新しい歴史教科書をつくる会

新しい歴史教科書をつくる会
テーマ名
新しい歴史教科書をつくる会
テーマの詳細
新しい歴史教科書をつくる会(あたらしいれきしきょうかしょをつくるかい)とは、1996年に結成された日本の社会運動団体である。従来の歴史教科書を「自虐史観」であるとして、従来の「大東亜戦争肯定史観」にも「東京裁判史観」ないし「コミンテルン史観」にも与しない立場から新たな歴史教科書をつくろうという運動を進める団体である。政界や地方議会の一部勢力からも支持・賛同され2度にわたり中学生対象の教科書を出版し、採択しようとする運動を進めていた。なお反対の立場からは「歴史修正主義」等の批判を受けたほか、中国、韓国、北朝鮮からは反動分子とみなされており、たとえばウィキペディア韓国語版では同会を「日本の右翼団体」と規定文が書かれている。
テーマ投稿数
84件
参加メンバー
3人
管理人
バトン管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「新しい歴史教科書をつくる会」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「新しい歴史教科書をつくる会 教育ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

新しい歴史教科書をつくる会の記事

1件〜50件

カテゴリー一覧
商用