ギフテッド教育 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/24 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
2e kid Momさん
  • 情報提供兄弟そろってPG アメリカのギフテッド&2e情報2e kid Momさんのプロフィール
  • 今朝、あちこち(特にギフテッド関連のサイト)でこちらのニュースが話題になってました。いやぁ〜、世の中にはすごい兄弟がいるもんですねぇ。お兄ちゃんは14歳で大学を卒業、(物理学専攻、中国語、数学副専攻)そして、弟の方は11歳の若さ(幼さ?)で高校を卒業し、この秋からお兄ちゃんが行ってた大学へ進学するみたいです。(弟の方は天体物理学とエンジニアリングを勉強するそう。)...

2位
ギフテッド応援隊さん
  • 情報提供北の異端研 Gifted・LD発達援助センター 第3回学習会in札幌 ギフテッド応援隊の日日是好日ギフテッド応援隊さんのプロフィール
  • みなさんこんにちは6月17日に札幌で行われたK先生の学習会に参加してきました 学習会は3回目だそうですが、私は今回が初参加でした。まず、最初に参加された皆さんの自己紹介から始まり、今現在どんな悩みを抱えているかをごく一部ではありますが、その場でシェアリングしました。それをもとに、K先生が用意されたスライドの中から今までに出会ってきたGiftedとの関わりや、Wisc-IVプロフィールの特徴についてお話しされました。

3位
2e kid Momさん
  • 情報提供ギフテッドの考え過ぎる傾向についての記事 アメリカのギフテッド&2e情報2e kid Momさんのプロフィール
  • 昨日は私の惨めな状態に同情してくださってか、皆さんからたくさんの励ましのポチをいただき、どうもありがとうございました。(笑)お陰様で今朝起きたら昨日の酷かった目眩や吐き気がまるで嘘のように消えていて、今回は長引くことなく、1日のみで元の体調に戻ったのでやれやれです。(酷い時など最悪な状態が3日ほど続き、家事や育児ができなくて完全機能不全の状態に陥るので非常に厄介であります。...
4位 hiromiさん
  • 情報提供家族だから言えること、言えないこと ママの実践ギフテッド教育hiromiさんのプロフィール
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 今日は、家族のあり方について。 家族のあり方なんていうと、ちょっと敷居も高いし、大体、家族のあり方なんて、各家庭によって違いますものね。 これが家族のあり方だ!!なんて言われたら、そこにあてはまらない場合、嫌な感じがしちゃいますよね。 そうなんです。これが家族のあり方だ!というのがわからないから、そこで各自が悶々としてしまう・・・・それが家
5位 hiromiさん
  • 情報提供またも凄いタイミングで・・・・ ママの実践ギフテッド教育hiromiさんのプロフィール
  • 時差の都合で、私は昨日の日付の22日に記事をあげたところ、今日になって、アメブロのトップブロガーでもある小林麻央さんが亡くなったと・・・・ なんということだろう・・・・・ 家族のあり方として、人の死はいつでも訪れるものだと書いた途端に・・・・ なぜ、麻央さんに訪れなければならないのだろう?? 神様は、私のブログをご覧になって、まったくその通りだと私に思い知らせたかったのでしょうか? いくらなんでもそれは
6位 ギフテッド応援隊さん
  • 情報提供長岡まいこさんと太秦映画村 ギフテッド応援隊の日日是好日ギフテッド応援隊さんのプロフィール
  • こんにちは。ギフテッド応援隊です。 なんと、7月8日にユア子育てスタジオの長岡まいこさんとお出かけすることになりましたまいこさんはアラスカにお住まいなんですが、この度15年ぶりに帰国されるそうで、そんな貴重なお時間に、応援隊へお声掛け下さり、ご一緒にお出かけさせていただくことになりましたありがたいことです。。 まいこさんのお子さんたちは初めての日本でしょうから、人気のある観光地で、団体行動もできそう
7位 ギフテッド応援隊さん
  • 情報提供美術のワークショップ  お誘い ギフテッド応援隊の日日是好日ギフテッド応援隊さんのプロフィール
  • こんばんは。ギフテッド応援隊@関東です。 今回は、美術のワークショップのお誘いです。とても素敵なご縁から講師の先生、 山内祐輔先生(府中市の公立の図工の先生です)外部のアーティストとのコラボ授業や、イベントの主催など学内、学外で積極的に活動されている方です。 Arts&Crafts Room -図工室- 7月23日10時から場所 銀座周辺1家族2500円(予定) ぜひご一緒されませんか? 申し込みは、過去記事の「お茶会な
8位 hiromiさん
  • 情報提供ギフテッドたちが活躍したビクトリアン時代 ママの実践ギフテッド教育hiromiさんのプロフィール
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 オックスフォードに立ち寄ったことで、久しぶりにルイス・キャロルやオスカー・ワイルドの作品を思い出しました。 今のイギリスでは、同性愛者、性同一性障害、両性具有であろうと、個々の特性なり、その状態における存在を理解する人が増えてきましたが、ルイス・キャロルやオスカー・ワイルドが生きた”ビクトリアン時代”は、それらについての認識も理解もない時代でした
更新時刻:17/06/24 13:30現在