規商品を企画しようさん
  • 情報提供新聞と本を読む 創造性の開発 新規商品を企画しよう創造性の開発 新規商品を企画しようさんのプロフィール
  •  おはようございます。 一回目の手術で、集中治療控室でお会いしたご家族の方は3組だったかも。もう10年前のことですので、二回目の手術の時にお会いした人と混同しているのかもしれません。間違っていたら謝ります。でも何れかで出会った人がいたのは確かです。 最初の日は待合室で終日、新聞切り抜きをしながら一人静かに過ごしました。1日でおよそ一か月分の工業新聞を読み、切り抜きました。重くて1か月分しか持ち運べませ
18位 バドミントンが拓くあなたの未来さん
  • 情報提供見て楽しい選手 バドミントンが拓くあなたの未来バドミントンが拓くあなたの未来さんのプロフィール
  •  マレーシアオープンに続いてインドネシアオープンがありました。桃田選手を始め日本選手が大活躍しました。この結果が反映された世界ポイントランキングが発表されました。この調子なら男子シングルスで桃田選手ともう一人、若手選手がオリンピックに出場するかもしれません。 女子ダブルスは日本のペアが目白押し。誰が出るか分からない状況です。まだ、タイオープンの結果はランキングに反映されていないでしょう。さらにポイ
19位 SuperTさん
  • 情報提供「1年の四分の一は勉強のできない国」〜何とかならないか、夏の授業 アフター・フェアSuperTさんのプロフィール
  • [画像](ジョセフ・ライト「ナポリ湾の島々が見えるヴェスヴィオ火山の噴火」)【空調の偏り】 灼熱の三連休は終わりましたが暑さだけはこのまま続き、天気予報は「7月末には多少和らぐでしょう」などとふざけたことを言っています(7月末は普通、暑さの本格的になる時期です)。もちろん天気予報に罪があるわではなく、予報官に八つ当たりしても仕方のないのも事実ですが、それにしても暑い。 おまけに日本の公立学校の冷房普
20位 バドミントンが拓くあなたの未来さん
  • 情報提供体育館はバドの場所 バドミントンが拓くあなたの未来バドミントンが拓くあなたの未来さんのプロフィール
  •  読売新聞の一昨日の朝刊に、今回の災害被害状況の調査結果がありました。ネットでも掲載されていました。「広島・愛媛は土砂災害、岡山水死…犠牲者の状況」を読んだ感想を簡単にまとめます。記事の詳細は下記のリンクを して見てください。https://www.yomiuri.co.jp/national/20180713-OYT1T50127.html?from=ytop_top 13日午後10時現在、死者198人、行方不明者59人。避難生活者は5809人です。被害の大き
21位 kurazohさん
  • 情報提供心にないことは相手に伝わらない 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール
  •  指導がうまくいかない,授業がうまくいかないと悩む教員は少なくない。 どんなにベテランでも,「悩む」人の方がより有望である。 子どもへの愛情がある一方で,現状と限界がわかっているということだから。 学校には,「悩まない」タイプの教員が存在する。 「うまくいっていない」という現状認識すらできないタイプの人もいる。 先日,ある会合が開かれて,様々な年齢層の方々が集まった。 会合の主催者側は,集めた人々
22位 Book Surferさん
  • 情報提供不満への対応スキル〜なぜ,御社は若手が辞めるのか 教育失敗学から教育創造学へ(読書編)Book Surferさんのプロフィール
  • なぜ、御社は若手が辞めるのか  (日経プレミアシリーズ) [新書]山本 寛日本経済新聞出版社2018-06-09 若手が辞めるときに,その理由を探り,自社内の課題を見える化する,そういう「当たり前の作業」がとても「やりにくい」会社もあると思います。そもそも辞める社員がホンネを残してくれるかどうか。  私は学校現場の人間ですが,子どもたちの「不満への対応スキル」の低さが「指導力不足」教員の特徴だということがわかって
23位 Book Surferさん
  • 情報提供「先輩」に対する礼儀作法 教育失敗学から教育創造学へ(読書編)Book Surferさんのプロフィール
  • (文庫)新編 男の作法 作品対照版 (サンマーク文庫) [文庫]池波正太郎サンマーク出版2011-10-18 銀座のすし屋をくわえようじで出ようとしたときに,年配の店主から咎められたというエピソードが,週刊東洋経済の『少数異見』というコラムで紹介されていた。>若いうちにそんな恰好しちゃいけない。くわえようじは,みっともないからおよしなさい 今,客にこんな「助言」をしてくれる「人生の先輩」はなかなかいないだろう。 
24位 メルさん
  • 情報提供『学校ファシズムを蹴っとばせ』 中学生メルの哲学レンズメルさんのプロフィール
  • 学校ファシズムを蹴っとばせ (講談社文庫)posted with ヨメレバ森 毅 講談社 1989-04 Amazon ・面白さ    ★★★★☆・読みやすさ ★★★★★・本のポイント第二次世界大戦の真っ只中に生まれた著者が、戦後の日本の学校について綴っている。学校だけではなく、人間の真理のような話題も。・気になった箇所「将来に楽をするために、いまのうちは苦労をしよう、とい
25位 創造性の開発 新規商品を企画しようさん
  • 情報提供日本のサッカーは早熟 創造性の開発 新規商品を企画しよう創造性の開発 新規商品を企画しようさんのプロフィール
  •  こんばんは。 子供の数が減り、学校の統廃合が起きています。学校の数が減り、甲子園や正月の全国大会を目指す、野球児やサッカー児はどんどん減っています。人口統計や学校の統計を調べたら生徒や学校の減少は分かるはずです。定性的に傾向を論じます。 ベルギーやオランダやキューバなどの小さな国から世界的なサッカー選手や野球選手が生まれています。いくつか理由はあるはずです。まず基礎体力が違うように見えますし、ガ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 shimaronpapaさん
  • 情報提供【外資系英語面接パーフェクトガイド】外国人に好まれる受け答えのコツを公開 進め!英語少年shimaronpapaさんのプロフィール
  • 外資系企業の面接の採用率を大幅にアップする方法現在大手外資系企業に勤めているしまろんパパが、外資での英語面接の実情ご紹介!社会人歴約20年のしまろんパパですが、そのほとんどを欧米系の企業で過ごしています。採用・不採用に関わらず面接経験はかなり多く、最近では面接する側の人になることも増えてきました。日系から外資への転職を希望している人は、英語力だけじゃなく、面接の進め方や受け答えなど、全てが未知数で外
27位 創造性の開発 新規商品を企画しようさん
  • 情報提供旅立ちロボットを創ろう 創造性の開発 新規商品を企画しよう創造性の開発 新規商品を企画しようさんのプロフィール
  •  こんにちは。 ワールドカップも大詰め、準決勝2試合を見て、フランス嫌い、クロアチアのフアンになりました。モドリッチ選手など、素晴らしい忍耐力とチームワーク。逆襲も速い。汚くありません。私はサッカーは素人。時間稼ぎなどインチキが大嫌い。 大雨の災害関連のニュースも、被害状況や対応法などがニュース解説番組で放送されています。同じような話を、番組やチャネルで違う司会やコメンテータや専門家が入れ代わり立
28位 バドミントンが拓くあなたの未来さん
  • 情報提供大水と山崩れ バドミントンが拓くあなたの未来バドミントンが拓くあなたの未来さんのプロフィール
  •  岡山県の真備町の住民が大水の被害を受けました。吉備の真備の名前からこの町名になりました。縄文時代からコメ作りが盛んな地方だったようです。奈良時代、大仏建設にも貢献した人。遣唐使の学者なのに右大臣までなりました。 今回の水害では自宅で溺れて亡くなった老人がたくさんいたことでしょう。2階まで水が来ては、古い農村の平屋住まいではなす術はなかったでしょう。いくら雨が降っても、堤防があれば大丈夫と考えてい
29位 ボギーさん
  • 情報提供サスティナブルな学習へ 小学生英検3級合格ボギーさんのプロフィール
  • ほんとにヤバイ未曽有の連続豪雨の最中、朝日学習館のワールドクルージング先の日本科学未来館は二回目。コナンのイベントを除いて常設の会場は、サスティナブル一色の出し物。この日本科学未来館からの環境への危機感は、恐怖感を伴って伝わってくる。21世紀の...
30位 たかちゃんさん
31位 かものはいろさん
  • 情報提供算数 トーマス車体番号で4歳半の学習成果 心の教育と受験と幼児教育かものはいろさんのプロフィール
  • 息子は、好奇心旺盛なタイプで、数字も好きなものの一つのようです。4歳半の時点で算数について理解していることを振り返ってみます。数理解していること1から100まで111 134 351 などランダムな3桁の数字1000 千 という数の単位がある手のひらを使った10までの足し算形がわかる 正方形、長方形、円、ひし型レゴ、デュプロを見本通りに作るトライ&エラーゼロより小さい数があることケーキや一枚のクッキーを分ける 分数の考え方
32位 徽宗皇帝さん
  • 情報提供オウム事件の「覚醒剤」側面と公安マター 徽宗皇帝のブログ徽宗皇帝さんのプロフィール
  • 「逝きし世の面影」から転載。容量の関係で一部カット。(以下引用)『政府やマスコミが、挙国一致で隠したオウムの覚醒剤』 気象庁が想定外の規模の『記録的な豪雨被害』を警告する中での法務大臣と安倍首相ら自民党関係者の宴会ですが、オウム幹部7人の死刑の前日の前祝だった可能性も十分にある。 北朝鮮の日本人拉致問題だけで首相の椅子を手に入れた安倍晋三としては、青バッジ(救う会)の主要メンバーである住吉会系
33位 ひろえもんさん
  • 情報提供家庭学習をしない子供 ひろえもんの教育録ひろえもんさんのプロフィール
  • ちゃす!!今回は家での勉強をしない生徒(子供)についてお話します。「うちの子は家では少しも勉強しないのですが…」「塾行かせたら行かせたで塾でしか勉強をやらないのですがどうしたらいいですか?」お母さんのこのタイプの悩み、相談はあとを立ちませんたしかに今の世の中は 学習しない子どもはなかなか事務や特別な知識を要する仕事には就職しにくくなっている時代です結局のところ時が過ぎて行き最後に困るのは子
34位 redu06さん
  • 情報提供愛子様が・・・学習院関連報道 学校通信DXredu06さんのプロフィール
  • さっき、腰と肩が痛くて横になっているうちに眠っていたところ、崩壊した学級を担任させられる夢を見て、吐き気がして目が覚めました(苦笑)。あー、日々心にプレッシャーを感じているのだなあというのがわかりま...
35位 ひろえもんさん
  • 情報提供塾の内情 ひろえもんの教育録ひろえもんさんのプロフィール
  • ちゃす!! 今回は塾の内情についてお話します。どこの塾でも「うちの塾なら子供の成績を(劇的に)伸ばせます!」という決まり文句を平然と言っていながら実際入塾させてみて塾内でやっていることといえば・体育会系ばりのゴリ押し営業で生徒からとにかく授業を取らせる塾か・「入りたいならどうぞうちの塾へ」と一見優しそうな印象だがじつはかなりいい加減な塾だった※例:業務中外でタバコを吸っている教室内で常に何か(
36位 N先生さん
  • 情報提供[大事なこと]奥義 西川純のメモN先生さんのプロフィール
  •  何事にも奥義はあります。  奥義は修羅場を経験し、乗り越えることによって会得します。  しかし、もう一つあります。  会得した人と対話し続けることです。  後者の方が安全で、楽です。  『学び合い』にも奥義はあります。しかし、それは1つの願いと学校観、子ども観に尽きています。ただ、それらがどれほど強力であり、奥深いかは計り知れない。 ツイートする
37位 SuperTさん
  • 情報提供「敢えて災害と戦わない」〜災害と復興の国 2 アフター・フェアSuperTさんのプロフィール
  • [画像](川瀬巴水「旅みやげ第三集 田沢湖漢搓宮」) 昔、イザヤ・ベンダサンは「日本人とユダヤ人」において、異民族に繰り返し蹂躙されたイスラエル人を「ハイウェイの民」、第二次大戦後の一時期を除くと一度も外国人の支配をうけることのなかった日本人を「別荘の民」と呼んでそれぞれの特性を説明しようとしました。イスラエルに比べると本当に恵まれていると。 しかし日本人はユーラシア大陸の東で安穏と日々を送っていた
38位 名無しの教師の日誌さん
  • 情報提供重度障害理由に地元小学校へ通えず、親子が提訴 名無しの教師の日誌名無しの教師の日誌さんのプロフィール
  • 重度障害理由に地元小学校へ通えず、親子が提訴重度の障害を理由に地域の小学校に通えないのは違法だとして、川崎市に住む親子が通学を認めるよう裁判を起こしました。訴えを起こしたのは、川崎市に住む光菅和希くん(6)と両親です。和希くんは先天性ミオパチーという難病で人工呼吸器を装着しているため、たんの吸引などの医療的ケアが必要ですが、母親が付き添うことで地域の幼稚園に通い、今年4月からも母親か父親が付き添っ
39位 鵜殿篤さん
  • 情報提供教育概論Ⅰ(保育)−12 眼鏡文化史研究室鵜殿篤さんのプロフィール
  • 短大保育科 7/12、7/14 前回のおさらい ・義務教育の思想。コンドルセとオーエン。 資本主義と「学校」 ・はたして「教育」には意味があるでしょうか? 子供たちはなぜ「勉強」しなければいけないのでしょうか? 「学校」 … 続きを読む 教育概論Ⅰ(保育)−12 →
40位 『ニッポン情報解読』by手代木恕之さん
更新時刻:18/07/17 21:30現在