searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

死の準備教育 デス・エデュケーション

THEME help
死の準備教育 デス・エデュケーション
テーマ名
死の準備教育 デス・エデュケーション
テーマの詳細
日本では「死の準備教育」と訳されている。 この概念は1990年代頃から注目され始めており、 日本ではアルフォンス・デーケンによって提唱された。 A・デーケンは「人間はこの世に生を受けた瞬間から 絶え間なく死に向かって歩み続けている。 人間らしい尊厳に満ちた生を全うするためには、 誰もが必ず直面しなければならない死に対する ふさわしい準備が不可欠であろう。 そこに死への準備教育の存在意義がある。」と述べており、 「死の準備教育」は健全な死生観を与え、 死を知ることで命の重みを理解し、 生きる喜びと感謝の心を育むことを目的としている。
テーマ投稿数
199件
参加メンバー
14人
管理人
ろくろく管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「死の準備教育 デス・エデュケーション」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「死の準備教育 デス・エデュケーション 教育ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

死の準備教育 デス・エデュケーションの記事

1件〜50件

  • 映画『パール・ハーバー』主題歌 There You'll Be-フェイス・ヒル
    2020/11/26 03:54
    映画『パール・ハーバー』主題歌 There You'll Be-フェイス・ヒル

    パール・ハーバー [Blu-ray] 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 メディア: Blu-ray Faith Hill - There You'll Be https://www.nicovideo.jp/watch/sm34718485 映画『パール・ハーバー』主題歌 永遠に愛されて~パール・ハーバー愛のテーマ アーティスト: 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン 発売日: 2001/07/04 メディア: CD 永遠に愛されて ~ザ・ベスト・オブ・フェイス・ヒル~ アーティスト: フラン・ゴールド,マトラカ・バーグ,ウェイン・カークパトリック,E.Y.ハーバーグ,ホリー・ラマー,キース・フォレッセ,ブルース・スプリングスティーン,..

    歌って踊って植樹して 舞台CM映画に出ちゃうバス⇒バリトン⇒テノール+カウンター

    ◆That's why I sing...◆@東京・福島・神奈川・栃木・茨城など

  • 悪事をしない真誠の理由
    2020/11/24 00:11
    悪事をしない真誠の理由

      ターン・プッタタート の法施図書館 のお知らせのページから引用させていただきます。強調処理は私です。※元リンクは切れてるようですが、この日本語訳文は残されています。全文はここで見ることができます。  …………………… すべての生き物は当然年を

    呼吸

    哲学日記

  • 人間は0.1秒先のことも知らずに生きている。
    2020/11/20 01:16
    人間は0.1秒先のことも知らずに生きている。

       椅子の背もたれのバーが突然折れて、バックドロップみたいに椅子ごと後ろに転倒した。 ガラス戸に後頭部から突っ込みガラスが割れた。 頭を押さえたタオルが真っ赤なのを見てびびった。 幸い傷はごく浅かった。 割れたガラスがギザギザに尖がった形で戸

    呼吸

    哲学日記

  • 目が覚める発想の逆回転
    2020/11/19 00:18
    目が覚める発想の逆回転

      昔の記事「第一歩さえ踏み出せば、後は一本道になる」で、  人生の問題を解決する唯一の方法は、幻想を捨てて事実を受け入れることだ。 事実を受け入れることは問題解決の第一歩に過ぎないが、少なくとも確実にいえるのは、これ以外の方法では問題解決が不可能にな

    呼吸

    哲学日記

  • PPKはファンタジー
    2020/11/18 01:16
    PPKはファンタジー

     以前、町内の集まりで、ある年配の人が「ピンピンコロリが良い」と言い、みんな頷いていた。 しかし、ピンピンからコロリはすごい落差があるから、時間が短かいぶん強烈に痛いよ。     死ねば痛みは感じないが、それまでが痛い。ピン

    呼吸

    哲学日記

  • 9.11の旅先で…
    2020/11/15 17:50
    9.11の旅先で…

    国内政治&国際政治ブログトーナメント450サイト中【第1位】!@地球環境 in にほんブログ村にほんブログ村

    中高5教科~特色作文小論面接okマルチ講師◆歌って踊って植樹する元・英文テクニカルライター@世界のF社H社

    Since 2006◆旧LMN研@tada-de-english◆(トリプル1位)n=5 ゲッター複眼カメレオンの視点

  • 感想
    2020/11/15 00:35
    感想

        修行する気のない 人生の残り時間が そんなに惜しいか                 (My Favorite Songs)   バッドフィンガー。「嵐の恋」BADFINGER - No Matter What (1970)  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ(文字を

    呼吸

    哲学日記

  • 苦聖諦 我が変化しないのは、我が妄想に過ぎない、一番ハッキリした証拠だ
    2020/11/11 00:07
    苦聖諦 我が変化しないのは、我が妄想に過ぎない、一番ハッキリした証拠だ

    ターン・プッタタート「俺、俺の物」第一章・理解を改める より引用させていただきます。 本当のタンマは、言葉や文字で伝えることができなくても、心にタンマが現れるようにする実践法は、言葉や文字で表すことができます。しかしその人たちの心が苦を知らなければ、幾

    呼吸

    哲学日記

  • 輪廻とは何か(ターン・プッタタート師による解説)
    2020/11/05 00:12
    輪廻とは何か(ターン・プッタタート師による解説)

    昨日の記事の補足です。  ブッダ以前からあったヒンドゥー的輪廻と、ブッダの輪廻の違いについて、スマナサーラ長老とは少し別の角度から、ターン・プッタタート師も解説してくれています。(キーワードは、やはりここでも無我です)   ターン・プッタタート法話

    呼吸

    哲学日記

  • 瞑想は、根本幻想に気づくためにやる。
    2020/11/01 07:51
    瞑想は、根本幻想に気づくためにやる。

     瞑想の目的は、 「自分意識」は幻想だ と明晰判明に気づくことだ。 理屈で無我だと理解しても、それだけでは不十分だ。5MNT MEDITATION  自分は死んでも生きているとおもっているうちは、無我ではなく我執だ。 不滅の魂、大我、眞我、みな捨てられない

    呼吸

    哲学日記

  • ♪ヒロシマのーー川のほとりー ヒロシマのーー・・・♪
    2020/10/30 18:54
    ♪ヒロシマのーー川のほとりー ヒロシマのーー・・・♪

    過去記事2011-09-01を改訂して再アップしました。 Full text of Obama's speech at Hiroshima Peace Memorial Parkhttp://mainichi.jp/english/articles/20160527/p2a/00m/0na/037000c動画つき サブブログ◆That's why I sing...◆だから僕は歌うのです。http://hironaga-yuusuke.blog.so-net.ne.jp/ 混声合唱のためのレクイエム「碑」 1. 序章 https://www.youtube.com/watch?v=VvF3FbciwTo 演奏 広島観音高等学校音楽部OB合唱団(指揮:益田遙/ピアノ伴奏­:奈良康佑)   森脇憲三/混声合唱のためのレクイエム「碑」 (合唱ライブラリ..

    歌って踊って植樹して 舞台CM映画に出ちゃうバス⇒バリトン⇒テノール+カウンター

    ◆That's why I sing...◆@東京・福島・神奈川・栃木・茨城など

  • 怒涛のように言ってみる
    2020/10/29 03:53
    怒涛のように言ってみる

     今生きている人間は例外なく息をしている。 自分の吸う息吐く息を意識できないほど愚かな人間などいない。 釈尊は、呼吸をひたすら念(おも)うことを薦(すす)めた。 この単純作業を続けるだけで、究極の幸福まで自動的に到達できると明言している。誰でも、いつでも、ど

    呼吸

    哲学日記

  • 人間は、承知のうえで、悪いことをしている?
    2020/10/28 01:44
    人間は、承知のうえで、悪いことをしている?

    (ブッダの教え一日一話6/15,16より スマナサーラ長老) 「なぜいいことをすべきなのか」と、あえて説明しなくても、それは自分の「実感」でわかることです。 … 「いいこと」が苦しいのは瞬間だけ、後は思い出すたびに、楽しいのです。 … … 「なぜ悪いことをしてはいけ

    呼吸

    哲学日記

  • ピノ 罪なき者の一生
    2020/10/25 00:11
    ピノ 罪なき者の一生

    130113の日記。  2日前午前2時頃、様子を見に行くとピノが死んでいた。   ピノの一生は、ただ純で無邪気で、なんの罪もない一生だった。 本能の欲を迷いなく発揮したが、ピノには、初めから、迷うという選択肢はなかった。選択可能性のないところに、罪はな

    呼吸

    哲学日記

  • 泣いてたまるか
    2020/10/17 00:22
    泣いてたまるか

    木村充揮×近藤房之助 「泣いてたまるか 」 ♪匙を投げるはまだまだ早い~♪  泣いてたまるか / 木村充揮×近藤房之助           (My Favorite Songs)オリビア・ニュートン=ジョン。「フィジカル」 Olivia Newton-John - Physi

    呼吸

    哲学日記

  • 已矣哉
    2020/10/16 01:37
    已矣哉

     10年前の日記にこう書いている。 『おれにしたらかなり真剣にヴィパッサナー実践を試みた挙句挫折した3年前のある日の日記にこう書いている。 「毎日がむなしく過ぎていく。このまま修行できないならおれの人生には意味と目的の一切がない。修行ができない自分には何の未

    呼吸

    哲学日記

  • 映画「127時間」急げ。
    2020/10/12 00:13
    映画「127時間」急げ。

     DVDを観る 「127時間」映画『127時間』予告編 映画『127時間』アーロン・ラルストンインタビュー映像  登山家アーロン・ラルストンの自伝『奇跡の6日間』の映画化。  世の中は、宗教がなぜ必要なのか、本当のところでは、さっぱりわからん人々で充満して

    呼吸

    哲学日記

  • そのつどそのつどの状況に適応して順風満帆の人生か?
    2020/09/29 00:55
    そのつどそのつどの状況に適応して順風満帆の人生か?

     人間は、なんであれ何かに適応して満足してるうちはだめだと思う。 しかし、たいていの人間は考える前に、意識する以前に、すでに適応し始めている。そのつどそのつどの状況に適応するだけで、我が事成れりとおもう人が非常に多い。その上、それを周りのみんなが褒める

    呼吸

    哲学日記

  • 年寄りの過剰な食欲の正体
    2020/09/24 03:07
    年寄りの過剰な食欲の正体

     あるテレビドラマで、90歳超えたヒロインが「注文した鰻はまだか」「ヘレカツが食べたい」と言い周囲は苦笑する、という場面が描かれていた。 老いていよいよ意気盛んというわけだ。 大多数の人々は好意的に微笑ましく見るだろう。 おれも年寄りになった今の方が、若い

    呼吸

    哲学日記

  • 食べ物とは、荒野を越え渡るために摂るべきもの
    2020/09/23 00:09
    食べ物とは、荒野を越え渡るために摂るべきもの

     釈尊の説法(サンユッタ・ニカーヤ)に、 ある夫婦が可愛い一人息子と共に荒野の道を行く という話がある。これは人生のたとえだ。  途中で手持ちの食料が尽き「三人とも死んではならない」と考えて、一人息子を殺して食べ、荒野の残りを越え渡ることができたと。

    呼吸

    哲学日記

  • 映画『ヒア アフター』いじめと戦争がなくならない原因はひとつ
    2020/09/20 00:10
    映画『ヒア アフター』いじめと戦争がなくならない原因はひとつ

    映画『ヒア アフター』予告編『ヒア アフター』 クリント・イーストウッド      こういう死後世界の物語を見ると暗澹たる気持ちにさせられる。  この映画は、肉体が死んだ後も生き続ける個々人の魂…つまり「死んでも生きてる自分」があると主張しているわけ

    呼吸

    哲学日記

  • 誰の人生も大変に良い。しかしどう使うか分からず結局無駄にする。サティ、マインドフル、アーナーパーナサティ
    2020/09/10 00:08
    誰の人生も大変に良い。しかしどう使うか分からず結局無駄にする。サティ、マインドフル、アーナーパーナサティ

        昔NHKで観た「松本人志のコントMHK」に、「ラベル」という珍しいショートコントがあった。自分の目に入るもの全てに(文字通り)ラベルを必死で張っていく強迫神経症の男を演じていた。  2分30秒あたりにコント「ラベル」がちょっと出てくる。2015年2月25

    呼吸

    哲学日記

  • 一生赤ちゃんたちのまま
    2020/09/04 01:43
    一生赤ちゃんたちのまま

       澤木興道老師の言葉 「禅に聞け」櫛谷宗則編12(坐禅してもマシになったとは思えないあなたへ)より引用します。 坐禅が世の中にハヤラヌのは、あまりにも坐禅が高尚、幽遠すぎて、赤ちゃんたちには興味が持てぬからである。 (引用終) おれたち凡夫は、 気

    呼吸

    哲学日記

  • 人生に意味はない。…で、どうするの?
    2020/09/02 00:08
    人生に意味はない。…で、どうするの?

     過去くりかえし書いてきたことだが、人生に意味はない。 本当にそうだと解った人間は、悟るために修行する以外の道は最初からなかったと気づく。 しかし大多数の人間はこの事実に耐えられず、疲れ、押しつぶされそうになる。 法華経に「化城の喩え」があ

    呼吸

    哲学日記

  • 勝利の経…なぜでしょう
    2020/08/30 00:09
    勝利の経…なぜでしょう

    以下のブッダの教えは、古来 勝利の経 と呼ばれてるんですよ。 さて、なぜでしょう。 193 或ある いは歩み、或いは立ち、或いは坐り、或いは臥し、身を屈め、或いは伸ばす、―これは身体の動作である。 194 身体は、骨と筋とによってつながれ、深皮と肉とで塗られ、表皮に

    呼吸

    哲学日記

  • これはという人物は皆、同じことを教えてるんだが……
    2020/08/29 00:12
    これはという人物は皆、同じことを教えてるんだが……

       スティーブ・ジョブズがスタンフォード大卒業式でしたスピーチは素晴らしい。 しかし、本気で受け入れる人はものすごく少ないとおもう。 スティーブ・ジョブス 伝説の卒業式スピーチ(日本語字幕)  このスティーブ・ジョブズの話、大多数の人々は上っ面

    呼吸

    哲学日記

  • 臭いものは元から絶たなきゃダメ
    2020/08/28 05:37
    臭いものは元から絶たなきゃダメ

    (ブッダの真理のことば344 中村 元訳)から引用します。  愛欲の林から出ていながら、また愛欲の林に身をゆだね、 愛欲の林から免(のが)れていながら、また愛欲の林に向って走る。 その人を見よ! 束縛から脱しているのに、また束縛に向って走る。 (引用終)  

    呼吸

    哲学日記

  • 最後の直弟子スバッダの無益な質問
    2020/08/22 02:16
    最後の直弟子スバッダの無益な質問

     須跋陀(スバッダ)は、釈尊最後の直弟子として有名な人だ。 ウィキペディアをみると 「彼はクシナガラのバラモンであった。遍歴行者で、四ヴェーダに通じ、聡明多智で五神通を得て、非想非非想定を得ていた。」 「彼は、釈迦仏が近々、涅槃に入られんことを聞き、最後の布

    呼吸

    哲学日記

  • サティの実践は、ダブルタスク脳を作る一大事業
    2020/08/12 00:29
    サティの実践は、ダブルタスク脳を作る一大事業

        1 サティの実践は、なにかをやりながら同時にそれを意識でトレースするダブルタスク作業だ。 2 人間の脳は、ダブルタスクではない(一度に二つのことを同時にできない)。 3 コンピュータは、1個のCPUでも、1秒を非常に細かく分割して二つの作業を

    呼吸

    哲学日記

  • 極上の生き方
    2020/08/10 06:30
    極上の生き方

     普通の人間に正邪善悪なんて判りっこない。だから、おれは昔から損得しか頭にない。損得ならなんとか判る気がするからだ。   澤木老師の教えに 得は迷い。損は悟り。 とある。 釈尊の教えに 世間は顛倒している。 とある。  得が実は損で、損が実

    呼吸

    哲学日記

  • 小津が映画「お早よう」で到達した日本思想
    2020/08/09 00:48
    小津が映画「お早よう」で到達した日本思想

    小津安二郎監督による37作目の作品『淑女は何を忘れたか』(1937年公開) What Did the Lady Forget? / 淑女は何を忘れたか (1937) (EN/ES/TR)      この時期の小津作品には、まだ観客への迎合が残っている。 はっきり言ってしまえば、客を上から目線で

    呼吸

    哲学日記

  • 人生のタイムリミットと優先順位
    2020/08/04 08:44
    人生のタイムリミットと優先順位

     納屋の片づけをしたら、大昔読んだ本を詰めたダンボール出てきて、中にフロイトの「精神分析学入門」もあった。暇だし、ちょっと拾い読みする。  フロイトは、世間が物忘れやしくじり行為に意味はないとみなしているのは間違いで実は意味がある、と主張している。  

    呼吸

    哲学日記

  • コロナウイルスで 誰も死んでいない。 ブルガリア医師 Stoian Alexov
    2020/07/29 23:09
    コロナウイルスで 誰も死んでいない。 ブルガリア医師 Stoian Alexov

    (5/8に行われたウェイブセミナー参加者による主な結論)ドイツ、イタリア、スペイン、フランス、スウェーデンで行われた検死の主な結論は、(コロナが、)致命的だと説明できない事です。少なくとも、病理学者が口に出すのは、コロナィルスによって死んだ人は誰もいない、という事です。繰り返しますが、コロナウィルスで死んだ人は、いません。」「COVIDに対するワクチンを作る事は(今の所)不可能だと確信しているので、法律が予防接種とワクチンをどう扱うかをあらゆる点から確認しておく必要があります。ビルゲイツが自身の研究室で何をしているのか、具体的には私はわかりません。彼が作っている、それは本当にワクチンなのでしょうか、それとも何か、他のものなのでしょうか?[インフルエンザの場合]他の疾患が存在しないで若者が死に至るウィルスを1つ発...コロナウイルスで誰も死んでいない。ブルガリア医師StoianAlexov

    1ROO

    1ROO の ◆犬小屋◆

  • 法句経 六偈の解釈について
    2020/07/28 01:28
    法句経 六偈の解釈について

    (スマナサーラ長老音声『ダンマパダ(法句経)講義 6偈~みんな争いの空しさを「知ってるつもり?」』)より引用させていただきます。 人々は(争いによって)、自己破壊してしまうことを知らない。 それを知っているならば、あらゆる争いは消えてしまう。 (引用終)  お

    呼吸

    哲学日記

  • ひとつの知られていない事実だけを、最初からくりかえし書きつづけてきた
    2020/07/26 00:58
    ひとつの知られていない事実だけを、最初からくりかえし書きつづけてきた

     おれは2006年7月30日に、こう書いて自分のブログを始めた。  世間の常識はあげ底になっている。 それも甚だしいあげ底だ。 「人は必ず死ぬ」と聞くと「そんなことは常識だ。誰でも知っている」と答えるのがそれだ。 生者必滅の理が本当に常識なら、こんなにも浅ましい世

    呼吸

    哲学日記

  • 危機感の中でヴィパッサナー
    2020/07/26 00:58
    危機感の中でヴィパッサナー

     視力の衰えが止まらない。すでに日常生活に支障きたすレベルに突入。危機感に押しつぶされそうになる。 ひさしぶりにヴィパッサナー瞑想。予想以上に上手くいく。危機感のおかげだ。  死んだら何もできなくなる と強くおもう。  不安も苦労も失敗も、生きてい

    呼吸

    哲学日記

  • 「椿山課長の7日間」何万年もかけて染み付いた幻想
    2020/07/26 00:58
    「椿山課長の7日間」何万年もかけて染み付いた幻想

    邦画を観る「椿山課長の7日間」映画版椿山課長的那七天_DVD預告  テレビドラマ化もされている。Body swap movie 13 - Mr Tsubakiyamas Seven Days 2009 椿山課長の七日間   コメディだからと、笑って見ていればいいのかもしれないが……。 人類がみずからの

    呼吸

    哲学日記

  • 志の到らざることは、無常を思はざるに依るなり
    2020/07/26 00:58
    志の到らざることは、無常を思はざるに依るなり

     (正法眼蔵随聞記←二祖懐奘による高祖道元の教えのメモ)より引用させていただきます。道を得ることは根の利鈍には依らず。 人々皆法を悟るべきなり。 ただ精進と懈怠とによりて得道の遅速あり。 進怠の不同は志の到ると到らざるとなり。 志の到らざることは、無常

    呼吸

    哲学日記

  • 瞑想はスキルであって目的ではない
    2020/07/05 02:40
    瞑想はスキルであって目的ではない

      佐々木閑「仏教哲学の世界観」1-(11)  瞑想しないで悟ることはあり得ないが、瞑想すれば必ず悟るなどということもあり得ない。 瞑想は あらゆる課題の解決に使える汎用スキル に過ぎないからだ。 たとえば、安倍首相の坐禅好きは有名だが、彼の目的

    呼吸

    哲学日記

  • 人間の最期の顔は…
    2020/07/02 00:27
    人間の最期の顔は…

    ネットに「死の前と後の写真」が載っている。https://theplaidzebra.com/these-moving-portraits-capture-people-before-and-directly-following-death/ おれはちょっと違和感があるので書いておく。 たしかにとおもう。これはマッサージで整えた後の顔だろうとおもう

    呼吸

    哲学日記

  • 梵我一如は妄想2個の串団子
    2020/06/30 05:45
    梵我一如は妄想2個の串団子

    (アルボムッレ・スマナサーラ著「ブッダの教え1日1話」1/28より引用します)  葬儀に参列して、故人が安らかに天国に行けますようにと祈るとき、死ぬことは自分に関係ない他人事だと思っています。  けれども、「自分もこのように死ぬのだ」と念ずるようにすると、 

    呼吸

    哲学日記

  • 人は、死の事実を受け入れず、生き続ける嘘話に感動するほうを選ぶ。いつまでも生き続けたい自分を捨てないなら、いじめも戦争もなくならない。
    2020/06/20 00:31
    人は、死の事実を受け入れず、生き続ける嘘話に感動するほうを選ぶ。いつまでも生き続けたい自分を捨てないなら、いじめも戦争もなくならない。

     以下の釈尊の言葉は、「なにをあたりまえのことをくどくどと」と思いたくなるほど、《誰でも知ってる事実》です。 この世における人々の命は、定相なく、どれだけ生きられるかわからない。惨ましく、短くて、苦悩に繋がれている。 生まれたものどもは、死を遁れる道がな

    呼吸

    哲学日記

  • 人には 聖者になる以外の 出口がない
    2020/06/06 00:12
    人には 聖者になる以外の 出口がない

    k-styleのマザー・テレサの言葉(愛と祈り) より引用させていただきます。 死は悲しい事ではありません。 私たちが悲しむべき唯一のことは、 自分が聖なる者になっていないという事実だけです。 (引用終)     カトリック教会はマザー・テレサを死後異例の早さで

    呼吸

    哲学日記

  • 楽を求めて苦から苦へ夢中で渡り歩く人は、当然苦から抜けられない
    2020/06/06 00:11
    楽を求めて苦から苦へ夢中で渡り歩く人は、当然苦から抜けられない

     あらゆる生命は苦しみに会うと、本能的にその苦しみから離れ遠ざかる。 そのようにプログラムされている。 しかし、それは一時しのぎでしかない。  ブッダは「この世界は一切皆苦である」と道破している。 一切皆苦の世界の中で、ひとつの苦しみから離れ遠ざかるという

    呼吸

    哲学日記

  • 人生にはもっとやるべきことがいくらでもある?
    2020/06/06 00:11
    人生にはもっとやるべきことがいくらでもある?

     ブッダは「呼吸を整える思念」を修行せよと説いた。 呼吸を自然のままにして、いろわず、ただそれを意識し続ける修行。  呼吸を意識することは簡単だ。頭の善し悪しには関係ない。 およそ生きている人間でごくごく簡単な言葉の意味を理解できる程度の頭脳の持ち主

    呼吸

    哲学日記

  • 人生
    2020/06/06 00:11
    人生

    人生は神の試験じゃない。人は受験生じゃない。  わたしは、キリスト教系の教会で「人生は神の試験」と教えられ、「なるほど。わかりやすい」と納得した時期があったんですが、今は「いいかげんなことを言うな」と思っています。  "唯一神""不滅の魂""死後の世界

    呼吸

    哲学日記

  • ガンジーの言葉を忘れない
    2020/06/06 00:11
    ガンジーの言葉を忘れない

    ※青字引用は(マハトマ・ガンジーの言葉とされているもの フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』)から 周知だからといって間違いが真実にはならないし、誰もそう見ないからといって真実が間違いにもならない。例え大衆の支持無くとも、真実は立ち上がる。真実は

    呼吸

    哲学日記

  • 教えの核心 苦聖諦
    2020/05/30 00:28
    教えの核心 苦聖諦

    (現代語仏教聖典 釈尊編 3章1節「最初の説法」より) (釈尊は弟子達を集めて、法を説かれた) もしこの身体が、『我』であるならば、『我』は、わが身を、自由にすることが出来る筈である。 然(しか)るに、この身体は、願わないのに病み、欲しないのに老いる。何ごと

    呼吸

    哲学日記

  • 人はなぜパニック・スリラーに魅かれるのか
    2020/05/30 00:28
    人はなぜパニック・スリラーに魅かれるのか

     たとえば、映画「海底47m」 【映画】『海底47m』予告動画|47 METERS DOWN   巨大な人喰いサメが泳ぎ回る海で、ケージに閉じ込められたまま水深47mの海底まで落下した姉妹が、サメの恐怖に加えて潜水病や酸素欠乏の危機を描く代表的パニック・スリラー。 

    呼吸

    哲学日記

  • 人間の確信犯的不正直について
    2020/05/30 00:28
    人間の確信犯的不正直について

    『子孫存続について』  生命の実際は、(人間といえども)DNAレベルのプログラムが、そのつどの刺激に対して自動反応しているだけです。  質問 「一切皆苦の世界に、なぜ新たに(命を)生み出すのか?」 の答えは 「DNAプログラムの自動反応だから」 です。

    呼吸

    哲学日記

カテゴリー一覧
商用