searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

中高一貫教育校 THEME

help
中高一貫教育校
テーマ名
中高一貫教育校
テーマの詳細
「将来の日本を牽引する人材を育成する」という理念のもと、中高一貫教育校が数多く設立されてきたし、日本初で、企業の賛同を得て設立する、私立中高一貫校「海陽学園」もでてきます。中高一貫教育校で、才能を引き出し伸ばす独自の教育内容により、これからの時代を切り拓いていく自信あふれる21世紀を背負って立つ人格を育成する制度です・・・が?
テーマ投稿数
1,239件
参加メンバー
24人
管理人
HageOyaji管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「中高一貫教育校」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「中高一貫教育校 教育ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

中高一貫教育校の記事

1件〜50件

  • 効率的な勉強法を求めて 心身調整の知識編
    2020/05/23 21:19
    効率的な勉強法を求めて 心身調整の知識編

    前回は、効率的な勉強をするために、どのような時間にどんな種類の勉強をするのが効率がいいのか、 また、どのような場所で勉強するのがいいのか、私見を述べました。 今回は、効率の良い勉強法を模索する第2弾。 どのような手段をとれば、心身を健康な状態で効率よく学習できるのか。 これまでの授業経験も踏まえながら、紹介していきたく思います。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 効率的な勉強法を求めて 時間・空間編
    2020/05/21 21:57
    効率的な勉強法を求めて 時間・空間編

    コロナによる緊急事態宣言も解除が進み、学校も次第に再開されてきました。 生徒のみなさんにとっては、遅れた勉強を取り戻していくことになります。 そこで考えていきたいのが、勉強の効率化。 勉強をしている人と、していない人、今の時点で約2か月の開きが出ていることになります。 勉強を効率よくやりたい、自分の持っている最大限の能力を引き出したい、家庭での効率勉強法を生徒に伝授したい、取り入れたいと思っている人は、ぜひ読み進めてみてください。 楽をするためではなく、効率よく勉強する方法。 目の前の未来の視野が、開けてくることを願って書き進めます。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 数学の授業 x ドラゴンクエスト Twitterまとめ
    2020/05/17 19:53
    数学の授業 x ドラゴンクエスト Twitterまとめ

    遅ればせながら、先日クリアしたNintendo Swich 版の ドラゴンクエスト11。 昔からゲームが趣味の亀きちは、たくさんのゲームから刺激を受けてきて、それを授業の中に取り入れてきた経緯があります。 今回も、ゲームをクリアして思ったことをTwitterの中でどんどん呟いてみました。 そのまとめと、簡単な付け足しを今回の記事で書いていきます。 さらに具体的な授業に落とし込んだ姿については、後日ブログ内で発表しようと思います。 ゲームは娯楽です。人を楽しませるために作ってあります。ということは、授業のヒントとなる要素が、ふんだんに盛り込まれているのです。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • コロナ休校からの復帰に向けて なりたい自分を描こう
    2020/05/15 21:42
    コロナ休校からの復帰に向けて なりたい自分を描こう

    コロナによる休校も、ぼちぼちと解除や、その足音が聞こえてきました。 ここで、ぜひ4月当初の気持ちを思い出して、「なりたい自分」を描いてみませんか? 今がいい機会なのでは? ちょっと時間をとって、自分自身の中のイメージを、膨らませていきましょう。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • コロナ休校からの復帰に向けて 教科書ガイドの使用はあり?
    2020/05/12 22:04
    コロナ休校からの復帰に向けて 教科書ガイドの使用はあり?

    学校が再開され始め、勉強に必要なものを、再びそろえ始める人もいるかと思います。 そんな中で毎年議論になることが。 教科書ガイドは必要か否か。 教科書ガイドとは、数学で説明するならば、教科書の内容をかみ砕いて説明し、練習問題や章末問題などの、全ての問題の解答や解説を書いてあるものです。 本来なら、学校で答え合わせをするような問題についても、あらかじめ答えが分かってしまうので、毛嫌いする教員も多くいらっしゃいます。 みなさんは、教科書ガイドの使用の可否について、どう思いますか? 今回は、教科書ガイドの是非について、私の考え方を書いてい来たく思います。 教育論にも結び付けますので、教員の方も、ぜひご一読ください。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • コロナ休校からの復帰に向けて ノート派?ルーズリーフ派?
    2020/05/10 22:28
    コロナ休校からの復帰に向けて ノート派?ルーズリーフ派?

    コロナも予断は許さない状況ではありますが、少しずつ少しずつ、平静さを取り戻しつつあります。 そうなると、学校の授業も再開されることに。鳥取県など、すでに再開されたところもありますが、ここで、今一つ授業準備について考えてみませんか? 今回は、学生を悩ませる究極の2択 ノート?ルーズリーフ?これについて触れてみたく思います。 亀きちおススメの活用法も画像にて紹介しますね。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 中1 正負の数 累乗 楽しく多くの引き出しを
    2020/05/08 21:36
    中1 正負の数 累乗 楽しく多くの引き出しを

    先日のTwitterの中でも取り上げた累乗の考え方。今回は、もう少し詳細に書いていきます。 生徒に興味を持ってもらうためのネタもいくつか書いていますので、楽しみながら読んでいただき、実践していただけたらと思います。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 非常事態宣言延長 優先的に取り組むべき数学勉強法
    2020/05/06 20:26
    非常事態宣言延長 優先的に取り組むべき数学勉強法

    非常事態宣言が延長のニュースが流れました。 学校自体も、自治体によってまちまちですが、長いところでは、今月末までの休校が決まっているところもあります。 数学の勉強について、この5月をどう向き合っていけばいいのか、亀きちなりに考えてみました。 勉強を進めるときの、参考にしてもらうべく、まとめてみましたので、ご覧ください。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 数学1ポイント 中1 正負の数 ツイートまとめ
    2020/05/05 09:58
    数学1ポイント 中1 正負の数 ツイートまとめ

    亀きちがTwitterの中で行っている数学1ポイント(略して #亀1) 昨日、中1の正負の数について、1日かけてポイントを連続投稿する企画を行いました。 多くの反響をいただき、ありがとうございました!! 今回は、そのツイートのまとめをしていきたく思います。 学習の際の参考にしていただければ幸いです 自然数=正の数 正負の数で最初に伝えること 数字の大小は小さい順に マイナスのイメージはやっぱりお金で 0の絶対値は1つだけ マイナスへのイメージをつかむために 足し算のイメージは綱引き マイナスは反対言葉 項の入れ替えをスムーズにできるように 世の中は女子が強い! ー×ーはなぜプラス 累乗は直前の…

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 今こそ「なりたい自分」を描こう
    2020/04/22 21:39
    今こそ「なりたい自分」を描こう

    コロナで大変な状況になっている現在学校が休校になっているところも多く、 家庭学習を黙々することを余儀なくされ、学校から与えられた課題を、淡々として過ごす毎日。 自分が目指す何かが薄れ、目標が霞んでしまっていたり、ついつい怠惰な生活に戻ってしまう人もいたりするかもしれませんね。 そういった心がすっきりしない人のために、私、亀きちができることをアドバイスしていきたく思います。 今回のテーマは「なりたい自分を描くこと」 その方法やコツについて、お話をしていきたいと思います。 私が今、子どもたちに伝える機会があるのなら、このようなことを言っていくことでしょう。。。 「なりたい自分」から思考を広げよう …

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 中1 正負の数 マイナス×マイナスは なぜプラス?
    2020/04/19 13:12
    中1 正負の数 マイナス×マイナスは なぜプラス?

    教員の中でも、なかなか十分に教えることが難しいとされる部分。 「-×-はなぜプラスになるのか」 負の数自体が想像しにくい数です。 生徒がこの辺りを理解するのは、ちょっと想像しづらく、難しいところなんですよね。 教員の皆さんはもちろんのこと、家庭でも導き出しやすいよう、教え方をいくつか紹介したく思います。 新型コロナの影響で、このあたりの授業が満足に受けられない可能性もあろうかと思います。 お役立ていただければ幸いです。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 亀きち家実践! 中1用 家庭学習用 計算ドリル 無償提供のお知らせ
    2020/04/18 22:29
    亀きち家実践! 中1用 家庭学習用 計算ドリル 無償提供のお知らせ

    新型コロナの影響で、休校になっているところも多いかと思います。 「家庭での宿題、やることがない」「少しでもやることを与えてあげたい」 そう思われる保護者の方も多いですよね。 私、亀きちが何かできないかと考え、亀きちが作成し、家庭で使っているドリルを無償提供します。 ファイルはエクセルで作成しており、数値の範囲を入力すれば(デフォルトは-10~10で設定)、印刷範囲も設定していますので、すぐに印刷できます。 数値はランダムですので、毎回違う問題で挑戦ができます。正の数に限定すれば、小学1年生からでも活用可能です。 ご活用いただき、みなさんの学習活動に貢献できれば幸いです。 亀きち家での活用方法①…

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 数学 ケアレスミス予防大作戦
    2020/04/14 21:38
    数学 ケアレスミス予防大作戦

    授業が始まったところでは、今は数学は計算分野が中心になっていることと思います。 そこでまずハードルとなるのが、符号のミスや、ちょっとした計算のミス。ケアレスミスといいますね。 ケアレスミスは、個人によって種類も解決方法も違うものです。性格も関係してくるものですから。 そこで今回は、ケアレスミスの仕組みと、その対策、対策を作動させるスイッチについて、お話していきます。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 中1 正負の数 加法減法 項の入れ替えのイメージづくり
    2020/04/12 19:56
    中1 正負の数 加法減法 項の入れ替えのイメージづくり

    マイナスの概念に慣れたところで次にカギとなってくるのが、正負の数の加法と減法(特に項の入れ替え) 結論から言ってしまうと、「慣れ」、この一言に尽きてしまうのですが、 流れをイメージするために、教えるときの概念を4ステップで紹介しようと思います。 生徒のイメージをうまくかきたてながら、納得させ、腑に落ちる印象を持たせたいところです。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 中1 正負の数 マイナスがイメージできるために
    2020/04/09 20:20
    中1 正負の数 マイナスがイメージできるために

    正の数と負の数。中学でいきなり登場するマイナスの数。 一気に数の世界が広がるので、予習をしていなかったり、なじみのない生徒は、最初でいきなり試練を迎えることになります。 そのような生徒を少なくするため、教員が心がけておくべきこと、実践のゲームなども通して、そのアレルギーをなくしていきましょう。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • コロナ休校に負けない! 亀きち おすすめ数学学習本の紹介
    2020/04/05 22:01
    コロナ休校に負けない! 亀きち おすすめ数学学習本の紹介

    コロナの影響が色濃く出始めた4月。 学校が休校となった地域も見られ、影響はかなり深刻になっています。 大きな不安を抱えている人も、多いことと思います。 そこで今回は、ご家庭向けに、元教員である亀きちがおススメする勉強法や問題集を紹介します。 私自身もたくさんの問題集や参考書に目を通し、必要なことはどんどん吸収してきました。 お役立ていただければ幸いです。 勉強法の本(保護者の方もご一緒に) 参考書のおススメ 入門編 発展・応用編 問題集(新中学生へ) 最後に 目標を持って!

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 新機軸パズル「計算レール」開始 (元教員からの想いも込めて)
    2020/04/03 20:56
    新機軸パズル「計算レール」開始 (元教員からの想いも込めて)

    新型コロナウイルスの影響により、3月だけでなく、4月も教育現場には大きな影を落としています。 私のような元数学教員の立場でも、何か貢献したい!全国のみなさんに、何か楽しいことやためになることを届けたい! そう考えたとき、かつて教材で開発・使用していた、このパズルの存在に至りました。 パズルを通して、脳を活性化し、計算力を鍛え、少しでもストレスを発散していただければ幸いです。 こんなときこそ、没頭してパズルを楽しんでみませんか?

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 新年度開始に向けて 準備編② 教員用TO DOリストの作り方
    2020/04/02 20:55
    新年度開始に向けて 準備編② 教員用TO DOリストの作り方

    今回は、さらに焦点を絞って、より具体的な計画の立て方、さらにはTO DOリストの作成の仕方にまで踏み込んで考えてみようと思います。 会議などでお忙しい毎日の先生方とは思いますが、ご参考いただければ幸いです。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 新年度開始に向けて 準備編① 年間概要を把握しよう
    2020/04/01 21:36
    新年度開始に向けて 準備編① 年間概要を把握しよう

    本日より新年度。 気持ちも新たにスタートを切っている先生方。たくさんいらっしゃいますよね。 と同時に、若手の先生がを中心に、最初の雰囲気づくりをどうしようか、教えることはできるかどうか、困惑している方も、いらっしゃることと思います。 春休みが開けて、生徒が登校してくるまでは数日しかありません。しかし、その間にも、しっかりと準備をしているかどうかで、年間のモチベーションや雰囲気も大きく変わってきます。 そこで今回は、年間概要の把握の仕方について、教壇に20年立っていた経験より、私が常に考えていたこと、実践方法をお伝えしたく思います。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 「学力向上スタイル」育成講座 素直であること
    2020/03/31 20:59
    「学力向上スタイル」育成講座 素直であること

    現役で教員をしていた頃から、よく受けていた質問 「どういう性格なにれば成績が伸びますか」 私は即答していました 「素直であること」この一言に尽きます。 素直ということは、教わったことを、まずは自分の中に取り入れようとする姿勢です。教員のいうことは、長年の積み重ねの上での発言。アドバイスなどを受けたときには、それを取り入れてみようという意識するところから、 学力向上は始まります。 そんな姿勢を育てるために、授業内外での声かけや、話術などについて、手法を書いていきたく思います。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 電子書籍第3弾 授業とは「惹きつけるための演出編」刊行!
    2020/03/30 21:07
    電子書籍第3弾 授業とは「惹きつけるための演出編」刊行!

    お待たせいたしました。 升野亀きち執筆 電子書籍第3弾! 教えたい人のための数学講座 授業とは 「惹きつけるための演出編」いよいよ発売開始です! 生徒やお子さんに、数学を分かりやすく教えたいと思っている、教員のみなさん、保護者のみなさん。 お子さんの「わかった!」というあの表情は、何物にも代えがたい、嬉しくなる瞬間ですよね。 生徒向けの参考書や問題集は、巷に溢れていますが、教える人のための入門書、というものはなかなか見かけません。 そんな人のために手にとっていただきたい1冊!その内容を少し紹介します。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 教員から見た中学数学までに身に着けること 計算編
    2020/03/27 20:17
    教員から見た中学数学までに身に着けること 計算編

    今回のテーマは「計算」 計算といっても幅が広いですが、今回はその中でも「計算スピード」に焦点を当てます。 計算スピードが高ければ、思考したことを一気に解答の形に持って行くことができる。さらに、思考にじっくり時間をかけることができる。 まさに、一石何鳥にもなるのです。 今回は、中学校の初期で紹介してほしいこと。あるいは、春休みの間やちょっとしたときに鍛えてほしいことなどを、まとめていきたいと思います。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 教員から見た中学数学までに身に着けること 割合編
    2020/03/25 20:34
    教員から見た中学数学までに身に着けること 割合編

    数学村へ入村するまでに身に着けておいてほしいことの第3弾。 今回のテーマは「割合」。小学校の算数で最も不得意という児童も多い分野です。 次第に割合という考え方は、高校数学に進むにつれ薄れていきますが、中学の文章題などでは、まだまだ考え方は使っていきますし、理科の世界では、必須の知識となります。 割合が苦手という生徒は、ぜひ中学入学からGWまでに、復習をしておくことをお勧めします。 教員や保護者は、どのような働きかけをすればいいのかも、併せて考えていきましょう。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 教員から見た中学数学までに身に着けること 分数変換編
    2020/03/23 20:17
    教員から見た中学数学までに身に着けること 分数変換編

    中学数学に入る前に身に着けておいてほしいことの第2弾です。 テーマは「帯分数を仮分数に」 このブログを読まれている先生方、保護者の方、中1の壁として、こういう落とし穴があるのかということを知っておくと対応がスムーズに取れます。 しかも、今回の内容は、小学校の頃一生懸命勉強した人ほど苦労するという難物です。 帯分数の計算を一生懸命やって、仮分数から帯分数に直すというクセから抜け出せない人。その理由と対処法、教員としての心構えについて記載したく思います。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 教員から見た中学数学までに身に着けること 単位換算編
    2020/03/20 13:19
    教員から見た中学数学までに身に着けること 単位換算編

    先日からの新型コロナウイルス騒動で、3月のまとめの授業が満足に受けられなかった人も多いと思います。 そういった生徒が入学してくることを前提に、新人の先生に持っておいてもらいたい知識、また、保護者や生徒の皆さんに、理解しておくと、つまづきを事前に防止できますよという内容について、数回に分けて紹介していきたく思います。 今回は、教えてくれているようで、実はあまり深入りしていなく、戸惑ってしまう単位換算の方法についてです。 おそらく、このやり方を知っていらっしゃる人、さほど多くないのでは?

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • コロナ休校をプラスに変える 実践!子どもと創る家庭教育③
    2020/03/15 18:03
    コロナ休校をプラスに変える 実践!子どもと創る家庭教育③

    新型コロナウイルスの影響で、学校が臨時休校になってはや2週間。 実は某テレビ番組から、取材のあったこの取り組み。 居住所の関係で、実現には至らなかったのですが、そこまで注目されている取り組みを行っていたんですね…… 我ながら自信を持ち、子どもたちにも最先端のことをしているんだねと、語り掛け、すごい取り組みに自信持ってもらいながら、家族全員で、駆け抜けてきました。 今回は、それでも上がってきた課題と、それについて、修正をしながら取り組んでいることについて、まとめていきたいと思います。 読んでくださる皆さんの家庭教育に、少しでもプラスになれば幸いです!

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • コロナ休校をプラスに変える 実践!子どもと創る家庭教育②
    2020/03/11 20:48
    コロナ休校をプラスに変える 実践!子どもと創る家庭教育②

    さて、家族会議を実施し、ホワイトボードに板書してある内容について、実践していくことにした、亀きち一家。 子どもたちは、こちらが期待する通りに、実践してくれるのでしょうか…… 今回は、その実践報告です。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • コロナ休校をプラスに変える 実践!子どもと創る家庭教育①
    2020/03/11 20:48
    コロナ休校をプラスに変える 実践!子どもと創る家庭教育①

    世界中で猛威を振るっている、新型コロナウイルス。 日本では、1か月もの間、学校が休みになるという緊急事態に…… おうちの方の苦労も相当だと思います。 「いきなり1か月うちですべての面倒を見てください。」 毎日の食事はどうするの? 勝手に遊びに行ったりしないかな? 何より学習はどうすればいいの? 我が家も小学生の子どもを2人もつ家庭。どうするか、亀きちなりに考えました。そして、取り組んだことがあります。 今回は、その実践の報告とともに、今後の課題についても、何回かに分けて考えてみたく思います。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 高校3年冬休み数学の勉強 体調・メンタル・知識の確認法
    2019/12/22 17:01
    高校3年冬休み数学の勉強 体調・メンタル・知識の確認法

    高校3年生にとっては、センター試験前の直前の大切な時期。 来る1月のセンター試験に向けて、体調の管理、メンタルの管理、勉強の総復習など取り組んでおくべきことが多岐にわたっており、調子を整えていくことが必須となってきます。 そこで、教師や親に何ができるのか(もちろん受験生自身も含めて)、まとめていきたく思います。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 高2数学冬休みの勉強 自分の立ち位置分かっていますか?
    2019/12/21 21:25
    高2数学冬休みの勉強 自分の立ち位置分かっていますか?

    高2の冬休み、高校2年生にとっては、受験勉強をここから開始する、という人も多いことかと思います。 そのためには、まずは、敵を知るところから始まります。 敵を知る方法と、自分を知るための勉強法について、今押さえておくべきことを、まとめていきたいと思います。 先生方も、今の高校2年生が、どのように考えて準備をすればいいか想像しながら、休み中、休み明けの勉強法を考えてみていただきたく思います。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 中学2年生へ 冬休みの数学で仕掛けておくこと
    2019/12/14 21:46
    中学2年生へ 冬休みの数学で仕掛けておくこと

    中2ともなると、来年の今頃は受験勉強の真っ最中。 今の状態とは、かなり違った環境や心理状態にになることが予想されます。 その1年後の姿を、早い段階でイメージさせられるか、それが教師の腕の見せどころではないかと思います。 そこで、今から冬休みにかけて、何をして、何を考えておけばいいのか、まとめておきたいと思います。 亀きち流の取組み、盛りだくさん!

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • ⑦中学生の娘が不登校になったけど、ある方法で解決した件…完結編
    2019/12/13 15:18
    ⑦中学生の娘が不登校になったけど、ある方法で解決した件…完結編

    いざ、最後の審判!! 鑑定を終えて あれから1年が経ちました! 私の中では、すでに結果は出ていましたが、未来のことに対する選択については、どうなるかわからないので、不安でいっぱいです。。。 …誰にも先のことはわからない…。 大切な娘の貴重な青春時代を価値あるものにしたい…。 もう失敗したくない!! だから、またあの方に電話してしまいました。 いざ、最後の審判!! もう私も娘も、A校…と、心は決まっていたのですが、どうしても確認したかったのです。先生に、、、 電話しました。 私 先生、娘と学校見学に行ってきました。 候補の学校が2校あったのですが、娘も私も、A校に心を決めました。 施設はすごく古…

    natsumikan88

    元英語教師なっぴのワクワク子育て☆ブログ

  • 中3数学 最重要定期試験に向けて 最大効率の働きかけ法
    2019/12/01 20:39
    中3数学 最重要定期試験に向けて 最大効率の働きかけ法

    中3の2学期期末試験は、受験生にとっては最重要の試験。 その成績いかんで、入試にダイレクトに関わってきますから。 おそらく、これまでとは違う緊張感を味わっている生徒もいるのではないかと思います。 教員として、どのような働きかけ、声掛けが必要なのか、勉強についてのアドバイスが必要なのか、考えてみることにしてみましょう。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • プレッシャーを味方へと変える発想転換 「味方」と「感謝」
    2019/11/12 08:54
    プレッシャーを味方へと変える発想転換 「味方」と「感謝」

    ここぞという場面で、プレッシャーを感じやすい人、そうでない人がいます。 なぜ、プレッシャーを感じてしまうのでしょうか。 何とか、プレッシャーを力へと変えてしまうことは、できないものでしょうか。 今回は、「プレッシャー」というものを客観的に分析し、そのプレッシャーを味方にしていく、そんな方法を考察することにしてみましょう。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 数学で心が震える体験とは ~感動した子どもの音楽発表会より~
    2019/11/09 21:35
    数学で心が震える体験とは ~感動した子どもの音楽発表会より~

    いい音楽、感情が入り込んだ音楽は心を揺さぶりますね。 胸にジーンって入ってくる、心を揺さぶられるそういった感情。 こういう感情の揺さぶりを、数学の中でも、実践することはできないですかね。 数学で心を揺さぶられるときはどんなときか、まだ、どうしてそれを感じるのか、少し考察してみることにしました。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 楽しく勉強する方法を取得し、みんなでシェアしよう
    2019/11/08 14:19
    楽しく勉強する方法を取得し、みんなでシェアしよう

    勉強をすることを、楽しいと感じていますか? 感じている人は、それをきちんと、生徒や周囲の人に伝えられていますか? 楽しければ、勉強は集中できますし、 テンポもできます。 長時間、持続させられることもできます。 今回は、「勉強自体を楽しむ」方法の紹介と、それを生徒に説明する大切さについてお話しします。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 特別企画 生の声にお答えします ブクマの数学の意見より
    2019/11/07 09:17
    特別企画 生の声にお答えします ブクマの数学の意見より

    最近ではたくさんブックマークをしてくださるようになり、コメントも増えてきましたので、特別企画として、その声にこたえられる範囲でお答えをしていきたく思います。 ブックマークのコメントには、システム上1つ1つご回答することが難しいのが現状です。 丁寧にお答えできるわけではありませんが、Twitter的感覚でご覧になっていただければ幸いです。 それでは、スタート!

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 生徒への「宿題0」は、教員への「究極の宿題」
    2019/11/06 09:01
    生徒への「宿題0」は、教員への「究極の宿題」

    これまで4回にわたって、亀きちが取り組んできた、生徒への課題の出し方と、その効果についてまとめました。 しかし、亀きちが考える生徒の宿題、究極の姿は真逆です。「宿題がない」授業です。 宿題を課すことについてのゴール地点は、卒業でも大学受験でもなく、「社会人」「生涯学習」。 そのことについて、亀きちの私見を掲載しています。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • さらに生徒のやる気を引き出す 数学の課題の出し方(長期休業編2)
    2019/11/05 10:47
    さらに生徒のやる気を引き出す 数学の課題の出し方(長期休業編2)

    昨日配信した記事、大変多くの方にご覧いただきありがとうございます。 今回も、亀きちが長期休業中に課す課題について。 ② さらに意欲のある生徒は、どんどん高いレベルに取り組んでくれる ③ 生徒のアウトプットを意識した課題を用意する こちらについて、実践例とともに考察しています。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 生徒のやる気を引き出す 数学の課題の出し方(長期休業編1)
    2019/11/04 09:07
    生徒のやる気を引き出す 数学の課題の出し方(長期休業編1)

    長期休業中にどのような課題を出すと生徒が効果的にやる気を持って取り組むことができるのか、亀きちの実践例も紹介しながら、考察していくことにします。 教員にとっては、一番目が離れてしまう機会であり、生徒の学習の動きが、見えない期間となります。 それだけに、課題の出し方が最も重要になってくるのではないかと考えます。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • みんなは「この記事」を読んでいる 「おし数」週間PVランキング191103
    2019/11/03 17:45
    みんなは「この記事」を読んでいる 「おし数」週間PVランキング191103

    記事数が100を超えて、かなりのボリュームとなってきた当ブログ。 毎週みなさんがどのような記事に興味を持たれ読んでいるのか、それをランキング形式でご紹介したく思います。 また、最後にはこの季節この記事に注目するといいですよという、おススメの記事も紹介しますので、ご覧いただけると幸いです。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • ニュースで話題「双子素数」 子どもたちに教えちゃおう
    2019/11/02 13:04
    ニュースで話題「双子素数」 子どもたちに教えちゃおう

    「双子素数」という言葉がニュースで出てきました。 数学の面白さを伝えてみたい、分かっていきたいという人や授業のちょっとしたネタとして、今回は「双子素数」を紹介していきたく思います。 「双子素数??」という人が、大多数だと思います。数学教員でも、知っている人はわずかでしょうから……

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 起きてすぐに脳をフル回転させる! 亀きち流アイデア披露
    2019/11/01 21:49
    起きてすぐに脳をフル回転させる! 亀きち流アイデア披露

    朝は頭がぼーっとするという人。 先日、亀アド(Twitter)の中で、「起き抜けには脳トレを」という内容で紹介したところ、大きな反響をいただきましたので、その超拡大版。 起きてから3時間が脳にとってのゴールデンタイム。この時間を有効に使わないのは、もったいないです。 今回はそれも踏まえ、朝起きぬけに脳をフル回転させる方法を、考察してみようと思います。 いずれも私が試したことのあるものです。 自信をもっておすすめします!

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 宮本茂さんのエッセンスx数学授業=授業でしか味わえない感動
    2019/11/01 21:49
    宮本茂さんのエッセンスx数学授業=授業でしか味わえない感動

    2019年の文化勲章に、宮本茂さんが受賞されることが発表されました。 今の私の授業の礎は、宮本茂さんのエッセンスによるものなのです。 やはり、面白いゲームを作る人には、 その人の哲学がある。 今回は、宮本茂さんの言葉を紹介しながら、亀きちの授業の原点について、お話したく思います。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 中1 平面図形 直線に関する専門用語 右脳で覚えよう
    2019/10/30 09:03
    中1 平面図形 直線に関する専門用語 右脳で覚えよう

    平面図形に関する、具体的な内容の初回です。 ポイントは、その中に必要な情報や、覚えておきたい内容を書きこんでいくこと。 また、高校につながる知識も後半に記していきたいと思います。 専門用語が登場しますので、図を示しながら1つずつ丁寧に覚えていきましょう。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 家に黒板を設置すると、学習環境が変わった
    2019/10/29 08:17
    家に黒板を設置すると、学習環境が変わった

    家での教育アイテム、他のご家庭のものって気になりますよね。 本日は我が家で使っている、教育アイテムをご紹介。 先日、子どもの発案で黒板をつくりました。 作って、使って、思うことをまとめてみました。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 日曜日は予備日 ゆとりを持つものが勉強を制す
    2019/10/28 10:16
    日曜日は予備日 ゆとりを持つものが勉強を制す

    勉強には「ゆとり」が大切 次なる冬の考査に向けて、今こそ悔しい気持ちを勉強に……という人もいることでしょう。 そうやって立てた計画、きつきつにはなったりしていませんか? 1回予定が崩れると、立て直しがきかなくなっていませんか? 勉強にはゆとりというものが必要なのです。 今回は、そのゆとりについてお話をしていきます。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 生徒から評価されることの是非 ポイントは教育への改善意識
    2019/10/27 17:51
    生徒から評価されることの是非 ポイントは教育への改善意識

    亀きちの教育論、爆発! 先日行ったアンケート「生徒から教員への通知表は必要だと思いますか」 今回は、この結果を踏まえ、私の経験も交えながら、私見を述べたく思います。 私がなぜ当ブログやTwitterをしているか、かなり突っ込んだ話をしていますので、内容が固くなることを、あらかじめご了承ください。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 改めての自己紹介 楽しい数学クリエイター
    2019/10/26 18:58
    改めての自己紹介 楽しい数学クリエイター

    あらためましてはじめまして!亀きちといいます。 今回は改めて私の過去経歴とともに、自己紹介です。 世の中には、「数学を聞かれたときに、スムーズに教えたい!」「数学の楽しさや面白さを伝えてあげたい!」という声があろうかと思います。 そんな方の声にお応えすべく、 様々な視点から教科書等の題材を使って、数学を楽しく身に着けられるノウハウを掲載していこうと思っています。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

  • 中1 平面図形 概要 コンパスと定規の魔術師に!
    2019/10/25 09:05
    中1 平面図形 概要 コンパスと定規の魔術師に!

    中学数学で初めて学習する、図形の分野。いよいよ中1数学 後半戦の始まりです。 単元の概要、亀きちなら、このように生徒に語り掛けていくという内容です。 コンパスと定規の魔術師になるべく、1つ1つを楽しみながら、身に着けていきましょう。 不安でしたら、小学5,6年の教科書をパラパラとめくりながら、内容を軽く復習しておくと、楽に入れると思いますよ。

    亀きち

    ”教えたい”人のための「数学講座」

カテゴリー一覧
商用