先生・教師

  • トラコミュとは?
先生・教師
学校の「先生・教師」について。何でもどうぞ!

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

ミズタニユウキさん
ミズタニユウキさん
  • 提案できる関係
  • 詰まらないことで権威を振りかざす人間は嫌いだ。 生徒にやらなければいけないこと、守るべきルールを伝えることも仕事だが、偉そうにする必要は無いと思う。 自分が教員と...
  • 水溪悠樹の手帳 | 教育業界で働く30代のブログ
ミズタニユウキさん
  • すいすい進む、すくすく育つ
  • この春から、職場の通信制高校の単位制キャンパスの1年生を担当させて頂いています。 全日型のキャンパスとは異なり、希望したコマ数に基づき、自分だけの時間割を組むこと...
  • 水溪悠樹の手帳 | 教育業界で働く30代のブログ
ミズタニユウキさん
  • 『ブンナよ、木からおりてこい』
  • 先週末、職場の声優・パフォーマンスコース1期生による、『ブンナよ、木からおりてこい』の公演を見に行って来た。 本当に良い舞台だった。 実際に見て、特に心が動いた事...
  • 水溪悠樹の手帳 | 教育業界で働く30代のブログ
ミズタニユウキさん
  • 仕事について知る入り口
  • 今年受け持った1年生のホームルーム教室には、仕事についての本を何冊か置いていた。 自クラスの生徒だけでなく、たまたま立ち寄った隣のクラスの子や、2年生の先輩なんか...
  • 水溪悠樹の手帳 | 教育業界で働く30代のブログ
ミズタニユウキさん
  • 10ヶ月という時間
  • 朝礼前に、教室をうろうろするのが好きだ。 休み時間の過ごし方を見ていると、それぞれの個性やライフスタイルが見えて面白い。 先日は、漢字の小テストの勉強をする生徒に...
  • 水溪悠樹の手帳 | 教育業界で働く30代のブログ
ミズタニユウキさん
  • 横の繋がり
  • 昨年末の12月に、クラスの生徒が企画した「2016年お疲れ様会」で、焼肉の食べ放題に行ってきた。 一応の趣旨は、文化祭の売り上げを使って、入学以来頑張ってきたお互いを...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 平成28年度の残り3ヶ月で徹底したいこと
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします! 担任をさせて頂いている1年3組の生徒と一緒に過ごせるのもあと3ヶ月弱。 残りの期間、良いクラスをつくる...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 教えあう
  • 先週の月曜日に後期試験の範囲が発表され、キャンパスは試験期間に入っています。 この時期、放課後の教室を覗くと、自習をしている生徒が結構な人数居る。 皆、英語のプリ...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 心の鍵
  • 学生の頃。 通信制高校における支援について身をもって教えて下さったのは、当時ECC学園高等学校に勤めておられた金馬宗昭先生だった。 金馬先生とは、2005年に門を叩いたN...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 叱ること
  • 教員として、生徒を叱ることが下手な方だと思う。 自分が受け持っているクラスはとても朗らかなので、今のところ、大声で怒鳴る必要は余り無い。 「いけないことはいけない...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 朝のセルフチェックの習慣化
  • 今週で夏休みが終わり、8月末には生徒が揃って登校してくる。 職員休暇中は、身の回りの整理をしたり、身体を動かしたりして過ごした。 のんびりする時間が出来ると、 「3...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 忘れてはいけないこと
  • 高校で担任をしていると、聞き上手とは言えない私でも、生徒の相談事を聞くことになる。 人間関係についての悩みが多い。 すぐに対策が浮かぶものがある。 苦しさがありあ...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 本という窓
  • 最近、朝のSHR前や休み時間に教室に入ると、文庫本を携えている生徒を目にする。 時には、お互いに本を薦め合ったりもしているようだ。 こういうのって、とても素敵なこと...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • ちっちゃなリーダー
  • 二日間にわたって実施された文化祭が、昨日無事終わりました。 今年は、一日目は有志生徒や声優・PFコース生による表現発表、二日目はクラスでの企画や模擬店という構成。 ...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 今日思ったこと
  • この土曜日は、職場の高校の学校説明会だった。 中学3年生や保護者の方をお迎えしながらも、頭の中では色んな考えが浮かんできた。 一昨日は行事を終え楽しい余韻に浸って...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 何かを辞めるという決断
  • 高校で仕事をしていると、生徒が学校を辞める場面に立ち会うことがある。 個々の事情は異なるので、一概に良い悪いは語れない。 ただ、自分の気持ちを正直に言うと、苦い思...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 自分の席からは見えないもの
  • 9月に入ってから、先輩教員に声を掛けて頂いて、キャリア教育やICTに関するプロジェクト会議に出席させて頂いた。 私の職場は、全国に拠点を持つ広域通信制高校なので、本...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 好奇心のアンテナ
  • 先週末に終業式があった。 始業式以来、訳も分からないうちに4ヶ月が経ってしまった。 あっという間だ。 教員の私がそうなのだから、生徒も同じような思いだろう。 皆何か...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 弱さと付き合う
  • 自分の事を、胸を張って好きだと言える高校生はそう多く無い。 大抵の場合、勉強や対人面での苦手意識があったり、うまく自分を出せなくて悩んだりする。 自分が生まれ持っ...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • モノの管理のストレスを無くす
  • 私が勤務している高校では、英数国の3科目で習熟度別の授業が行われている。 自ずから、教室移動が多くなる。 筆記具と教科書・ノート、単語帳やプリント類を持って、休み...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 「発達障害だから」という言葉の続き
  • いつも有り難うございます、水溪です。 教育業界にいると、教職員が集まる場面で「あの子は発達障害だから。」という言葉を耳にすることがあります。 診断を受けている生徒...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 「みんな仲良く」という言葉
  • いつも有り難うございます、水溪です。 広汎性発達障害のある方への支援を行うNPOの講演で、「みんな仲良く」という言葉が引き起こす負の結果について学んだ事があります。...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 友達づくり
  • 高校の現場にいると、生徒の友達づきあいに関する悩みと直面する。 大人しい性格で、中々親しい友人がつくれない。 積極性はあるが、相手とトラブルを起こしてしまう。 一...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 主語と動詞の距離
  • 長い話は、話すのも聞くのも苦手だ。 自分が視覚優位な傾向を持っているせいかも知れない。 昔から、抑揚豊かな女性に身ぶり手振りを交えて話されると、動作や音の高低に気...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 一番値打ちが有るもの
  • 一年生の生徒を見ていると、とても楽しい。 表情から、前向きな気持ちが伝わってくるからだ。 生徒と何気なく交わす言葉の端々から、中学校の頃の躓きや、自身の苦手を乗り...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • マルつけは楽しい
  • 職場の学年末試験が一段落しました。 試験期間中は自分の担当授業が無くなり、数日間は試験監督や事務作業中心の生活に変わります。 教員になって知ったことですが、マルつ...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 成長の時間
  • 暖かい日曜日。 学生時代に非常勤講師をしていた高校の卒業生と一緒に、長岡京に有る『すずかけ教育相談所』を訪ねて来ました。 所長の金馬先生は、「教育の仕事がしたい。...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 大人と子どもの違い
  • 同じ高校生でも、大人と子どもがいる。 大人だな、と感じる人は、今自分がすべきことを精一杯やっている。 一方で、周りの不満ばかり口にする人もいる。 学校だけじゃなく...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 何かを変えるには時間がかかる
  • 自分を変えたい。 変わりたい。 高校入学を機にそう考えている生徒は多い。 僕も18・19歳の頃は切実にそう思っていたし、大学生になってからも多少は努力した。 ただ、今目...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 今こそ掲げるミッション
  • 10代の終わりに通った美術予備校で、ミッション、ビジョン、コアバリューという言葉を教わった。 つまりは、「自分の旗を掲げろ」というメッセージだと思う。 大切な事を確...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 小さな手応え
  • 人の話を聴くのは難しい。 日々高校生と向き合っていてそう思う。 本当の意味で話が出来る関係はすぐには出来ないし、そもそも聴き手となる「私」の器が小さくては、メッセ...
  • 水溪悠樹のノート
ミズタニユウキさん
  • 自分の眼鏡を通して見える像
  • 新入生と一緒に学び始めて、2ヶ月が経とうとしている。 毎日生徒と接していると、自分の中に 「この子は、○○○な性格の子かな。」 という像が出来始める。 自分との関係...
  • 水溪悠樹のノート
世直し一般庶民さん
ロバートさん
  • 中卒浪人をお世話して、28年経ちます
  • 皆さん、お早うございます。 都立受験も終わり、二次募集、分割後期だけとなりました。 高校受験のお手伝いをして、今年で28年を迎えます。 家庭教師をしていた私は中卒浪...
  • 高校転校相談・不登校中学生の高校受験|NPO高卒支援会

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

ロバートさん: 高校転校不登校高校中退相談 NPO高卒支援会 公式 hp http://www.kousotsu.jp ?0368068366 代表 杉浦孝宣はるボンさん: 養護学校現役教師が語る生徒との触れ合い!先生ってこんな人!保護者の悩みに答えます!涙あり!笑いあり!hunyさん: 犬とか猫とかうさぎとか亀とか色々描いてます
ロバートさんはるボンさんhunyさん
にかとまさん: 小学校教師にかとまの日記。
具体的な読書メモや勉強したことの記録など、役立つ情報を発信。ミズタニユウキさん: 通信制高校で、生徒の成長や発達上の課題と向き合っています。
日々の仕事を通じて感じた事を綴ります。世直し一般庶民さん: コメントはクローズ中。
私以外の方が匿名で登場しますが、ご本人が迷惑等を感じた場合は連絡頂ければ削
にかとまさんミズタニユウキさん世直し一般庶民さん

関連トラコミュ

  •  
必修科目の履修漏れ問題最近のニュースに一言不適格教師トラコミュ
必修科目の履修漏れ問題最近のニュースに一言不適格教師トラコミュ
小学校親の教育「生きる力」や「生き切る力」とは何だろう
小学校親の教育「生きる力」や「生き切る力」とは何だろう
教育ニュースから考える養護学校いじめ
教育ニュースから考える養護学校いじめ
教師力って教師へのMessage教師からのMessage
教師力って教師へのMessage教師からのMessage
学校、教育機関ガッコのセンセの日常先生、教授、教師
学校、教育機関ガッコのセンセの日常先生、教授、教師
子ども笑顔になれる子育てブログの記事、ブログの話題
子ども笑顔になれる子育てブログの記事、ブログの話題
健康情報館健康法生きる上で大切なこと
健康情報館健康法生きる上で大切なこと
それぞれの*発達障害と共に*不登校戦争のない未来のために
それぞれの*発達障害と共に*不登校戦争のない未来のために
こころを育てる生き方中学受験人気ブログ子供を賢くする方法
こころを育てる生き方中学受験人気ブログ子供を賢くする方法
お勉強・教育受験勉強法受験の神様
お勉強・教育受験勉強法受験の神様
ヒーラー、ヒーリング、エンジェル理系男子・理系女子聖書入門〜クリスチャンになりたいな!
ヒーラー、ヒーリング、エンジェル理系男子・理系女子聖書入門〜クリスチャンになりたいな!
子どもの習い事 音楽♪子どもってすばらしい音楽教室
子どもの習い事 音楽♪子どもってすばらしい音楽教室
政治家、政治屋勉強、学習、生活政経批評-主に日本の政治について
政治家、政治屋勉強、学習、生活政経批評-主に日本の政治について

新しく参加したメンバー

  •  

先生・教師トラコミュについて

  •